TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > ブログアーカイブ

BLOG ARCHIVE

2017/03

待遇改善の為・・・

送迎中男性専門のお洒落な理美容院の前を通ったのですが

店の前の黒板に

『理美容師の雇用環境改善の為月曜火曜は連休とします』って書いてあったんです

 

1490966628754.jpg

いや普通に週休2日って事なんですけどね・・・・

でも【定休日 火曜・水曜】って書くよりずっと良いかも

というのも

 

理美容業界って休みが少ないのが当たり前なのにここの経営者は

優しいんだろうなぁ・・って想像してしまったんです

 

なんだこの違和感

 

私はスタッフの休みを増やしたり、給料を良くする事を

お客様はよく思ってないんだろうなぁって、勝手に思ってたんです

だって値上げに影響しない訳ないですから

 

でもあの黒板見たら

良いお店だな、入ろうかなっって思っちゃうこの違和感

 

今年度から有給を10日にして

年間の休日は120日弱(曖昧)

その休みの数で、賞与も含めた年収を目標の粋まで払えるか

未知の領域なのでわかりません

 

でも明日から若い子が加わるのにもかかわらず

全体のレベルが下がるようなイメージがない

屈指の繁盛店として、専門家に認めて頂いて特集を組んでいただいた

その当時とはレベルが全然違うからかもしれません

だからいけるような気がする(無理かもw)

 

明日は25頭トリミング

新年度の始まりです

7:00にぺんちが来るからもう寝ます

 

 

20170331ペットホテルの様子

滞在中のニコも昨日お試しのシュナも

共通しているのは、経験不足 & 散歩が下手

明日は午後から晴れ間も見えそうなので

散歩の特訓

前の歩き方忘れるくらいがいいんだけどなぁ

 

 

どうして毎日ブログをアップするのか

娘が生まれて1000日以上

お風呂だけは、毎日入れて育児のお手伝いをしてきましたが

春からの幼稚園時間に慣れさせるため、7時入浴を決めたので

今日は妻に任せました

寂しいですけど、仕事が本分なので仕方ないと思っています

 

ホームページをリニューアルして1年半

ブログの更新は1000回を超えました

どうして毎日更新するのか?と聞かれたら

『お店を強くするため』と答えるでしょう

 

抽象的ですね

 

逆に言うとコツコツお店を強くする為だけに、毎日がんばってきました

学びがないと発信も出来ません

新しい発見が常にあるからこそ、ブログが書けます

伝えたい事があるからこそブログが書けます

 

それでなくても予約が混んでいるのに

宣伝する必要あるの?

そう思われるかもしれないですね

 

すいません(^_^;)・・・必要あります

 

どうして必要あるのか

お店が強くなったらどうなるのか・・・・

 

絶対サービスになって帰ってきますから

それを体感していただけるようがんばります

 

IMG_7742.jpg

最短ルートを通りたい

【過去記事 集中的なケアが必要な子】

記事の中で受け入れ条件に『定期的に病院に連れて行ってくれる』と書いてあります

 

ご相談いただく前に受診して頂いて

病院で治療方針を立てたうえで、我々と連携を取りながら

都度必要に応じて再受診という流れが理想かと思います

 

過去記事中に載せたダックスちゃん

今日3回目のシャンプーでしたが、改善してると思います

デールちゃん①.jpg

比較写真が定点でないうえ、照度も違ってグダグダですが良くなってます

 

前述したように、受診のタイミングとしてお願いしたいのが

デールちゃん②.jpg

 

今回の場合、お客様の都合上受診できなかったので

こちらでマラセチアと暫定的に判断してケアを開始

ケア後1週間で受診して頂きたい旨をお伝えしましたが動けず

結局受診して頂いたのが

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

 

結果は

毛包中-  マラセチアの重度繁殖は無し

アトピー性皮膚炎を主体とした、軽度マラセチア皮膚炎の合併

と診断して頂きました

 

今となっては、抗真菌性の高いシャンプーで洗ったからマラセチアが減ったのか

元々いなかったのかは定かではありません

 

集中的なケアは必要

でもこのまま受診出来なかった時に最適なケアを選択出来ない可能性がある

経験値の高いトリマーさんならそこの誤差は最小限に出来ると思うし

選球眼を磨く勉強は出来ることならしていきたいけど

我々の現状で考えられる最適なケアは獣医師さんとの連携です

 

BUBBIE/Zを使った温浴ベースのケアにアミノリッチシャンプーで肌環境の改善を目指します

 

はやく良くなりますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ごはんの様子

朝ごはん、全員完食

 

ルール

①マテは守ってもらいます

※クースケの頂戴は許可w

②食べるのが遅い子から与えます

※お兄ちゃん(先住犬や上位)からとかそういうルールは無いです

そもそもホテルのメンバーに上位下位はありません

ただ同じメンバーで長期滞在していると、ほんのちょっとそういうの出てくるのかもしれません

※ちびたんとぽっけのよだれも待たせる

マテがストレスという人もいますけど、そのあたりは良くわかりません

 

みんな一緒に食べるから食欲増進

食べなきゃ感があるからね

 

オプションのススメ

trimming-kumazasa[1].jpg

 

根強い人気のハーブパック

trimming-hurbPack[1].jpg

 

犬の体調に合わせて、数種類のオプションコースの中から

ご要望に合ったものをご提供させていただいております

最近では新たにナノバブル温浴もメニューに加えて、お肌の調子の悪い子にご利用いただいております

 

 

 

 

暖かいパックに全身を包まれるハーブパックしかり

温浴系のオプションしかり

犬達が気持ちよさそうにして、中には寝ちゃう子もw

 

 

20170329ペットホテルの様子

昨日と今日の様子です

まだまだ春休みモードで賑やかなホテルです

ちびたんも合流してニコちゃんびっくりしたと思うけど

段々減っていくから(笑)

最終日には遊んでるといいなぁ

 

 

愛犬のデンタルセミナー

先日ご案内したデンタルケアセミナー

4月16日 残席 1  5月21日 残席 5  です

お申込みお待ちしております

 

coffee_logo_youtube7 - コピー (2).jpg 

20170327ペットホテルの様子

こたけとさすけが遊んでました

こたけの誘い力はなかなかのもの

さすけと遊べる犬はそうそういないですよ(笑)

 

厚生年金は入った方がいいの?

