TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > ブログアーカイブ

BLOG ARCHIVE

2016/12

20161230ペットホテルの様子

アップが遅れてしまいましたが30日のホテルの様子です

30日の忘年会が終わったら、トリミングスペースをホテルに開放して

連日50頭預かります

 

50頭と聞くと、すし詰め状態を想像されるかもしれませんが

おそらく50畳くらいあるので、一頭あたり畳一畳分と考えるとけっこう広々です

 

楽しくやってます

 

今年もお世話になりました

RIZIN見ながら今年最後かもしれないブログUPです

PRIDEやってた頃は大晦日、埼玉スーパアリーナに見に行った事もあるし

見た目通り格闘技好きです

好きすぎて、見るだけじゃ飽き足らず

U-FILE CAMPって総合格闘技の道場に通ってた事もあるくらい・・・

 

昨日はトリミング最終日

普段通りの忙しさで、綺麗にかわゆくさせて頂きました

 

一年を通して、ご予約がとりづらくご迷惑をおかけいたしました

来年中には体制を整え、さらにレベルアップして多くのお客様の

期待に応えられるように努力致します

 

昨日は夕方から忘年会

1.jpg

普段は車通勤の皆ですが・・・・

思いっきり楽しもうとしてくれると嬉しいですね

 

4.jpg

盛り上がってホテルのワンコと一緒に踊ってました

 

 

3.jpg

カニ・寿司・中華など食べた後ピザが到着して

チーズがどうとか、はちみつがどうとか増田が興奮してました

興味がある事だと、突然興奮する癖があるようです

 

 

2.jpg

〆は頂いた山際牛のステーキ(¥3000/100g)

とにかく柔らかくて美味しかったですが

歯が無くても食べられると増田が言ったのにはムリがあると思う

 

5.jpg

 

集合写真撮ってる時僕は酔っぱらって

2階で寝てました

 

 

本当に良いチームだと思います

来年もよろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

トリミングの経費

年末年始で問屋さんもメーカーさんも休みに入って

年内の仕入れはすべて終わったので、領収書の整理をしました

12月にシャンプーやコンディショナー、パック類、バリカンの刃などの

トリミング作業にかかる消耗品にかかった金額の合計が22万円でした

Epiotic125_02[1].jpg

獣医さんが、こっちの方が汚れが落ちる(データとして実績がある)

とおっしゃていたので、購入したイヤークリーナー

メディカルトリマーがいる訳ではないので、卸価格では注文できません

でも『綺麗になる』と言われれば、試さない訳にはいかないのでネットで買いました

2800円くらいで注文したら、思ったのとワンサイズ小さいのが届きました(笑)

今これで洗浄していますが、多分全面的にコッチに変えます

 

シャンプー剤は10種類を超えて、数えるのも嫌なので割愛します

お肌のコンディションやカットのしやすさなどで判断して個々で買えます

安いものは一つもないので、経費は嵩みます

 

売上-経費=利益 なのは分かっているから

経費を削ればいいのは分かってる

でも無理でしょ

何の観察も無くパサパサになった毛を、なんとなくリンスでしっとりさせて

そんなの嫌だし、そこを削る事は性格的に不可能

 

 

消耗品の経費は、トリミングの売り上げの10%

ここに水道、ガス、電気などの光熱費、家賃

送迎車、マイクロバブル、クアトロ、オゾン、コンプレッサー

フォームガン、BUBBIE/Zなどの設備の減価償却費が

さらにかかってきます

お店によっては広告費等々もかかるでしょう

 

トリミングの売り上げが大半を占めるお店がほとんどだと思いますが

そうすると、経営者以外の人のお給料ってお店のトリミング単価と

個人の仕事量にほぼほぼ比例します

学べば学ぶほど、拘る程、トリミングの単価も上げなくてはいけないという事です

 

 

トリマーの給料が上がらない理由はそこです

こんなに働いてるのに(泣)と思ってるトリマーさんはそこも考えてみてください

 

だからトリミング技術をあげる?そうですねトリマーだから必須です

他の柱も太くしてください

 

物販は知識を活かせる、最適の経営ツールです

happy-trim23_-__2[1].jpg

前回のトリムの物販特集を是非読んでください

まずやる事は、良い商品を並べて目標設定をたてる事です

簡単でしょ

 

当店も来年は¥200万/月に設定します

無理だろ・・と思う位に設定しないと、行動しないですからね(私は・・・)

 

 

 

 

 

 

20161229ホテルの様子

同業のブログやSNSを一通りチェックするのが日課ですが

多くのお店では、いわゆる繁忙期

トリミングを詰め込んで、忙しそうにしています

ドッグダイヤモンドには繁忙期も閑散期もないので

いつものワンコ達をいつもの忙しさで、綺麗にするだけ

逆に年末年始のトリミングの休みがあるから

1月5日からの方が私は忙しいです

皆寝静まりました

明日は夕方から忘年会です

 

荒く物を扱う人

 

この動画は衝撃的でしたね

でもやりかねないと思うのは、そもそも荷物をお客様から預かってる

大切なものだと思ってないから

誰が思ってないかと言うと、会社のトップが じゃないかな

 

脱サラして、ペットショップで働いていた頃

収入が足りなかったので夜配達のバイトしてました

仕事を教えてくれた係長も、超体育会系でとんでもないキャラでしたが

一番驚いたのは、上の人間の荷物の扱い

所長の次くらいのたぶん偉い人が

フォークリフトを操縦してたんですけど

凄く運転が荒くて・・・まさかの荷物が全て転落

3_20130821181318eb5[1].jpg

↑こんな感じで、荷物の数はこんなもんじゃなく

箱もベコベコで(-_-;)

床に散乱した箱達を『おまえら片付けろ!』と部下に命令していましたww

筋肉で脳みそが出来ている僕のような人間が出世できるところなのかもしれません、、

 

そこの創業者の本も読んで開業前に『サービス』が習いたくて、入ったのですが

ほとんど得るものは無かったかもしれません

 

動画のような人に『荷物は大切に扱うように』って言ったって無理だと思う

驚くのは、この人はクビになってないらしく

事務職に左遷だそうです(事務が駄目という訳ではなく、待遇は絶対的に下がる)

大きな会社だからこそ、解雇が出来ないのでしょうか

 

うちで乱暴に扱う人がいたら、解雇ですよね

小さな会社だからという訳ではなく

たとえ法律上は犬はものでも、生きているからね

スタッフからクレームが来るほど扱いが荒かった人は辞めてもらいました

 

物を荒く扱うって、育った環境による部分が大きいのかな

治そうって言ったって、何度注意しても繰り返す

ずっと傍で見ていられるわけじゃないしね

 

 

20161229ホテルで戯れる

今日の最終の受付は23:30予定

30頭いるので、起きた瞬間から床掃除

明日は7:00の受付からスタートします

極力ご希望の時間で受付をしたいと思っています

朝早い受付も全然OKですが

早ければ早い程、遅刻される方が多い気がします、、

分かってるから、事務仕事を朝に回して

来店を待ちながら、早起きして冴えた頭で処理できるので

『早起きさせていただいて、どうもありがとうございます!』w

全然気にしていませんが

8時前後には朝ごはんを、その後散歩に出るのはルーチンなので

来店時間が読めない場合は・・・

散歩に出てしまいます!

