TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > ドッグフード選びの基本④

BLOG

ドッグフード選びの基本④

ドッグフード選びの基本を④回にわたってお送りしています。

今回はシリーズのさいご!

 

④ドッグフードの考え方

です^^

 

(①フード選び、惑わされていませんか?)

 

(②フード選びのチェックポイント!)

 

(③サプリメントは必要?)

 

 

私達人間も、偏った食事、ジャンクフードを食べ続けていたり、

極端な食事制限によるダイエットなどをしていると、

心身の調子が優れなかったりしますよね。

特に皮膚にあらわれませんか?吹き出物とか、カサつきとか・・

犬も同じで、体調の良し悪しが皮膚に出やすいです。

 

トリミング時に皮膚の状態を見て、外側からのケアは

(シャンプー剤やパック、重炭酸泉等の選択)

プロトリマーとして当然しっかり行いますが、

やはり毎日食べるフードで内側から健康的でなくてはなりません。

 

 

例えて言うなら、

安く粗悪なフードは、カップラーメン・ファストフード。。

ジャンク.jpg

 

 

定食屋さんの、サラダ・焼き魚・ひじきの煮物・わかめのお味噌汁・ご飯セット

は良質なフードです。

定食.jpg

 

 

毎食のことです。

どちらの方が栄養バランスが考えられているでしょうか。

 

 

さいごに・・・

優れたフードは値段が高い??

(高ければいいというものではありません)

 

ではいったい何と比べて?

 

一般的なお手頃フードと比べて高いと感じるだけで、

健康・安心を考えて比べれば決して高くないと思いますよ。

 

 

例えば、

当店オープン当初から好評を得ているドッグフード、

「LOTUS(チキン・アダルト用)」1㎏ ¥2592

 

ウチのペルルは適正体重2.5㎏なので、1日45gくらいの給餌量。

1袋で22日間。  ということは、、

1日 約116円。1日2食なので、1食 約58円

 

 

新しくラインナップされた「CUPURELA」は1㎏ ¥4968

1日 約223円。 1食 約112円

 

 

これが、「高い」と感じるか「安い」と感じるか

です。

愛犬の笑顔.jpg

 

 

「ドッグフード選びの基本」、④回にわたってお伝えしましたが、

いかがでしたか? あくまで基本です^^

今後も食に関することは更新していきますね!

 

年齢、体調、ライフスタイル、適正体重、

その子に合ったフード選びのお手伝いをさせてください。

ウチの子に合ったフードはどんなのかしら?と疑問に思われた方、

お気軽にご相談くださいね!

ちょっとマニアック(特にオーナー)かもしれませんが、

親身にお応えします!

コメント欄・メールフォームからもご質問をお受けしますよ^^

 

以上、「ドッグフード選びの基本」をお送りいたしました★

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6