『厚生年金には入れた方がいいの?』

 

同業のオーナーさんから受けた相談です

いや・・実際入った方がいいかどうか知らないけど

始めて雇用をした日から今に至るまで、入れていない状況が無い

というか入れなければいけないのかと思ってたから・・・

 

そういえば、先日来た専門学校の先生は

『うちの地域のサロンさんは、1割くらいしか入れていませんよ』って言ってたな

あれはホントなのか・・・

サロン協会の白書にデータが載ってるのかな?

 

そんなで調べてみたところ(ざっくり)

 

年金2.jpg

厚生年金を払うって事は、自営業者などが入る国民年金を既に払ってて

なおかつその他にも上澄みして払ってる事になっているらしい

それを2階建てと呼ぶらしい

 

じゃぁ入ってた方が得だよね

じゃ実際将来もらえるお金は、国民年金だけの場合とどれくらい違うんだろう?

 

年金②.jpg

 

えっつ!! マジですか・・・

 

 

 

 

月々10万円も違うの!!!!

 これ見たら入れない訳にはいかないよね(^_^;)

 

 

 

 

※実際厚生年金はもらっている給料に比例して価格が来まるから、上の数値は一般的な例です

 

そりゃ毎月の支払いが厳しい筈だわ

 

でもこの表見て良かった

毎月90万位支払して,半分が会社の負担で

考えると暗くなるけど(笑)

 

いつも『投資』と切り替えるようにしてる

クリエイティブ且つ繊細な仕事になって帰ってくると思うようにしてる

 

実際なってると思うしね

 

という事で相談の回答としては

『是非入れてください』

 

雇用されている立場の方においては

入っていなければ、一応経営者の方に聞いてみてください

『入れませんかぁぁぁ・・・』って

いろんな考えがおありでしょうし

実際キツイですから、小声で

 

でも経営者はそんな状況の中でこそ

利益を生み出す何かが湧き出てくるかもしれません

 

多くの経営者はいわゆる『経営者に』なるべくしてなった訳でもなく

なりたいからなっただけで

必然的に経営が楽な訳ないです

元々大した素養なんて持ち合わせていないんだから

 

苦しさを楽しんだっていいんじゃないかなって思います

Let,s positive thinking!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170325ペットホテルの様子

 

生憎の雨で、パピパや屋上ランに行けなくて

若いワンズ達はホテルでワラワラ♪

明日まではやや牧場です

 

 

デンタルケアセミナー③

先日ご案内した、口腔内ケアセミナー

先生と事前にシュミレーションしてみたのですが

お伝えする内容のボリュームが大きすぎました

 

申し訳ありませんが

開催日を2回に分けます

 

愛犬のデンタルセミナー①

4月16日(日) 11:30~12:30

1.犬の歯の基礎知識

2.口内で起きるトラブル・病気

3.歯磨き方法の種類

4.歯磨き実習

 

愛犬のデンタルセミナー②

5月21日(日) 11:30~12:30

1、麻酔について

2.歯周病の体への影響

3.歯磨き方法の種類

4.歯磨き実習

 

※16日にキャンセルが1件出ましたので、1名(組)様のご案内が出来ます

※受講料を¥2000→¥1500に変更します(セミナー1、2共)

※1,2別の内容になるので、両方受講していただいた方がよりデンタルケアの知識は深くなります

 

急な変更でご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します

 

 

 

 

歯石取りイベント報告

先日の木曜に開催した歯石取りイベントのビフォー&アフター写真です

5頭のワンコがピカピカになりました

3月23日.JPG

加園先生の施術技術の安定度はバツグンで、ホント安心して見ていられます

 

1490425059583.jpg

 

窓から見える風景

なんだか分かりますか?

 

1490425038805.jpg

 

ゴールデンの施術風景でした!

寝かせてやるのかと思った~

※ゴールデンでも寝かせて施術する場合もあります☆

基本的にはほとんどの子は寝かせて無理のない体制で施術しています

 

 

↓今後の予定です

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

 

※7月は第一木曜と第四木曜が開催日になります

※5月21日(日)も日曜開催になります

これまで、施術してもらいたいと思っていても平日に休みがとれなかった方は、この機会に是非ご参加ください

 

 

 

20170324ペットホテルの様子

力のあるフード

昨年の記事のようですが、凄く興味深い資料です↓

 

coffee_logo_youtube7 - コピー (3).jpg

 

↑どんなフード与えていますか?のランキング

実はロイヤルカナンが首位かと思っていたんですが実際は愛犬元気なんですね

療法食の展開、犬種別・ライフステージ別など多種を販売している面など

営業面にかけているコストがハンパないですから

実際はプレミアム風よりも、価格を選んでいる飼い主さんが多い事が下の表でわかります

 

 

coffee_logo_youtube7 - コピー (2).jpg

 

当店を利用するお客様で、愛犬元気を食べさせ続ける方は

ほんの極わずかなので

こういったデータを見ると大袈裟ですけど

日本における犬に対する扱いの低さがよくわかります

 

 

もうひとつ面白いのが

各社 上位商品の設定をしている

ヒルズのサイエンスダイエット・プロ

ニュートロのシュプレモ

日清のJPスタイル・・・等々

 

当店に置いてあるフードにも上位機種を設定している商品があります

 

DSC_0691.JPG

FISH 4 DOG

お魚ベースのフードです

プチリニューアルしたようで今回メーカーから資料が送られてきました

 

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

 

オキアミやサンフラワーオイルを追加したようです

現行の商品にも緑イ貝やスピルリナが入ってて十分力のある商品だと思いますが

さらに強化するという訳です

当店ではスーペリアシリーズという上位商品しか置いてありません

力になる良いものが与えられる訳ですから

愛犬元気に比べると多分価格は倍以上しますが

そもそも何基準で高いと判断してるか、冷静に判断してください

 

 

 

脱PH

朝起きたら、敷布団から3mくらい離れたところで寝てる事があります

どんだけ寝相が悪いんだと、自分でも驚きますが

娘には負けるかもしれません

 

ひかり寝相.jpg

 

 

先日国立にある動物病院に行ってきました

 

 

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

 

痒みと皮膚のトラブルを抱える小型犬のケアについての相談なのですが

シュウ酸カルシウム結石が出来た事のある子でPHコントロールを食べてます

『解けない』 『手術』というワードを聞いたので、飼い主さまとしてはフードを変えるのは怖い

ただ私の認識ではPHコントロール

結石を作らない食事としては『あり』かもしれませんが

食事としては最低レベル

身体全体が力を欲している時には避けたい食事です

 

結局何をしに行ったかと言うと

他のフードを処方してもらうようお願いに行った訳です

 

普通そんな事しに行かないですよね

 