あしからずご了承ください

 (営業時間外の受付時間の変更がある場合はご連絡下さいね)

 

20161228ペットホテルの様子

 

短時間睡眠は古い、名だたるCEOは8時間睡眠

そんなネット記事を目にしました

睡眠時間や睡眠の深さには個人差があって古いも流行りもないけど

私は比較的短時間睡眠だと思う

この仕事を始めてさらにその傾向が強くなって

それは自営業を始めたからだと思っていました

明日が保障されていないですから

仕事をしなければという、圧迫観念は経営者には少なからずあります

睡眠時間を削ってまでチョコチョコしてる事は多い

ただそうではなかったようです

 

質の良い睡眠をとる事が出来ると、短時間睡眠で一日が過ごせるので

効率的であり

その為にベッドや枕などに払う対価は惜しくないという考えもあります

それが出来るなら、本当にそうだと思います

ただ私は、スタッフが誕生祝にくれた寝袋をマットにして

毛布は頂きものの犬柄

枕は無印で買ったヤツがへたってきたので、写真撮影ブースで使っていた

クッションを重ねています

寝具に払ったお金は¥3000位・・・(-_-;)

しかも朝起きたらだいたい枕は犬に取られてるし(今朝はシェリー)

そもそも起きたとき、、マットから2mくらい離れた床で寝てる事もある

 

じゃぁどうして短時間睡眠で過ごせるのかというと

大勢の犬と一緒に寝てるから、眠りが深いんです

 

リラックス効果です

 

今7時

私は起きで記事かいてますがまだ皆寝静まってます

寝具をかたずける最後まで寝てるのがらら

あ、片づけても寝続けてるアンちゃんがいたわ

そんな中で寝てますから

 

質の良い睡眠には、安心できる空間も必要です

 

 

 

クインカラー

肌のトラブルやストレス

様々な原因から足先や体を掻いたり、咬んだりする子がいます

どうしても、今止めてもらいたい子には

カラーをお貸しする事があります

クークチュールのクイーンカラーです

各サイズ在庫で持っているので、無料でお貸ししています

DSC_0893.JPG

こんな感じで首に巻きます

クール素材で作られているので蒸れない

食事や給水、睡眠も制限されないのでオススメです

pethealthkuin2501[1].jpg

 

※メーカーHPより抜粋

 

12650927_10153559243302881_2430327973648956154_n-1[1].jpg

 

病院で使用されるエリザベスカラーよりは行動制限されないので

一家にひとつストックがあっても良いと思います

※サイズや体の大きさによっては、思った程の抑制効果が得られない場合もあります

 

 

 

スピード遅いトリミング

プードルのふぅくん

他店で断られてうちに来ました

咬むからなんですけど

初来店時シャンプーの補助に入った時に不注意に触って

私もガブガブ咬まれました(笑)

※痛いけど、注意しなかったこっちが悪いし笑えるレベルです

 

トリミングの特定の作業にに大きなトラウマがあるようで

悪化させるくらいなら、家でのシャンプーやお手入れも

無しで来た方がいんじゃないかと思って見てました

DSC_0864.JPG

 

高橋が担当していますが

初めての時は、4時間くらいかけてのトリミング

まずはゆっくりゆっくり毛玉をとって

なだめてなだめて褒めて褒めて

ゆっくりシャンプーして

手早くするところは手早く

そして可愛く♪

 

トリミングの時短は犬に負担をかけないことが目的ですが、

トリマーは時間で稼ぐ技術職 という点で考えると

手が早いトリマーなので、通常の一時間当たりの単価は3000弱くらいだと思います

ふぅくんに4時間かかったとしたら、施術量は1万円を超えちゃいます

サロン側としてはそんな考えがあっても、良いかもしれませんがさすがにもらえません

 

不公平とかではなく

ふぅくんをみんなで助けてあげてください、という感じかな?違うか・・

昨日は終始穏やかに約2時間半施術を受けていました

良く頑張ってます

 

誰だって咬まれるのは嫌ですけどね

高橋はそんな子を、引き受けてくれます

そういうトコけっこう男っぽいです(褒めてる)

 

  

20161226ペットホテルの様子

もうすぐ年末モードに突入です

今は非常にまったり

ククも落ち着きました(笑)

今薄暗いホテルを除いたら

敷きっぱなしにしていた布団の上に

らら・カイ・大輔・さくら・シェリ←枕の上

が固まって寝てます

家族の様です(笑)

あんなちゃんは布団の横のクレートの中

ハッピーはシェリーの人も犬も駄目にするビーズクッションの上

ビーは暑がりだから床

ゆのんはベッドの上(少し離れたところw)

ククはクレートに挟まれたベッドの上(一番遠い・・)

 

 

20161225パピーパーティーの様子

思ったより暖かくて

みんなおおはしゃぎ♪

成功体験をどのようにして積ませるか

神経を集中して行動と表情をよく観察する

カーミングシグナルだけが重要なのではなく

表情の変化も大切ですね

 

 

 

ささみ巻きガム

 

以前取り扱っていたおやつの『匠の逸品』シリーズ

メーカーさんと問屋さんとのなんらかのやりとりの結果、取り扱えなくなりました(°_°)

※ドッグフードや食に関するものは、メーカーや流通業者間での都合で

今まで扱っていたものが扱えなくなるとか、正直論外です。。

消費者(飼い主様であり犬)が入手できなくなると、好みやアレルギーなどで理由で

困る事って多々ありますから(こんな事多いです)

 

匠シリーズの中でも『ささみ巻ガム』への問い合わせは多く

同等の品質の似た商品を探してラインナップに加えました

DSC_0854.JPG

CLIMBING ササミガムミニ(ハード)

5本入り ¥750

 

