TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-18:00 水曜定休

HOME > BLOG > SCALING

BLOG CATEGORY

SCALING

無麻酔歯石取りのご報告

 

1.2beforeL.JPG

 

 

 

 

 

 

 

昨日の無麻酔歯石取りの施術前後の写真です

リピーターさんが殆どなので、施術前に岩のような歯石が付いているワンコは

最近は少なくなってきました。

が、まだ無麻酔の歯石除去を経験した事のないワンコもお気軽にお問合せください。

口の中がスッキリすると犬も気持ちいいと思いますよ。

 

直近は埋まっていますが

年末に向けて週末でも空きがありますのでご予約をお待ちしております。

 

 

2021-10-15 (2).png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日の歯石取りキャンセルが出てます。

明日の歯石取り、キャンセルが出ています。

11時~ 17時~ ご希望の方はご連絡ください。

 

2021-09-08.png

 

 

 

 

 

 

1.2beforeL.JPG

 

 

うちの子大丈夫かしら?とよく心配されますが
加園先生はもう何年もドッグダイヤモンドで施術できなかった犬は0です。
ハイジニストの中でも打率はトップ オブ トップでしょう。
個人的には歯磨きの延長だと思っています。
 
写真を見たらわかるように
若い子 シニアの子
少しだけ付いてる子 沢山ついてる子
いろいろ来てくださっています
 
ほぼリピーターさんです
 
 
では
 

 

無麻酔歯石除去 報告と今後の予定

昨日は加園先生による「無麻酔歯石歯石除去」でした

いつも通り 抜群の安定感で7頭のケアをしていただきました。

 

1.2beforeL.JPG

 

歯石はお口の中に留めていても良いことはありません。

混んでいるので早めの予約をお願いします。

 

2021-08-14.png

歯石取り日程追加

昨日は人気イベント 無麻酔歯石取りの日でした

1.2beforeL.JPG

 

抜群の安定感でみんな最小限のストレスで終了しました。

リピーター犬が多いのも理由の1つですね。

 

今後の予定ですが 12月18日(土)が埋まってしまったので

急遽12月4日(土)を追加していただきました。

ご予約はお早めにお願いいたします。

 

 

2021-07-25.png

 

 

24(土)は歯石取りの日です。

灼熱の4連休が始まりました!

東京都は緊急事態宣言下ですが、人流すさまじく

もう自己責任論というか多数決の世界と言うか、雰囲気見て判断な感じになってきました!

ペットホテル業としては助かります(笑)

 

土曜はピュアスマイル加園先生の無麻酔歯石取りが開催されます

あいにく予約は埋まってしまいましたが

先々の予約をお願いします

 

1.2beforeL.JPG

 

 

今後の予定です

 

 

2021-07-22.png

 

 

 

 

無麻酔歯石取り無麻酔報告と予定

 

昨日はピュアスマイル加園先生による無麻酔歯石取りの日でした

計7ワンコが綺麗になって帰りました

 

1.2beforeL.JPG

 

最近では遠方からも施術のお声がかかって出張もこなしている加園先生ですが

無麻酔歯石取り自体と加園先生の認知度も高まってきて 今後の予約がかなり埋まってきています

 

 

2021-07-09.png

 

早めの予約をお勧めします。

 

 

 

無麻酔歯石取りに限らず 無意識のうちに人は メリット デメリットを意識すると思います。

 

7381-300x300.jpg

 

ただし このメリット デメリットの計算方法が苦手な人は意外と多いです。

その要因は データ と 正確ではない情報が足りない事

 

施術にストレスがかかる事やけがをする可能性がある事はデメリットですが

僕が付け加えるのは 

約5年間 ドッグダイヤモンドでの施術で加園先生が施術できなかった犬は「0」

このデータです

でも無麻酔歯石取りは危険で顎の骨が折れた犬がいる とかどこので誰がどんな犬を施術したのかも

わからない不正確な情報を①良かれと思って ②自分の利益を確保するために 流す人がいる

 

そして中には家では口を開けさせてくれないけど

先生に施術してもらってから逆に家でのケアが出来るようになったという犬がそれなりにいる

という不正確なデータです(分母も分子も計測していません)

 

 