①行ったって収入になる訳でもないし

②第三者のいう事なんか聞くとも限らないし

③食事を変えたって、何も変わらないかもしれないし

 

結果がイメージ出来ない人は、行動しないかもしれないですね

私はポジティブシンキング人ですから

良いイメージばかり先行します

だから『たったそれだけ』と思われるかもしれない事をやります

 

それにしても、最近の若い獣医さんは勉強家だし、いろいろと柔軟ですね

将来開業した時、どんな病院にしたいと思っているか良くわかる

病院に行って良かったです

 

 

急なご依頼

※5月15(火)16(水)は社員旅行の為トリミング・ホテル共完全休業致します

 

春休みに入って、急なホテルのご依頼が増えてます

滞在犬に負担にならないよう、受け入れの検討をさせていただきます

 

急なお泊り1.JPG

飼い主様のご都合で、急遽お泊りとなったエミーちゃん

ほとんどクレートにいるので、動画にもあまり出てこない・・・

けっこう汚れていたので洗いました

元気にしてますよ! 報告のつもりで記事書いてたら

23時ころ急に元気になって・・・大変でした(笑)↓

 

 

 

皮膚病改善例 チワワ

12月2日AM、動物病院を受診してもらってその日の午後から集中ケアを始めた子です

診断はマラセチア

抗真菌剤の投与を開始

 

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

 

食事の改善

BUBBIE/Zによる皮膚を擦らない脱脂・洗浄

薬用シャンプーの使用を軸にして都度獣医さんと連携を取りながら施術

 

coffee_logo_youtube7 - コピー (2).jpg

 

2月19日 脱マラセブシャンプー

3月13日 脱抗真菌剤  

 

現在3週~4週のシャンプーにて経過観察中

 

集中的なケアが必要な子

先日UPした記事ですが

何件かご相談を頂いているので再アップです

 

 

4月1日以降のご新規様受け入れの案内での補足

『集中的なケアが必要な子を受け入れます』

 

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

 

coffee_logo_youtube7 - コピー (2).jpg

 

皮膚病が治らないとご相談を頂いて洗った子です

断定は出来ませんが、局所的にマラセチアが多く発生していると思われます

こちらで考えたケアを暫定的に施術させていただいて、1週間後の病院受診をお願いしました

 

 

病院で受診してもらって、詳しく診断結果が出てからの話ですが

おそらく集中的なケアをした方が早く良くなる子だと思います

コンスターチを第一主原料、加水分解した原材料を使用している

おそらくアレルギーに特化したフードを食べているので、受診結果によっては

どこに重きを置くかによって、フードの変更もしてもらいます

飼い主様にお願いしたのは受診と短期間での密なシャンプ依頼(可能性があるという事)

目的はお肌を治して、快適な生活を送らせてあげる事です

 

【具体的な受け入れ条件と案内】

・慢性的な皮膚のトラブルで悩んでいる子が対象

・病院に定期的に連れて行ってもらえる事

・明確な病院からの指示が無い場合、転院も検討してもらえる事

・定期的にシャンプーに来てくれる事

 

最低条件がこれですが多角的なケアになりますから

環境や食事にもメスを入れます、そのあたりも聞いていただけたら近道を通れるかもしれません

今まで治らなかった訳ですから、当然改善しない事も予想出来ます

手間も治療費、サロン代もかかります

そこをご理解いただける方が受け入れ対象になります

 

シャンプ代¥3000(小型犬)

       ¥4000(中型犬)  ※シャンプー&ブローの価格です

※シャンプー剤の選定、ケアの間隔などは病院様と打ち合わせしながら決定

※皮膚環境の改善など、集中的なケアが必要なくなった場合は料金は通常料金に戻ります

※今までご利用いただいていたサロン様に戻っていただいても当然OKです

※ハーブパック・クマザサ温浴。・うる艶パック・マイクロバブル・各種薬用シャンプーなど

こちらが必要と判断したものはすべて上記価格内で施術します

※低価格での施術なので送迎は不可です

 

病院(スタート)→サロン→病院→サロン→病院→サロン・→・・・・・サロン・・→サロン・・病院・・・・→サロン

 

こんな感じが予想されます

 

身の丈に合った活動

新しい飼い主さんが決まったニコ

今週末はイタグレが集まるドッグランに行くようで

おせっかいほっとけないカルテットのメンバーは朝から大騒ぎw

1490062231241.png

 

でね、今回ニコを引き受けて

さらにはビーがうちにいる状況を踏まえてやっぱり

『身の丈に合った活動』っていうのが大切なんだなと思いました

やりたい事があるのであれば

身の丈を伸ばす努力をしなければならないなと・・・

 

正直、私のような要領の良くない人間は

休んでる暇なんて無い

 

保護活動ってシンプルですよね

行き場のない子を預かって、飼い主さんを探す

結果に辿り着くまでのやり方は人それぞれだけど

そこに使命を感じすぎると危険だなと

 

売り上げの1%を動物愛護団体に寄付します

(※0.5%だったり、売り上げの一部だったり表記は異なりますが)

業界問わず、そんな文言はいろんなサイトで見かけるようになりました

今回ニコを預かって、現在の健康状態を把握するためにかかった病院代・食費・・・etc

約3万円かかってて、誰が払うかってなった時カルテットのメンバーの間で

ハイハイ!って一瞬ダチョウ倶楽部みたいになりました

(新しい飼い主さんが払ってくれました☆)

3万円だから名乗りを挙げられますけど

重篤な病気を抱えていたりして

さらにそんな子が複数頭いたりすると、うちで言うところの売り上げの1%なんて

あっという間にいっちゃう訳です

 

『ふるさと納税』や『クラウドファインディング』など(←ホントのところよく分かっていない(^_^;))

寄付金が集めやすいシステムが構築されています

手軽に援護射撃が出来て、凄く良いことだと思います

ただこういうシステムは上手に使えても、集まったお金を上手に使えない人は必ず出てきます

願わくばシンプルに

行き場のない犬や猫の新しい飼い主様を探すという作業を

シンプルに行ってほしい思います

 

 

 

フリーで預かる事の法的な見解

他県から当店に見学に来ていただいた

うちと同じようにフリーで犬を預かっているオーナーさんがおっしゃていた事ですが

県の動物取扱業業者を監督する立場の人が内見に来ると

柵の設置などの処置を指示されるそうです

 

フリーで預かる事のデメリットとしては

感染症の蔓延、咬傷事故などが考えられますから

管轄する立場の方にとっては、そんな指導もあるのかな?