 

20161224屋上ドッグランの様子

少し肌寒かったですけど

天気も良くて、屋上では皆おおはしゃぎでした♪

 

サンタからのプレゼント

私の生まれ育った家庭は、クリスマスとか誕生日とかに

『プレゼント』を渡す風習がなく、それが当たり前とおもっていました

年末時期に新聞に挟まれている折込の中から

おもちゃ屋さんの広告を見るのが一番の楽しみで

それを見て、満足していたんですね(今思うと健気ですね)

 

それが当たり前なので、嫌だったわけでもなく

むしろ与えられすぎて育つよりはいいんじゃないかと思っています

81Upa9-XZOL._SL1426_[1].jpg

子供の頃、何が欲しい?と聞かれた事はほぼ皆無で

一度聞かれて《地球儀》を買ってもらった時は本当にうれしかった

 

そんな私がまさか『サンタ』になるとは思ってもなかった

『サンタ』になってあげようと思うとはね(-_-;)

 

 

予想以上に泣いてましたけどね(-_-;)

 

 

 

 

朝SD見てたらこんな写真がありました

 

DSC_0841.JPG

 

いやいや、ビーを取り囲んで笑い過ぎだろ・・(≧∇≦)

と思ってたら動画も残ってて

動画も載せておきます

里親募集中です

 

 

 

再生中の最初の方の発言は多分丸山です

二個前に良い記事書いたのに台無しです笑

美容師とトリマー

先日朝の送迎で大手美容チェーン店の前を通った時、中を見たら朝礼してましたね

15人位のスタッフが円を組んで、何か唱和してました

皆真剣な表情でピリピリムードでした

まぁ朝礼だから、仕事だから当たり前ですけどね

トリミングサロンであれほどのピリピリムードで朝礼してるお店って少ないんじゃないかなって思います

 

現実として業界の成熟度飽和状況も全然違いますから

『ハサミを持って髪を切る』やってる事は似てても。似て非なる部分は多々あります

 

お客様のお子様で≪将来トリマーになりたい≫という子が何人かいて

楽しいし、やりがいのある職業だよ、って伝えています

 

実際そう思います

『トリマー』と『美容師』のどちらになろうか迷ってる人がいたら

『犬が好きならトリマーがいいんじゃない?』って伝えています

前述したように“成熟度”も“飽和状況”も全然違いますから

生活を成り立たせやすいのはトリマーで、大きく稼ぎたいなら美容の方が夢があるでしょう

 

ただ独立までのかかる時間の平均はトリミングを職業とした方が圧倒的に短いでしょう

 

実際主婦の方が学校に通われて、卒業と同時に自宅開業

普通にお客様もついて規模はどうであれ、成功しているケースは多々あります

 

どうしてかというと“業界が成熟していないから”であって

大手のペットショップ内のトリミングに出すより、近所の笑顔のお姉さん

に預ける方が『良い』と感じている人が多い

ただそれだけの事です

 

ドッグ ダイヤモンドを開業した時点で妻の実務経験は半年(笑)

良く開業するなぁ・・と思うかもしれませんが、ありがたいことに一年後には地域で一番と呼ばれるようになりました

 

美容の場合、どんなにセンスもやる気もあってもアシスタントを複数年経験してから

スタイリストデビューですよね

10年くらいして自信がついてから開業ですかね

でも横をみたらライバルですから、相当の努力を積まないと地域一番になんてなれません

 

ドッグ ダイヤモンドでは入社日から美容師で言うスタイリストです

 

来年は完全週休二日・完全有給取得・社会保険・厚生年金・美容手当・昼食支給

人間ドック・海外社員旅行・・・・・残業少な目(笑) 

雇用状況を改善させながら、平均年収400万をクリアしようと思っています

お客様満足度もスタッフ満足度も大切

 

通過点ですが、仮に通過したらどうなるか?

 

お店のサービスが上がるんです!

飼い主様が、今よりも満足してくれるんです

きっと更なる活力に繋がります^ ^

 

 

 

まずは好きになる事

DSC_0831.JPG

なんとも言えない表情のブブくん

プードルとは思えない、筋肉量の男の子ですが

どうしてそうなった!!と驚くくらいの怖がりさんで

苦手な部分に風が当っただけで『ギャー』って叫んで、咬もうとしたりしますw

施術する人によっては、相当神経すり減らしてしまいそうな(お互い)子です

 

昨日は丸山が担当して、何度めかの日でしたが

大分トリマーに寄り添ってましたね

大分知覚過敏ですが(笑)いつも『かわいい、かわいい』って言いながら施術してるから

ブブくんも心を許してるんだと思います

 

 

施術が苦手で、咬んでくる子もいますけどね

犬の場合、犬に落ち度はないし悪気も無い

多くの場合過去の対応がトラウマになってる訳だから

我々はそこを尊重してあげるしかない訳です

ただそこに、忍耐力や順応性やら加味されてくるから

なかなか犬の気持ちばかりを尊重するのが難しくなる訳です

 

実際ブブくんを初めて担当して

終始楽しくトリミング出来る人って、少ないと思う

でもそこに行きつく為には『好き』になる事が必須

気持ち的に言うと『好きになる努力』が大切です

 

苦手な事も、アプローチ方法を何度も変えて

抜け道が見つかれば『やったね!』ってなる

そしたら抱きしめてあげる

最初からは無理でも『好き』なったら絶対犬にも伝わるから

 

丸山はそういうのが得意だと言ってました

DSC_0832.JPG

異常に可愛いブブくんでした(笑)

 

20161223ペットホテルの様子

定期的なご来店を、コチラで管理させていただいているお客様が9割位なので

12月だからといって、急に忙しくなる事はないはずですし

逆にそうならないよう、極力休日出勤はしないようにしてもらっていますが

やはりどうしても歪はくるもので、忙しいです(笑)

(※来年末は基本ルーチンを守って頂く感じで、最終日の先取りは止めようと思います)

スシローに行けていない! 2週間に一度位行きたい床屋(¥1800カット)にもなかなか行けず

昨日やっと行ってきました

 

閉店15分前の来店(基本ルール違反)ですが、床屋のお兄さん嫌な顔一つしません!!