無麻酔歯石取りを定期的にしていたから 歯肉炎になった事に気づかなかった

これは誰の責任か

無麻酔歯石取りをしていたら 歯周病にならないと 施術した側が伝えていたら

施術した側にも責任はあると思いますが 

歯根治療(病院治療)と表面のスケーリングは棲み分けする部分です。

勿論定期的に表面の汚れを除去していたら歯周病になるリスクも軽減すると思いますが

誰もデータを持っていない事を謳う人も多くない事は想像できます

 

 

今でこそ近所の獣医さんから うちの無麻酔歯石除去を紹介していただけるようになりましたが

名年位前かなぁ・・・

近所の獣医さんに加園先生と施術方法の紹介をして廻った時に 

手放しで受け入れてくれる獣医さんはいなかったです

 

僕が獣医ならどうするだろう?とある程度客観的に考えても

僕なら尊重するし 黒船だとは思わない

ただし当時は獣医師会が黒船だと判断していたのだと思います

 

 

コロナ禍 ○○医師会 とかが決して患者の利益や世間を優先しない事はわかった事ですよね

構造は一緒で

自分の立場としては良かれと思って反対していたのだと思います。

全く犬の利益と犬業界全体の利益を考えていません

 

人から聞いた話です

 

ある地域の獣医師会が無麻酔歯石取りをしている店舗に視察したそうです

粗さがしに行った事は間違いないのですが

ずらっと並んだ施術チームが施術している犬達がおとなしくしている光景を見て

「うちの子もやってもらおうかなぁ」と言い残して帰ったと・・。

 

裁判する材料を探しに行ったけど、争う必要性があるのか疑問に思ったんでしょうね

 

 

では

 

 

無麻酔歯石除去報告と日程追加

近々の無麻酔歯石除去の予約が埋まってしまいました

特に土日は早々に埋まってしまったので7月17日(土)に追加させていただきました。

すでに先々の土日をご予約で、早めたい方のスライドも可能です

電話かLINEでご予約ください。

※平日が可能な方は平日のご予約が助かります。

 

 

2021-06-26.png

 

前回も安定の施術で7頭ピパピカにしていただきました。

 

 

 

1.2beforeL.JPG

 

うちのこ暴れて施術できなかったらどうしよう・・・

そう心配される方、それで躊躇される方はいらっしゃいますが

まずは試してみてください

 

犬の扱いは人よりうまい僕から見ても加園先生の施術までの犬の扱いは

本当に上手です

そのうえ施術も上手です

 

では

 

他店でも絶賛 無麻酔歯石取り

昨日は加園先生の無麻酔歯石取りでした

満員御礼 いつもありがとうございます。

 

 

1.2beforeL.JPG

 

 

今日はうちのSNSを見てくれて加園先生に依頼をしたサロンさんの投稿を勝手に載せます

もうこの絶賛を見てもらった方が伝わると思うので(;'∀')

 

1.jpg

 

 

 

2.jpg

 

 

3.jpg

 

 

4.jpg

 

 

 

絶賛方法見習わなきゃ♪

 

先々埋まってます

早めの予約をお願いします。

2021-06-11.png

 

 はじめてなのにリラックスのルークとやへいです(笑)

 

 

 DSC_0230.JPG

 

 

 

 

 

 

 

6月20日の無麻酔歯石除去 2枠空いてます

6月10日(木)の歯石除去は埋まりましたが 

6月20日(日)の2枠空いてます お早めにご予約ください

 

 

 

2021-06-03 (2).png

 

認定ドッグハイジニストの加園先生

前回も抜群の安定感でみんなピカピカにしてくださいました。

負担=(緊張×時間)だと思いますが どちらもミニマムなので

ほとんどの犬が終わった後も加園先生に懐くのだと思います。

これを経験したことで口を開けなくなった、とかほとんど無いと思うし

むしろ家でのケアもやりやすくなる犬が多いです。

 

 

 

無麻酔歯石取り報告

先日の歯石取も満員御礼

みんなよい子にしてくれて綺麗になって帰りました

 

1.2beforeL.JPG

 

 

慣れっこのモコちゃんの様子を動画にしています

 

 

 

 

次回 1件だけキャンセルが入ったので是非ご予約お願します。

 

2021-05-17 (1).png

 

 

余談です 半分愚痴なのでスルーしてください

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-18:00 水曜定休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6