私のとってはそんな印象です

DSC_0907.JPG

当店にも何度か世田谷の本署や日野から、職員さんが見学に来ていただいてますが

柵の設置を義務付けるような改善指示は受けた事はありません

これについては、杓子定規を当てはめないで頂きたいなと思っています

 

①広さにおける頭数管理

②衛生管理(施設・犬共に)

③行動管理(ストレス管理)

④病院との提携などの健康管理

 

フリーで預かる施設は増えているし、増えるべきだとも思っています

もっと言えば、そういった施設に預けられるような犬の育成を飼い主さんはするべきだと思っています

ただ運営側のつくる管理状況が違い過ぎる

IMG_8236.jpg

この記事、役所の対応を批判するものではありません

日野や世田谷の施設を見に行って

管理方法に大きな違和感を感じた事はありません

犬と共存できる子、出来ない子。適材適所に配置されています

職員さんのデスクの下にいる子もいました

動物が好きなんだと思います

 

IMG_9985.jpg

だから当店に来て

中に入ってもらって、安定した犬達を見て

開業以来、喧嘩などの事故も感染症の蔓延も無い事を知って

“柵を設けなさい”という指示は出さないです

だって職員さん達、犬のプロですから

 

固定概念を頭から取っ払うべきなのは、どちらかというと業界の人間です

 

 

 

 

 

 

20170320ペットホテルの様子

日曜のパピパに続き

昨日も保育の相談で山梨県から別のご家族が来てくれました

柔軟な子で、根深い問題はなさそうですが

保育で犬とは何ぞや・コミュニケーションとは何ぞや・・・

という仔犬の頃に学べなかった事をがんばって学ぶご提案をしました

 

柔軟なコミュニケーション能力を身に着ける

 

出来そうで出来ない

人間は教えられないから

 

しっかりとしたコミュニティーに混ざって、犬に教えてもらわなければならないのです

そんなコミュニティーどこで探すのか??

一番早いのはドッグランに行くことですが

集まっている犬達がどの位のコミュニケーション能力を備えているか

そんな事しばらく通わないと、飼い主さんにはわからないと思う

週末ストレスを発散しに来ている犬達の間に入ったって逆効果になる事は

容易に想像できる

出来る事なら常連率のある程度高い時間帯の

それも落ち着いた雰囲気の中にゆっくりと混ぜてあげたい

 

次の選択肢はうちのような保育施設

実はこれも行ってみないとわからない

どんな犬が集まっているか

どんあ雰囲気で犬達が過ごしているか

周りで犬がギャンギャン吠えていたら、学習の場どころではない

 

024.JPG

経験の不足が元で来てるんだから

横でこんな風に犬が寝てる・・・・

そんな環境からのスタートで丁度良い

 

 

 

 

離職率

卒業・入学の時期

ここにきて中途採用のお問い合わせがチラホラ来ております

4月から新卒の子が2名、入社するので

同じタイミングで中途採用は出来ませんが

7月以降くらいから、採用は検討致しますのでご応募お待ちしております

 

そんな中、求職者の方から当店の定着率についてご質問があり

資料も用意してなく、明確な回答が出来なかったので資料を作りました

 

いわゆる『離職率』に法的なルールはないそうで

業界における私基準の離職率で説明します(^_^;)

 

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

 

2015年のこの取材の時には

実質の離職率は『0』って事にしていますが

解雇と出産は入れていません

 

DSC_0807.JPG

 

個々の退職理由に関しては原則お答えできませんが

 

開業から今日までの間、妻を含め、退職したのは7名

出産3名、解雇2名、開業を視野に入れた退職1名

なんだかよくわからない1名

こんな感じです

 

参考にしてください

 

ご応募お待ちしております

 

 

 

 

 

金属製巻綿棒

金属製の巻型綿棒

医療用器具で耳鼻咽喉や耳の掃除に使います

カンシに比べて、あるていど湾曲に対応できるよう設計してあるので

犬の耳道には使いやすいと思います

 

耳掃除に関しては、カンシより断然使いやすいと思います

 

DSC_0810.JPG

 

 

 

 

20170319ペットホテルの様子

20170319パピーパーティーの様子

今日のパピパも楽しかった~

って感想が楽しかったじゃアレだけど

ただただ可愛い仔犬を見てるのも

新しいコミュニケーションを覚えるのを目の当たりにするのも

運動会見てるのも

楽しすぎる

 

今日は山梨から来て頂きました

横浜・埼玉・・・遠方から通ってくださる方もいらっしゃいます

パピパを始めようと思った時は予想もしてなかった事です

はじめて良かったと思ってます

 

 

20170318ペットホテルの様子

春休みに入った3連休

卒業式・卒園式・引っ越しのシーズン

出会い・お別れの季節でもありますね

ホテルも急遽のワンコが何頭か合流して賑やかです

天気も良いし、ゆっくり休みを満喫してきてください

 

散歩の質と量

モデル犬はパピパでもおなじみのももた

撮影の了承を得て、様子をお見せしています

 

散歩の質と量

沢山歩くと犬も幸せ

同時に人間も健康になれて幸せ

でも≪一緒に≫歩くなら、声をかけながら日の光を感じながら

『駄目』って言うことなく歩いてあげたい

 

ロングリードを使った散歩の方法をお伝えしました

自由度の上がる、お互いストレスの減る笑顔の散歩です

 

ストレスフリーの散歩始めませんか

 

 

 

 

 

 

次回は3月26日(日)10:00~ 

参加費は¥5000

商品のみ購入できる、ドッグダイヤモンド商品券を5000円分差し上げるので

実質タダです

 

 

 

ニコちゃんHappyプロジェクト

お気づきの方もいらっしゃると思いますが

最近ホテルに、妙に慣れたイタグレがいましたよね

この子↓

1489833325603.jpg

ニコちゃんっていう名前なんですけど

飼い主様が諸事情で飼えなくなって

新しい飼い主さん探そうか!ってなって

プロジェクト組んで預かってた訳です

 

そのプロジェクトの名前が

 1489834943350.png

≪Happyニコちゃんプロジェクト≫

 

メンバーは4名

 

プロジェクトの名付け親でもあり、元飼い主さんから知人つてで相談を受けた

困った人はほっとけない美魔女

①嵐丸母

 

 

相談役の江戸っ子系、放っておけない女

②あんなママ

 

困った動物を放っておけない代表格

③わんたママ

 

そして、道に迷って困っている人を探しながら歩いているような私

※放っていけないのは県民性

 