私には無理です笑

まずスタッフを早く帰らせないと・・という固定概念があります(経営者ならここはあると思います)

(終わってからもホテルのワンコとワイワイしてるから、どう思っているかは別です・・)

自分の予定があった時も同じ

なので閉店時間19:00を過ぎてからのイレギュラーな受付などの仕事が入って

嫌な顔一つせず対応なんて、出来てないかも、、スミマセン(-_-;)※しなければなりませんが・・・・

※ホテルは極力24時間 受付ますが、それは予約だし、私一人いれば良いので別の話です

朝6時でも、夜0時でも受け付けます(ビシッ)

 

私の前に既に1人待っていたので、終わったのは終業時間を大幅に過ぎてから

業界の飽和状況もそうだし

いわゆる¥1000カットって業務体系として予約は取らないから、日によって歪が出てくる商売です

だから忙しい時にはガンガン稼がなきゃいけないのは分かるんですが

それにしても凄いサービス精神

 

近所のスーパー福〇屋なんて

閉店15分前には、お肉に銀色の保冷カバーかけてますからね(怒)(涙)

閉店前の時間帯って、従業員がいかに早く帰るかを優先するお店はありますけど

それなら営業時間短縮してはという話

ブーメランですけどね^_^;

 

連日天気が良くて、屋上ではおおはしゃぎ↓

 

 

 

 

20161222ペットホテルの様子

動画の冒頭のように5頭で散歩してたら、プードルを連れたご婦人に会いました

5頭に圧倒されて、立ちすくんで前に進む事が出来ません

普通の犬なら、こちらの5頭の様子を見て(全員おとなしくしています)

臆することなく挨拶にくるはずです

ただその子は経験不足から、犬が怖いと思っています

『経験不足』と一言で言っても、内容は様々

『大丈夫よ』と声を掛けながら、抱こうとするご婦人に

抱かないで!ゆっくりでいいからすれ違って

すれ違う事が達成されたら、満足気(疲れたあるいは解放された)表情をするから

それを褒めてあげて(尊重してあげて)

すれ違った後、慌ててその場を去ろうとするかもしれないけど、させないで

そう伝えました

抱っこしてしまうと怖さが助長されてしまう

怖がる必要なんてないし、楽しみが確実に減ってしまう

色々な状況での対応方法をしっかり考える必要があります

 

パピパを毎週開催していますが

本来は仔犬を集めるからには、様々な事に対してレクチャー出来れば良いのですが

時間的になかなか出来ません

具体的に言うと

食事の指導、お手入れの指導、散歩の指導、医療面でのアドバイス、躾教室・・・・等々

あ~やりたい

 

 

 

20161221ペットホテルの様子

昨日は天気が良くて、屋上ランでは大はしゃぎ

走り回ってました

 

 

閉店後のお戯れ

楽しそうw

 

今日は人気イベントの日

今日は人気イベント

『無麻酔歯石取り』の日です

高齢になって、麻酔がかけられない

麻酔が不安

病院で処置をするのはもう少し先かなと思っている

歯磨きをさせてくれないから口臭が

などなどお悩みの方は是非ご依頼ください

 

今日の日程↓

 

3 - コピー.jpg

 

 

 

前回の施術写真です↓

 

12月8日.JPG

 

 ↓以前アップした施術風景

少ない負担で綺麗になっていくのがわかると思います

 

20161220ペットホテルの様子

2歳と12歳のダックス姉妹がチェックアウトでした

ふふ、わがまま いや 奔放   いや 自由 に育っているのが一目瞭然で可愛かったです

もう一つ一目瞭然なのは食生活

白内障の兆候がみられるシニア世代のお姉ちゃんの筋肉量・関節のゆがみを見ても

何の心配もありません

若いころから良質な食事と運動を続けていた証拠です

食事を聞いたところ、dogfoodanarysisで★が6つの商品だったかと思います

 

ペットショップで購入時薦められる食事

避妊・去勢手術のあと病院で薦められる体重管理用病院食

鵜呑みにして食べ続けてしまうと

将来的には逆の意味で一目瞭然な体になってしまいます

なんとなく書いてる訳ではないです、『注意喚起』です

 

 

セカンドオピニオン②

重度の皮膚病で、定期的にシャンプーをさせていただいているワンコのお宅に行って

皮膚の様子を見てきました

お話している中で、『治療費の為にパートを始めた』とおっしゃっていました(笑顔です・・w)

 

かかりつけの先生の指示で良くならず

ご自身で探した皮膚専門のお医者さんの指示で良くならず

結果として『生まれつきのもの』と言われてしまったら

さすがにそれ以上どうこうしようとは思えなくなると思います

 

それぞれの病院で、お金をかけて検査してもらって・・ですからね

ただ飼い主様と私の中で見解が違っていたのは『希望』の部分ですね

私は良くなると思っていますから、もう一度頑張ってほしいと思っていました

経済的な負担が長期に渡って強いられる訳ではありません

状況が開放に向かえば、あとはメンテナンスで済む訳ですから

毎日犬が痒がっている状況を目の当たりにすると

重い腰を上げて頂いて良かったと思っています

獣医師・飼い主さん・サロンが三身一体となってがんばるしかないです

 

結果がどうなるか分からない中でのセカンドオピニオン

過去には若い小型犬の体調不良→街医者で理由分からず

→精度の高いエコーを持った病院で何度も受検査してもらう

病名が判明→余命が告げられる

手術をしてもらえる病院を探す→高度医療専門の病院で手術

 

結果として、かなりの出費をしていただいたのに

僕の好きだった小型犬は亡くなってしまいました

最後に希望が持てて良かったと言っていただきましたが

選択が正解だったか、促して良かったのかは分かりませんが

犬を生業としている私にとっての後悔はありません

 

どうしても飼い主様の都合より(もちろん考えますが)

犬の都合(状況)を優先させてしまいます

多分これからも、考え方は変わりません

どうもすいません

 

多店舗展開

お陰様で沢山の方に遠方から足を運んでいただいて

そういった地域にもいくつかホットスポットがあるので

『近所にもお店を出して』とおそらく半分冗談で(笑)言われる事があります

 

申し訳ありませんが、多店舗展開に関しては現状頭の中にはありません

 

開業2年くらいした頃、近所のサロンを譲渡していただいて経営した事があります

どうしてその時はそうしたんだろう?と振り返ってみると

組織が大きくなる事に面白みを感じていたし

元気がないお店を、活性化させる事に意義を感じていました

 

結果としては1年でやめました

当時店長をしてくれていた子もがんばって、利益も出ていましたが

思うように良いお店にはならず、お店の存在意義を感じなくなりました

生粋のクレーマー(いろんな店舗で同じことをしてる人です)に金銭を要求された事もありましたし

面識のないお客様から携帯に直接連絡がくる事もありました

 

その店舗で働いているスタッフには

ドッグダイヤモンドのスタッフ程の給料は払えていなかったです

東京都の最低賃金に近かったかもしれません

経営者が変わったからと言ってすぐに、お店が変わる訳ではない事はわかります

働く人が変わらないし、ご来店して頂いているお客様も変わらないですから

ただそういった状況が一年も続くと別の話です

 

 

DSC_0832.JPG

 

同じ日本の中でもこれだけ最低賃金が違うんですね

人口や企業の数、物価などにも左右されるでしょうし

そもそも自治体の考え方も加味されての数字だと思います

東京都の最低賃金が¥1500になったら、それは厳しいと思いますよ

でもそういった操作は必要だと思っています

立場による賃金格差を埋めるためにも

国としての力や、消費を上げるためにも

 

仮に¥1500になったら?