このおせっかい放っておけないカルテットがプロジェクトのメンバーです

 

 

まぁイタグレですからね

大変な部分が無いなんて方が少数ですけど

預かってみるとホント良い子でね

飼い主さんが決まればきっと可愛がってもらえると思ってました

 

そんなニコちゃんですが

やはり飼い主になる事を検討していただける方が現れた時に

健康状態をわかったうえで飼ってもらわなければならないから

渡辺動物病院で診察してもらったんです

ニコちゃん健気ですね

1489833364151.jpg

 

事故に遭った事があるのか分かりませんが

何か強い衝撃を受けたと思われる骨格の歪みがあったり

(※当人は元気に走り回りますw)

 

1489833277616.jpg

 

膀胱や腸が圧迫されているのか

頻尿気味だったり、便秘気味だったり

栄養がバランス良く与えられていなかった事が懸念される

血液検査の結果だったり・・・

 

1489833466258.png

 

 

全く感じさせませんw

↑保護直後、あんなママ宅で我が物顔のニコ(^_^;)

 

 

そんなニコちゃんに会ってくれる人が現れました

まだまだパピーのキララを飼っていながら

もう既に完全にイタグレフリークのキララ家のご紹介です

 

 

ご家族3人で会いにきていただいたのですが

とても優しいご家族で、是非とも飼ってもらいたいと思ったのですが

過去にも保護犬を飼ってらっしゃった経緯があり

やはり犬を飼う事の大変さ、素晴らしさを十分知ってらっしゃる方経ちだったので

数日検討して頂く事になりました

 

我々は待つしかないのですが

動画を送ってみたり

 1489839285635.png

 

ただひたすら待ってみたり

 1489839307169.png

 

 

合格発表を待つような心境でした

 

結果はね

 

 

1489839323104.png

 

 

 

 

嬉しかった~

 

 1489839343194.png

 

 

 

 

今日お届けしてきました

 

 

1489833209392.jpg

 

左は保護してくれた嵐丸ママで真ん中と右が飼い主様

 

 

こういうのってトライアルが必須な場合ありますよね

やっぱり相性ってあるだろうし

飼ってみて分かる事もあると思う

言ってみると、それ相応の事情があって飼えなくなって

それこそ結果が出るのはドキドキしたけど

そんな中、今すぐなんとしても飼い主さんを決めなきゃいけない訳でもなく

ホテルでもあんな感じでいたから

 

でもそういう規定って必ずしも無くてもいいんだなって今日思いました

あれこれ気を回すのが失礼になる

そんなご家族でした

 

1489833179965.png

 

バイバイしてすぐに送られてきました

 

 1489833139541.png

 

 

さすがニコww

後ろ髪ひかれてる場合じゃないからw

 

 

1489833111639.png

 

3週間くらいの間でしたが

ホント手間をかけない可愛い子でした

ひきとった最初の夜、布団を敷いた瞬間先に潜り込むような天然ギャルでした

 

カルテットの皆さまお疲れ様でした

ご紹介いただいたキララ家様

本当にありがとうございました

飼ってくれると決心した鈴木様

本当にありがとうございました

 

 

seeyou

1489833466258.png

 

20170317ペットホテルの様子

最近買ったもの①

最近これ買いました↓

DSC_0807.JPG

☆電子ノギス

 

いろんなものの幅を0.1mm単位で測る事が出来る

イボや腫瘍の大きさを測るのにいいよね

1300円で買えるし

 

 

 

仕事終わりにカット

出勤時に愛犬連れてきて保育

仕事が終わったらシャンプ+カットして帰る

お店の設備使った方が楽だから、そんなパターンが多い

今日はテル

テルのトリミング風景↓

 

 

シニア犬の受け入れ

DSC_0806.JPG

 

シャンプー中ですが、半分寝てるコーギのマックス

下半身が麻痺しているので、全行程寝た状態での作業です

 

 

DSC_0808.JPG

 

高齢の為、トリミングサロンで受け入れてもらいない子のケアを受け入れします

 

・主にシャンプーやケアがメインとなるので、カットが必要な子も時間をかけないです

・健康状態を把握しておく必要があるので、説明、事前の病院の受診等々求める場合があります

・ケアが可能と判断した子のみ受け付けになります

・その時の状態によっては、延期、回避も有りえますのでご了承ください

・施術する人間が限られるので、日程のご希望に添えない場合があります

・4月以降の受付になります(予約可能)

 

 

 

 

 

 

ミスマッチと気質の判断

ホテルのお試し

『うちの子はまったく問題ない』

もちろん、参考にしますがそもそもホテル生活が普段とは違う状況なので

あくまで客観的に犬を見る事はします

極度の緊張(ストレス)からいきなり犬に襲いかかろうとする

そんな『普段は全く問題ない子』だっていますから

即退場となる訳ですが

 

その攻撃的な姿が、全くのイレギュラーかというとそうではなく

もともとその子が持っている気質です

出る場面が今までなかった、それだけの話です

違う状況でも、緊張(ストレス)によってはそんな行動が出る場面もありえます

 

仮にそうなった場合、飼い主さんが事前に察知できなかったとしても

瞬時に適切な対応が出来れば大事にはならないですが

それが出来ないとなると、その子を飼っている事自体がミスマッチと言えます

 

 

ドッグランでも犬どうしの喧嘩が止められない人は多いです

気質を判断して、回避する術を身に着け

快適な生活を送らせてあげるのが飼い主の役割で

何度も繰り替えさせる飼い主はミスマッチというか

 

 

 

 

 

犬が子供を襲う動画なんて探せばいくらでもあります

気質ですから、起こりうるわけです

ただ子供が死んじゃうというのは

気質の判断やストレスマネージメントとは別の話で

ミスマッチだったとしか言えないです

この動画が近いんじゃないかと

止めるべき人が、止めるべきタイミングで止めていない

 

登場人物(犬)全てが不幸になります

 

 

20170314ペットホテルの様子

ケーキ屋さんの完全分業が嫌で

注文を受けて梱包会計する担当とパティシエの仕事のピークって

絶対的に違いますよね

そこを完全に分業化すると、結果としてお客様を待たせる事になる

待たされるのが嫌なだけですけど(せっかち)

待たされる事が嫌じゃない人は、いろんな場面で結構人を待たせます(極自然な事)

日本では致命的だと思います

 

 

さよちゃん、クーちゃん、ラファエルちゃんが仲良くなるなんて話しましたけど

学校でも仲良しグループってありましたよね

絶対的なテンション(雰囲気)があって、

この人はこのグループじゃないだろってミスマッチはあまりない

それぞれ居て居心地の良い場所に収まるものです

 

思った通り、さよちゃんがクーちゃんを誘ってました

クーちゃんはまだそれに応えるほどノッてなかったけど

 

 

 

 

20170313ペットホテルの様子

昨日の夜は、お腹の上を歩く小さな犬が2頭

さよちゃんに加えてクーちゃんも散歩してました

そして朝までお腹の上です(笑)

どんだけ寝心地いいんだろ

 

ラファエルちゃんがお試しに来てくれましたよ

さよちゃんと、クーちゃんと3頭でずっと一緒にいたら

この3頭、仲良くなりそう♪そんな女子達でした

 

 

20170312ペットホテルの様子

さよちゃん動画には映ってこないけど

昨晩から頭数が減って動くように♪

夜は僕のお腹の上をしばらく散歩・・・・(笑)

重くないからそのまま寝ました

朝起きたら、お腹の上で丸まって寝てましたよ(多分ウォーターベッド級)

 

 

20170312パピーパーティーの様子

今まで食べたものの中で一番美味しいかったのは母親の作るカレーですが

一番好きな食べ物と言われると『餃子』

 

1489325028251.jpg

 

バーベキューで作ったヤキソバが最後にカラッカラになった感じも好きで

yjimage[2].jpg

アメリカンドッグのカリカリの部分も好き

 

だから餃子を3面焼いたら、銀だこテイストが加わって美味しかった

 

昨日は3か月半のシュナくん

4か月半のポメチワくんが初登場で、共にノリノリ(前半w)

前回終始椅子のうえか椅子の陰にい隠れてた柴犬のハナちゃんも急にノリノリで

逆にひかれるという事態に(笑)

 

ユキちゃんの登場で第2部が始まるのですが

ここからは遊びと発散

少しづつの経験値の向上

楽しんでいきましょう

 

 

犬にとって良いものを見極める能力

1歳になったばかりの長男が『アンパンマン』と『ミニーちゃん』の人形を見分けられるようになったらしく

指示するとそれを取って持ってくるんです

1489325003191.jpg

そんな様子を見て

ボーダーコリより賢くなるのはいつごろかな?と考えてしまうのは職業病ですね

 

脱サラ開業して7年

ずっと直感を信じてやってきていますが

7年たった今でも当時と同じ発信をしている事もいくつかあります

 

①ケージレスでの預かりは今後増える

ドッグマンション(狭いケージ)での預かりの方が不自然なのは、犬目線で考えたら明白でしょ

感染症がどうとか言ってる人も、今後絶対考えは変わります

何を優先するか。そこに尽きます

 

②ワクチンプログラム終了前に〇〇させる事

ワクチン前にシャンプー、散歩、パピパへの参加

普通にさせてあげてください

受け入れてあげてください

かかりつけの病院に聞いてみてください

ブリーダー(ペットショップ)以外の感染経路で罹患したケースが

どのくらいあるか

カルテが500枚ある病院2件において患者数が0だったしたら

罹患率は0%

1件あったとしても罹患率は0,1%

それをさらに死亡したデータにした時に

天文学的に0に近いはずです

いったい何に恐れて、経験を積ませない犬生からスタートしてしまうのか

 

③トリマーによる口腔内のケア

開業当時、トリマーは口の中の作業は認められていないと聞きました

当時も、困っている人に何もせず何を言ってるんだろ?と疑問に思っていましたが・・・

 

④犬の食事は近年絶対変わる

粗悪なフードは必ず減ります

犬の飼育レベルに比例するので、時間はかかりますがね

 

そのあたりをシリーズでお伝えします

犬にとって何が必要で、サロンはどの道をすすまなければならないのか

そんな内容です

 

 

 

スムース率高し!

思い込みって凄い、という話

 

お昼に調理中の煮込んだ野菜が鍋の中にあると

晩御飯がカレーでウキウキします

1杯目は生卵を入れて食べて

2杯目に『福神漬け』はないの?って妻に聞くと

『ビーフシチューだから無いよ』って言われました(^_^;)

 

昨晩はスムース陣

とろろ(フレンチ)ニコ(イタグレ)くるる(イタグレ)コロン(ビーグル)

がまとわりついて来て、凄く暖かく眠れましたw

 

私は寝相が悪く、朝起きたら毛布が無い!

(布団はおしっこされたらリカバリー大変なので基本毛布のみ)

風邪ひく寸前・・なんて事もありますけど

そんな時は、朝方『集まれ~』って犬を集結させて

全身ほっかいろみたいにすればすぐ復活します

 

昨日来たスムチのマロン

えこひいいきではありません・・・・・

マロン1.JPG

 

DSC_0785 - コピー.JPG

 

かわいすぎます♪

 

キャッチーなワード

ご質問を受けたドッグフード

ありがちなキャッチーなワードを組み合わせた名前のフードでした

 

ナチュラル・パーフェクト・セレクト・サイエンス・メディカル・バランス・・・

大したコンセプトがない商品にありがちなネームです

統計上『良いフード』と連想させるようなワードだったり、検索に引っかかる確率が上がるのだと思います

 

名前だけでなく

『食いつき』 『涙やけ』 『尿路ケア』 『肥満防止』 『関節ケア』

飼い主さんが悩んでいる事のランキングを把握して、大した効果を実証していなくても

あたかも実績があるような書き方をしているだけです

実際効果がある訳はありません

効果が期待できるようなクオリティで作ってないですから

 

coffee_logo_youtube7 - コピー (2).jpg

 

問い合わせのあったごはんはこんな感じのコンセプトらしいです

 

coffee_logo_youtube7 - コピー (3).jpg

 

 

 

①LBSカルチャー配合

 

DSC_0806 - コピー.JPG

乳酸菌・納豆菌・酵母菌を共棲培養して作られる免疫賦活物質

名前がかっこいいからキャッチーですね(もう何でも否定的)

こういうワードを書きたいばかりに、少量取りいれるなんて事結構あります

 

 

②高い消化性

 とうもろこしが主原料でどうして消化性が高いと言えるのかわかりませんが

たんぱく質の消化性に優れているようです

 

 

③愛犬に合わせたカロリー設計

特に低めという感じはしないけど・・・

 

④高い嗜好性と国産品質

トウモロコシの粉で作ったごはんが美味しい訳がない

嗜好性の試験とか、嗜好性を高める研究とかホント無意味

美味しい食材をの栄養素を壊さないように作ったら、食べるでしょ

国産品質って、国内で作ってるだけで

とうもろこしの自給率は0%ですから

輸入した粉とサプリを国内でこねているだけの話です

そんなの外国でこねなくても十分安く出来るでしょう

 

⑤ストラバイトに配慮

なぜ配慮する必要があるのか?