どんな経営者も営業の効率化を絶対的に図ります

順応するしかない状況であれば必ず何かしらの手は打ちます

そいうった意味でも私はアリだと思います

 

でもそうは思わない経営者さんもきっと多いですよね

トリミングのような、賃金体系の低い職業の場合

全国展開するトリミングサロンだと

東京のスタッフは時給¥932 沖縄のスタッフは¥714 なんてザラだと思います

もっと言えば、都内の店舗は¥932 隣町の埼玉の店舗は¥845

なんてチェーン店も存在するかもしれません

最低賃金うぜぇ! って思っている経営者がいるとしたら

そういった人の元で働く従業員さんは不幸ですよね

埼玉のお店が頑張ったって、地域の基準に準じるし

個人が頑張っても、お給料が上がらないんですから

こんなに頑張ったから、これだけもらえた!

そんな達成感が味わえない訳です

 

 

私自身会社勤めの頃、支給されるお給料に満足した事は一度もありません

サラリーをもらっている人で、自分のお給料に満足している人なんてほんの極々一部です

でも経営者が目指さないといけないのは

スタッフが自分のお給料に満足しているという状況

難しいですね(笑)

 

でもそう思えるようになったからこそ

多店舗展開へのハードルが高く上がったというのは事実です

 

 

 

 

 

 

 

 

20161219ペットホテルの様子

週末の賑やかさから一転

まったりなホテルです

今週末から徐々に年末年始モードに入っていきます

でもトリミングが休みになる31~4日のホテルは楽しいから、悲壮感はありませんw

 

 

セカンドオピニオン①

セカンドオピニオン: Second opinion)とは、よりよい決断をするために、

当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める「意見」、または「意見を求める行為」のことである

 

私はお客様によく薦めます

・治ってないから

・治る気配を感じないから

・治療方法が飼い主様に合ってないから

等々、セカンドオピニオンを薦める理由は様々ですが

すぐに『分かりました』と返事をしてくれる飼い主様の方が、もちろん少ないです

 

前提として、飼い主様も信頼する獣医さんに診てもらっていますから

(※近いというだけで病院を選ぶ方もいらっしゃると思いますが)

お伝えしておきますが、獣医さんを信頼できないという訳ではない

 

何度かお話していますが、こちらからご紹介させていただいている病院さんは5つあって

設備や得意分、価格帯などによって紹介する病院さんは決めています

紹介する訳ですから、もちろん院長先生の人柄も含めて信頼しています

 

ただ前述したように、得意分野というものは絶対的にあります

だからこの5つの病院内で、セカンドオピニオンを勧めるケースだって多々あります

僕だって好きな先生達ですよ

でも一番に考えるのは、治す事なんです

 

紹介する方も、信用問題ですから真剣にすすめます

飼い主様に経済的なリスクをかけてしまう事も含めて

治ってほしいからの一点です

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

20161218パピーパーティーの様子

パピパの様子の動画を編集したら、凄く長くなってしまった

動画をずっと見る事の出来る長さって、そんなに長くないですよね

インスタでも1分?位に制限していると聞きます

飽きちゃうから

でも仕方ない、私的にはドラマの連続だったから

+作用がぎっしり詰まっています

成長以外のなにものでもありません

 

カルシウムの補給

自宅ではしゃぎ過ぎて、足を怪我したワンコ

病院で後ろ足の関節をウィークポイントだと指摘されて

『カルシウム』のサプリをお買い求めにいらっしゃいました

 

足を触ってみたところ軽度のパテラが懸念されました

いわゆる室内犬ですから、パテラだけでなく、腰やあるいは体全体の関節に

滑らかさを感じなくなってきている犬は年齢とともに増えます

①栄養補給の状況

子供の頃から安価なフードを食べていると、そういった傾向になりやすいです

②先天的、犬種特性。そういった部分ももちろん多く含まれます

③環境

お散歩の量。筋肉の発達・維持。室内の床の状況等々も加味されます

 

そういった事を踏まえ、ドライフードだけで、そういった症状の緩和が期待される商品は皆無です

それほどそこだけに特化した商品は無いという事です

 

まず関節と骨とは別に考えて頂いて

今回のような症状でカルシウムを摂取しても、改善は見込めないです

そもそも犬のサプリでカルシウムに特化したものは非常に少ないです

逆に言うと、カルシウムのみを必要としている犬が少ないと言えます

AAFCOのカルシウムの栄養価基準は成犬で0.5~1.8g

上限があり、人間が成長期に牛乳を飲んだり、昔で言うといりこを食べたりする感覚とは

全く違います

でも犬に当てはめがちなところはあります

以前扱っていた国産のフードもそうでした

カルシウムの大きな幻想を抱いていて3%近く配合していました

しかも炭酸カルシウムです

骨格異常が懸念されますし、余剰分は石灰化します

メーカーに言って商品の設定を下げてもらいましたが

それでもまだ高いと個人的には思っています

 

骨が弱い子、骨折を繰り返す子などはやはり考えてみた方が良いと思いますが

item_img002_1[1].jpg

当店に置いてある、rasiku-rasikuのカルシウム+コンドロイチン+グルコサミン

のサプリならL型乳酸カルシウムが配合されているので、過剰摂取を左程気にする事はありません

 

 

ちなみに相談に来ていただいた子に関しては

ドライフードを変えてもらいました

安価なフードを若いころから食べていましたから

安価でも『関節に配慮』って書いてますよ!