結石全体で12歳までの平均1.6%の罹患率です

仮にストラバイトが半分だったとしたら0.8%です

どうして1%にも満たない、確率のために必須ミネラルを減らす必要があるのか?

 

 

商品名にしても、フードの特徴にしても

ウリになる≪何か≫を作るのに必死で

犬の健康は考えてないです

 

 

20170311ペットホテルの様子

 

51KKNJE2JNL._SX319_BO1,204,203,200_[1].jpg

こんな本も好きで、整理整頓や掃除の重要性は理解しているつもりですが

お店綺麗ですねて言われた事は少ないです

 

 

近所にある建設会社『匠技研』さんは毎朝会社の周辺を

社員さん全員で掃除してます

ホント凄い会社だと思います

 

 

そしたら今朝7:30

送迎の帰り、江の島通りを通ってたら

水を販売する会社の社員さんが総出で道路清掃をしてた

 

その会社

営業車はいつも路駐してるし

荷台にはこういうヤツが↓

yjimageCAHW5U2O.jpg

散乱して積んである

 

会社の前で女子社員がしょっちゅうタバコ吸ってるし

こんなトコから絶対水買わないって思ってたから

折角の朝の掃除が、かなり胡散臭く感じた

 

 

 

20170310ペットホテルの様子

すいません昨日の映像です

 

痒いのは辛いと思う

昨晩から泊まってる、かわいい某ダックスちゃん

少し痒そうなので、今朝病院に連れて行ってきました

photo_image3[1].jpg

 

近所のまお動物病院さん

とりあえず耳垢にマラセチアがいるという事で

持続性のある点耳薬を処方して頂きました

DSC_0715.JPG

 

お店に帰った来たら、即シャンプー

痒みがひくと良いのですが・・・

 

勝手に連れて行ったので

当然飼い主様には請求する気はないです

 

自腹で大丈夫?って思いますか・・・

 

大丈夫です

全然そんな気なくて申し訳なかったですが

まおさん、請求する気がないと聞いてらまけてくれました(^_^;)

 

それに

029.JPG

 

大丈夫です!

今日はホテルの半分くらいから料金が発生しますから!

 

 

とりあえず何が言いたいかというと

ケア(医療薬)の選択肢が広がっていますし良くなっています

処方してもらったオスニア、だったかな?耳の薬

一週間持ちます

ケアが苦手な犬だったり、飼い主さん自身が苦手だったりでも効果があります

あえてそれを選択してもらいました

 

もう一つ何が言いたいかというと

飼い主さんの顔色伺っていたら

やりたいような犬の仕事は出来ないという事です

 

 

良くなりますよ~に☆

散歩を甘く見てはいけない

いや私の言葉ではなくdouacyuallyの記事です(↓クリックで飛びます)

 

 

 

1489063696358.jpg

 

 

もう何年もの間 プードル・チワワ・ダックスのグループだけで

全犬種の半数以上を占めるくらい小型の愛玩犬が人気であるのにも関わらず

 

taka1 - コピー.png

 

こんな表現するから、アンチが騒ぐだけあって・・・

言わんとする事は良くわかる

この記事読んで、狼やら、上下、主従関係などのワードに目が言ってしまう人は

そもそも愛犬を散歩にそんなに連れて行ってない人

 

 

散歩の重要性に関しては以前から何度もお話してきました

関係性を構築する絶好の機会だと

せかっくならもっとお互い楽しい散歩をした方がいいですよね

結果として『吠えが減ったり』 『他の犬に挨拶が出来るようになったり』

『今までより散歩に行きたがったり』

そんな事が起こると飼い主さんも楽しいですよね

 

滞在中のニコちゃん

出だしはガンガン引っ張りますけど

1分レクチャーしたら、激変しました

 

 

 

 

脚側歩行なんてしなくていいです

犬が楽しくないでしょ

 

【散歩のひっぱり癖をレクチャー】

3月18日(土) 11:00~1時間位  一家族限定一頭のみ

※多頭飼育家庭でも同時は無理です

お店集合 

料金 ¥5000

 お店のグッズ購入のみに有効な商品券¥1000分×5枚を購入していただく

おつりはでませんが、グッヅが¥5000分買えるので実質タダ

 

 

 

おまえ趣味だろ・・って思いましたよね(^_^;)

そういうスタンスの方が良い事ってあるんですよね

 

 

自分の犬は自分が守る

先日書いた『自分の犬は自分で守る』的な記事

昨日youtube見てたら、ちょうど同じような事を言ってた人がいたから紹介します

 

前提として

TVショーですから

普段なら必ず咬んでたダクダクをノーリードにするなよ

とか

大勢の犬といきなり散歩させるなよ

とか

そういうのは無しです

 

 

 

ダクダク人は咬むけど犬は咬まないですよ

それでね

そのあたりは演出というか嘘ですけど

これはホントです

 

taka1 - コピー.png

1489063791349.jpg

 

 

『飼い主が落ちついていれば、犬も不安にならず暴れる事はありません

守ってあげた事をダクダクに見せることで、さらに信頼関係が強くなるんです』

 

気持ちの部分です

凄く大事です

守る気持ち

 

求人票

 

30年度の新卒生募集に関する当社の案内です

専門学校宛に郵送しました

1489063623866.jpg

優秀な人材を確保するためです(それ以外ない)

 

専門学校が潰れています

トリマー志望の学生自体が減っているのかもしれないですね

この業界、正直待ってても来ないですから

専門学校もトリミングサロンも大手の台頭で個人経営は厳しい状況と言えます

 

本物思考より安定思考と言えると思います

 

仕事に夢を追う人が少なくなったのかもしれないですね

 

組織を作るのはトップではなく『人』ですから

一応ブログのカテゴリーも≪RECRUIT≫にしたから当店の特徴をいくつか追記します

 

【車通勤推奨】

1489063791349.jpg

送迎車分も合わせて8台分会社で駐車場を契約しています

電車乗ってくるより楽だから

経費が月6万かかりますけど

楽だから

 

【お昼ごはん支給】

1489063743117.jpg

今日は福島屋のお弁当!