売れるワードあ散りばめます

獣医師推奨、涙焼け防止、肥満対策・・・・etc

嘘ではなくても誇張しすぎです

 

サプリを摂るなら、吸収力の高いものを適量。これが優先されるべきで

吸収力の低い安価なサプリを、ほんのちょこっと混ぜただけでは、何の変化もありません

 

gbits_pro[1].jpg

当店では何年も人気の定番商品G-BITS

オヤツタイプで小型犬なら一日一枚 一日約¥100

Nアセチルグルコサミン配合です

 

 

joints-main-base[2].jpg

K9ナチュラルのジョインツ

緑イ貝(天然由来)を配合したオールインワンサプリ

必須脂肪酸、アミノ酸も補給出来ます

 

トリミングをしていると気づく事も多々ありますから

気づいた事は報告・ご提案させていただきますね

20161217ペットホテルの様子

しんくん・コロン・カイ・クレア・ゴールド・モアナ

今晩寄り添てくるであろう面々

 

肌の乾燥を防ぐ

毎日何十枚も使う、バスタオルを室内で干すので

ホテル(私の寝室)の中が乾燥しすぎる事はないので

比較的風邪はひきにくいかな?と思っています

 

この時期の乾燥、犬の肌にとってもやっかいで

痒みを引き起こしたりと、ケアが必要になってきます

DSC_0479.JPG

アロエ成分が配合された『モイスチャーハーブパック』を施術中のルル

 

皮脂が強くベタベタしているけど、脂を取るとカッサカサだったり

フケが沢山あるけど、洗うと乾燥が強かったり

脂・フケ・乾燥が共存している子も多いです

そんなデリケート(不安定)なお肌の状態の子には

『モイスチャーハーブ』パックや『うる艶パック』がオススメです

 

お肌のコンディショニングを気にする方は少ないかと思いますが

微妙なバランスの変化が、大きな皮膚のトラブルに発展する事は多いです

気になる方はお声かけください

 

 

20161216ペットホテルの様子

最近のマイブームは録画した番組をルームランナーで歩きながら見る事

20年くらいビデオデッキ(死語)録画機を持っていなかったのですが、最近買って

(日)ガッチリマンデー (火)ガイアの夜明け (木)カンブリア宮殿 (金)砂の城

このくらいしか見たい番組がないんですけどね

 

どちらかというとテレビはあまり見ない方

というより、起きてる間はほとんど仕事の事しかしてないだけかな

そんな私も、向かいの須崎農園さんでフジテレビのロケをしてると聞いたら

かなり浮かれて映りに行きました

キムタク(アナウンサー)さんの天気予報でした

楽しかったです

 

今日のホテルは常連率は低いですが

※師走で急な以来も増えてきています

ポテチ・クレア・ゴールドもがんばってますよ!

甘えんぼが共通点な3頭ですが、ご心配なく

 

 

 

脂を落とす

DSC_1308.JPG

 

定期的なシャンプーでご利用いただいているバーディー

皮脂がとても強く、しっかり洗わないと脂が落ちません

やはりある程度の皮脂は取らないとトラブルの原因にもなりますが

一番早く皮脂を取る方法は、脱脂力の強いシャンプーを使う事

 

当店に置いてある下洗い用のシャンプーは3種類あって

一番洗浄力の強いものは、ジェルを付けた私の頭を一度洗っただけで

整髪料(ジェル)は落ちます

洗浄力は強いですが、肌に優しいかと言えば必ずしもそうではありません

 

次に早く皮脂を取る方法は、比較的強い洗浄力のシャンプーで複数回洗う

2番目に洗浄力の強い下洗い用シャンプーならバーディーの背中も3回洗えば

皮脂は落ちます

 

次に早く皮脂を取る方法は、洗浄力は左程強くなくても

泡を漬け置きして洗う

DSC_1287.JPG

3番目に洗浄力の強い下洗いシャンプーを使ってBUBBIE・Zでかけ流ししながら温浴

dogdiamond_004_01[1] - コピー (2).jpg

 

早くはないです

桶にお湯が溜まるまで最低時間はかかるし

そこから泡を循環させながら、皮脂をゆっくりと剥がす作業ですから

ただ皮膚には一番優しいです

なにしろかなり薄めたシャンプー剤で出来た泡ですから刺激は少ない

でも一番綺麗になります

 

 

 

DSC_1293.JPG

 

少々時間がかかっても

肌に優しく、なおかつ一番綺麗になる方法があるなら

そうするでしょう・・・

 

 

20161215ペットホテルの様子

昨日今日と比較的まったり過ごしていました(うめことコロンは除く)

寝る時には布団の中心に僕、周りに数頭の犬が取り囲むんですけど

朝起きたら、僕は布団から2mくらい離れた床で寝てて

布団の上には犬達が気持ちよさそうに寝てる

寝ている間に犬にどかされているんだろうか?

 

 

20161213ペットホテルの様子

ももたとジャスパーが大はしゃぎ(笑)

保育にもいろいろ目的があって飼い主様は預けている訳だけど

この子達はいわゆる『犬慣れ』とか『他の犬と遊べるように』とか

そういうところに目標はおいていない

これだけ興味があって、警戒心が薄ければ

相手さえいればその目標はたやすくクリアできるから

『分別のついた大人になる事』目標化ココ

一気に難易度は上がるけど(笑)

 

20161211パピーパーティーの様子

ちびっこのイタグレちゃんやへっぴり腰のシュナウザーくんの登場で和やかな前半

後半は皆元気すぎて(-_-;)収集がつきませんでした(笑)

 

 

20161209ペットホテルの様子

回る犬特集

 

 

とろろがドッグランでグルグル回ってて

こんな犬見た事ないわ~って感心してたら

 もっと上がいた(-_-;)

ジャスパーやばい

 

20161207ペットホテルの様子

きらら・たんぽぽ・うめこ・ちゃぁ・クロ・・

パピパ参加組がパピパのように遊んでました

賑やかな一日でした

 

明日は歯石取イベント

明日は人気イベント『無麻酔歯石取り』の日です

明日以降の予定を載せます↓

ご予約はお早目に

明日は時間5分前にはいらしてください

w9nOGbmN_400x400[1] (2) - コピー.jpg

麻酔下での病院の歯石取りと無麻酔歯石取り、どちらを選ぶか迷っている方がいます

性質も価格も違うので、一概に比べるものではないです

 

デメリットを比べると

★病院での歯石取り

価格が高い

麻酔のリスクがある

★無麻酔の歯石取

歯肉炎の緩和や抜歯の作業が出来ない

動く犬に関しての施術内容が制限される

 

やってる事はあまり変わらなくても、分野が違うので

それこそ使い分けると良いと思います

 

前回のビフォー&アフターです!

 

11月23日.JPG

20161206ペットホテルの様子

ももた、もなか、ジャスパーと

4、5か月の次世代の仔犬達が来て・・大変でした(笑)

先生役が足りないYO!

明日はうめこやキララのひと世代前の現役組が登場するんだけどね

一日ずれちゃった

 

 

 

20161206ペットホテルの様子

日曜の朝は、パピーのお試しやらで賑やかでした

パピーですから分別の付いていない子も多い

しかも好奇心や体力だけはある

全ての子が受け入れられる訳ではないけど、極力受け入れたいという気持ちはあります

順応性・対応力・応用力すべてにおいて個体差があるので

一日通ったくらいじゃ何も変わらない子も沢山います

パピパや散歩、ランなどで客観的に愛犬の性格・能力を判断して

どの位の刺激・経験を積めばよいか、算段してください

パピパは無料、どんどん来てください

保育は有料、予算に合わせてどんどん来てください

 

 

 

20161204パピーパーティーの様子

13時~の初めて&おとなしい組

14時~元気組

分けて良かったと思います

13:00~の子達が、早い時間帯に限っては楽しそうにしています

前半も後半もホント楽しい♪

パピーパーティーはいろんなところで開いてほしい

何度もお伝えしていますが、ただただ遊ぶ事

それが凄く重要

問題行動を是正する事を生業んしている専門家の人は、ここは分からないかもしれない

仔犬の時期に集まって、刺激しあう事ははとても重要ですから

 

ペットショップ

まず仔犬を販売しているペットショップは必須。

だって仔犬を飼いはじめた人の顧客リストを持ってるんだから、告知が楽

飼い主さんは里帰りはしたいと思っているんですよね

ただ皆が近所のペットショップで犬を飼う訳じゃないから

遠方の方も里帰りする理由が出来るし、犬も喜ぶ

足を運んでくれる事で、グッズの売り上げもあがるし

繋がりが維持できるのはとても良い事だと思います

 

動物病院

ワクチン接種で定期的に仔犬は来店してるはずだから、その子達には必ず来てもらう

その後継続的に病院に来てもらう為のアピールポイントにもなる

病院の場合は、待合室など限られたスペースでの開催が多いので

お手入れや躾教室などをメインとした講義形式の方が良いかと思います

 

サロン

子犬のトリミング新規受け入れにも繋がるし、是非取り組んで欲しい

トリマーによるお手入れ教室などを開催してもいいと思う

料金は無料でも有料でもかまわないと思う

 

頭数が集まるか心配な部分はありますよね

私も最初はありましたが、少なくてもいいと思うから

やりようはいくらでもある

近所の動物病院を回って募ってもらってもいいし

ペットショップに依頼したっていいし

 

ドッグダイヤモンドで開催しているパピーパーティーは今多い時で30頭位になって

2時間に分けています

子犬達が遊ぶ事が有意義だという事がもっと広がれば参加希望者は増えます

50頭になったら、おおよその体重・経験値で3時間に広げますし

100頭集まるなら一日中開催します

そのくらい有効な時間だと思っています

 

毎週ボランティアでトレーナーさんに参加してもらいます

※トレーナーさんも100人の潜在顧客と話せるんだから、十分ボランティアで来てくれると思います

 

社会化が大事!と言われるようになってきましたが

子犬を取り巻く環境が何か変わったかと言われれば何も変わっていません

子犬の教育が大切です

 

 

サービスの向上

今まで食べたものの中で一番美味しかったものは?と問われると

『母親の作ったカレー』と答えていましたが

最近妻の作るカレーがそれを超えてきました(福島屋の食材で作るとき限定)

 

コンビニのチャーハンおにぎりも、100円チョイで何気に美味しいチャーハンが手軽に食べられて

けっこういろんなところで買うんですけど

8割以上の店員さんが、温めようとしない(僕調べ)

でも昨日の朝の隣のファミマの店員さんは、レジに行った時にはTポイントカードを既に用意してくれてて

焼きおにぎりも温めてくれました

※年間100万円以上位昼食を買う(福利厚生)ので、ファミマの店長さんの ご厚意で(←ココ強め)Tポイントカードを
置いてもらってます・・

 

 

私は脱サラしたあとの修業時代、ダブルワークにコンビニを選びました

サービスが実践できると思ったからです

業界が成熟しているから、ノウハウが集約されていると思ったからです

ただ実際は人ですね

人によってサービスの基準も様々で、それがお店の印象に繋がるとあらためて感じた瞬間です

 

 

 

 

結婚式場の際のサービス『メモリプレイ』(サービス会社の提供)

こんなのあるんですね!

考えた事も、それをビジネスとして成り立たせた事も凄いです

 

トリミングサロンの仕事

 

毎日犬を洗って、カットして

単調でつまらないんじゃない?思われているかもしれません

特にかけ出しの新人さんは手伝いも多く

そう思いながら仕事をしてるトリマーさんも多いかもしれません

これから繁忙期に入り、忙しくなると気持ちの余裕も無くなってくるかもしれません

 

そんな時こそ無条件にかわいい犬に対して何かもっと出来る事はないか模索してみると

楽しいと思います

人に対しても犬に対してもサービスを向上させる

ただ洗って、カットして

そんな時代はとっくに終わっています

もっと誰かを感動させる仕事でありたいですね

 

今日は天気がもちそうです、良い週末を!

 

 

 

20161203ペットホテルの様子

昨日から今日にかけて来てくれたお試しワンズ3頭が皆可愛くてw

そういえば未去勢の子が顔で分かるようになった

緊張しているのに、どこか瞳の中に興味が湧いてる感じ

多分何のことかわからないと思うけど・・・

 

 

劇的ビフォーアフター

w9nOGbmN_400x400[1] - コピー (2).jpg

 

 

 

a-1.png

 

 

 

 

w9nOGbmN_400x400[1] - コピー.jpg

 

 

 

 

 

b-1.png

 

 

 

 

 

 

w9nOGbmN_400x400[1] - コピー - コピー - コピー.jpg

 

 

 

w9nOGbmN_400x400[1] - コピー - コピー - コピー (2).jpg

 

 

 

 

c.png

 

 

 

 

w9nOGbmN_400x400[1] - コピー - コピー.jpg

 

病院との付き合い方

先日昭島に新しく出来た動物病院の院長先生がご挨拶に来てくれました

動物病院はホント増えています

比例して犬猫も増えていたら、問題はないのですがそうではないので

今後獣医師さんにとっては厳しくなる事が予想されます

 

生き残るために、しっかりとした経営方針・診療方針を持ったところが生き残るのだと思います

ドッグダイヤモンドとしては

利益主導でなく、しっかりとした理念を持った病院さんとお付き合いさせていただいておりますが

全てにおいて抜きんでた病院さんはさすがになく

 

設備や価格、各専門の病気に対する知識だったりで、主に5つの病院さんに紹介させていただいています

最近は皮膚については西武立川のマミーさんにお願いする事が多いです

知識と目利きに関しては、界隈では一番でしょう

かなりの頭数を高い確率で治して頂いています

 

病院の判断が正しくても

自宅でのシャンプーの精度や頻度が疎かだったり

いろんな理由で、やはり治らなければ犬にとっては意味がなく

そういった意味でも、病院とサロンの連携は必須で

もっともっと密に情報交換して、犬を早く治してあげなければならいと感じています

 

医療に関する相談もどんどんしてください

レベルの高い医療と繋ぐ事もサービスの一環だと考えています

 

 

 

主人に対して唸るんです(笑)

元々が女性側の連れ子(犬)だったり

奥さんと一緒にいる時間の方が圧倒的に長かったりすると出てくるケース

 

夫婦(カップル)で仲良くする(近づく)と

愛犬が主人に対して唸ったり、吠えたりする

酷いケースだと咬みつく

 

相談をするのは女性なんですけど

ほとんどの場合は、唸った時の対応が原因でエスカレートしてるんですね

 

 

私の一番の楽しみは子供たちとのひと時で

子供たちのお風呂は、欠かさず入れています

お風呂から上がった時に、娘のパジャマをきさせるのも私の仕事なんですが

たまに妻がやろうとすると娘が拒否します

(私がやるということが完全なルーチンなので、たまに妻がやるのは娘も何かイヤなのでしょうね)

 

沢山の愛情を注いでいる母親からとってみたら少なからず≪ショック≫ですよね

本来なら私が『お母さんにそんな事言ったらかわいそうでしょ!?』

と諭す場面かもしれないですよね

 

でもそんな事する訳がない(笑)

内心『いひひ~』って思ってるんですよ

 

それと似たケースです

 

 

それが愛犬にしてほしくない行動だったら

それなりの伝え方をしないと唸り続けます

 

 

 

オヤツも気が抜けない

このオヤツ食べてみたけど、ささみの味は全くしなかった

(ホントすいません(-_-;))

 

19180183[1].jpg

JAPAN PREMIUM

よくこの名前付けたなぁと思いますが

国内で作られていれば『国産』と謳えますが

実際の原材料は

 

 

19180183[1] - コピー.jpg

 

いや・・ササミを乾燥させただけじゃ駄目なの?と思いますが

凄く安く作れるんんだと思います

ササミ風のオヤツが

 

 

19180183[1] - コピー (2).jpg

 

 

いくら良質のドッグフードを食べていても、オヤツの質が悪いともったいないですよね

 

↑凄く良いことを書いていても、同シリーズのドッグフードはこれ↓

19180183[1] - コピー (3).jpg

 

かっこよい経営方針を掲げるのも

購買意欲を掻き立てるような商品タイトルを考えるのも

全然ブランディングじゃないです

犬の為にならないなら、存続の意義はどこにあるのでしょうか・・

 

 

 

温浴効果

BUBBIE/Zで出来た泡

温浴剤など使わず、これだけの泡が出来ます

温浴.JPG

 

皮脂の強い子も、強いシャンプー剤を使ったり

ゴシゴシ擦ったりする事無く綺麗になります

 

DSC_0317.JPG

 

 

 

 

温浴って、そういう効果もあって結構多用しています

 

 

 

炭酸泉のお風呂に入る小太郎w

かわうそにしか見えないです(-_-;)

桶のフチにアゴをのせて、うとうとする犬もけっこういるんですけど

小太郎は少々戸惑い気味?w

 

 

ここまでリラックスする犬もそうそういないですけど

 

 

良い部分も沢山あります、温浴

 

 

関係ないですけど

出てきた動画↓こんな家に住みたい

 

 

オールインワンサプリ

以前取扱いをしていたミッシングリンクプラスについてのお問い合わせが時々あります

代理店さん曰く、メーカーと連絡が取れないとの事

ネット上でも販売しているサイトは見当たらないので、国内に流通はしていないのかと思います

 

ミッシングリンク.jpg

 

温浴 - コピー.JPG

 

 

必須脂肪酸・軟骨形成成分・消化酵素・滋養強壮・たんぱく質

万遍なくそれらの栄養素が摂れる、いわゆるオールインワンサプリです

コスパは良いと感じましたが

そうは言っても世の中に安くて良いものなどそうそうあるものではありません

 

当店で言うと

rashikurashikuの酵母菌サプリ

item_img04_1[1].jpg

 

天延酵母+こうじ菌+乳酸菌に

 

item_img02_1[1].jpg

 

カルシウム+グルコサミン+コンドロイチン

を足した感じかと思います

 

 

 

rashiku-rashikuのサプリはコスパにも優れているので

体調も良くなると思いますよ!

 

seeyou

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果にコミットするフード

ダイエットフードを食べ続けているけど痩せない犬って沢山います

家族の意思統一が出来ていなくて、誰かがオヤツをあげているなんてパターンも多いですが

メインとなるドライフードのチョイスが間違っています

以前にもお伝えした、療法食のダイエットフード

r_pk01[1].jpg

良質なタンパク質を含んでいなく、繊維質ばかり多く

便の回数は増えても筋肉はどんどん落ちて、代謝は低くなります

2か月限定だとしても、とてもオススメ出来るダイエット法ではありません

 

10年くらい前に大手ペットショップで、販売時にセットで購入させていた

サイエンスダイエットやユカヌバを長期食べさせていた子も

やはり筋肉の量が少なく、成犬になって太りやすい傾向になりがちです

 

人間のようにパーソナルトレーナーがついて、栄養管理・運動管理までしてくれると

犬もストレスなく、体への弊害もなくスムーズに痩せさせてあげられると思いますが

そういった専門家も少ないですし、そこまで費用を出す人もなかなかいないでしょう

 

最近結果を出してるダイエットフードを紹介します

FISF4DOG のウエイトマネージメント

r_pk01[1] - コピー (2).jpg

 

 

r_pk01[1] - コピー.jpg

 

生の食材を多く使って、良質なタンパク質を適量摂る

低GI食材を使って糖質をコントロールする事で肥満を防ぐ

 

無理のないフードだと思います

体重管理にお困りの方は試してみてください

当店のデータとしては上々です

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6