福島屋は高いけど、安全でおいしい♪

月2回のプチ贅沢

普段はコンビニ弁当ですが、それでも月10万円は超えます

コンビニ弁当で喜んでくれてるとは思わないけど

しっかり食べてもらいたいのと、昼食費浮かせてあげたい(^ ^)

『コンビニ弁当を毎日食べさせられた』なんて退職後に悲しい事を言われた事もあったけど・・・(笑)

※もちろん手作り弁当持参でもOKですよ、無理矢理コンビニ弁当食べさせる訳じゃない(笑)

 

 

 

今日の番外編

【無麻酔歯石取り割引】

1489063696358.jpg

丸山シェリルが歯石とり受けています

 

 

【保育に愛犬を連れてこれる】

1489063661759.jpg

体調が悪くて心配だっかたらと、丸山ルナ

 

おかげで今日のホテルは

ハッピー 里親募集中×2 丸山シェリル 丸山ルナ 加園ルナ

ここまで料金発生しません(笑)

 

求人記事じゃなくなったわ(・∀・;)

 

 

 

デンタルケアセミナー②

4月16日に開催しるデンタルケアセミナー

参加者募らなきゃ(^_^;)と思って、案内チラシを作って店頭に置いたのですが

なんだかんだで残席2となりました!

満席になりました。

次回開催をおまちください

当日は出来れば私も参加して(横で)話を聞きたいと思ってます

ご興味のある方はお早目にお申込みをお願いします

 

 

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

20170308ペットホテルの様子

フードの質問(補足)

先日のフードの質問記事

魚の粉が主原料で、卵殻カルシウムが多めに入っているごはん

カルシウムが多すぎないか心配だという話をさせて頂きました

 

 

人間で言うと若い頃は “骨が丈夫になるように” “背が伸びるように”

老いてくると“骨粗しょう症にならないように” 牛乳を飲んだり、サプリを飲んだり

積極的にカルシウムを摂取してきたと思います

犬も同じように考えている、フードメーカーさんがあるんです

 

taka1 - コピー.png

↑AAFCOの栄養価基準

これを全く参考にせず、フードを作ってるところがあったら聞いてみたい

カルシウムに関しては『下限』と共に『上限』も記載されています

摂りすぎると駄目だからです

そもそもドッグフードのパッケージにカルシウムの値が記載されていない事も多いですが

上限を超えているメーカーだってあります

信念があるのかもしれないですが、多くの場合は先日の記事のフードのように

なんとなく魚の粉を入れて、卵殻カルシウムを入れたら高くなった・・そんなレベルだと思います

(高くないかもしれませんが)

 

あくまで個々ではありますが

それでもある程度犬種特性を考慮する必要はあります

 

【股関節形成不全など関節の疾患の罹患率が高い犬種】

に関しては

若年期のカルシウムの過剰摂取は気を付けなければならないし

 

【尿結石の罹患率の高い犬】

に関しても過剰摂取は気を付けるべきです

↓アニコムの白書

 

IMG_20170308_0002.jpg

 

全犬種を平均してストラバイトとシュウ酸カルシウムの罹患率が半々だとします(だいたいそんな感じ)

 

シュナウザーに関しては犬種平均の4倍結石が出来ます

そのうちストラバイトとシュウ酸が大体半々の割合なので

シュウ酸カルシウム結石に関しては犬種として4倍気にしなければならなりません

 

パピヨンに関しては犬種平均の1.6倍結石が出来ます

パピヨンに関しては表を見る限り、大体8割位の子がシュウ酸カルシウムなので

3倍くらいシュウ酸カルシウム結石を気にしなければならなりません

 

えっつ?と思いますよね

 

とりあえず、パッケージにカルシウムの値は表記するようにしてほしいです

 

 

わが子を守るのは飼い主

6年前のチロルの保育の様子↓

 

『チロルが散歩してると、遠くからでも分かる』

そのくらいのギャン吠え、手当たり次第に吠える感じ

犬や他人への恐怖心からきていたのですが

私がそんな子を預かって、散歩やランに連れていったとした時の

飼い主さんとの気持ちの上での絶対的な違いは

 

『この子を守るのは自分』だという部分です

 

どんな事態が起こるか分からないですが、いろんなシチュエーションを想定して

何かが起こる前に対処する、起こった時には毅然と対応する

そんな飼い主の意思を犬に見せつけないと犬が安心する訳ありません

 

『吠える』事に対してだけ切り取ってみると

仮に“怖い”という思いから吠えているのであれば

『俺と一緒にいるのに怖いってなんだよ!!』って伝えます

もちろん怖くないと思わせるような物理的なアクション

“介入”だってしますし、よその子を叱ることだってします

襲ってきそうな犬がいたら盾になります

相手がピットブルでもヒョウでもライオンでも

極端でしょ

でも本当に思ってるから

捕食の動画見てイメトレしてるから(^_^;)

 

気持ちの問題です

 

 

↑6年前、いろいろと雑ですが(汗)家ではギャン吠えのチロルが一度も吠えていない

守る!という気持ちと、環境や雰囲気、状況判断・・・etc

 

怖がりな犬は性格・・そう思いたくないから

少しでも変わってもらいたいと思っているからいろいろ連れて行っている訳で

でもまず変わらなきゃいけないのは家族の考え方

 

犬は答えてくれますから

頑張った事に対して『褒めて』あげる事、喜びや満足を共有する事

大事です

 

 

20170305屋上ドッグランの様子

変わるのは親②

療法食を食べ続ける事による二次的疾患の発生

こういった事が増えてきて

特定のメーカーの療法食を与えなくなってきている病院が増えてきています

 

・療法食のメーカーの選択肢が増えてきているという事

・良質なフードを提供する会社が療法食に参入してきたという背景

・処方箋(獣医の許可がないと購入出来ない)と謳っている療法食ですが

 薬事的な効用はなく価格と品質が釣り合っていない現状

 

最近病院でよく見るポスター(案内)がブルーバファロー

先日記事にした事で、いくつかご質問も頂きました

店名ロゴ - コピー (4).png

 

品質的にはあまり心配はないように思えますが

気になる記事↓があったのでメーカーに確認してみました

【most scandoulos dogfood top5 】

 

記事の中の動画にブルーの商品が出てきます

英語がわからないのでアレですが

飼い主様に安心してオススメするためにメーカーに問い合わせたところ

『チキンの副産物・・2014年・・・・うんたらかんたら』

質問に答えようとしないし(^_^;)明確な回答はなかったですが

現在の商品は大丈夫だそうです・・・。

 

(余談)

開業間もない頃

5頭の多頭数家族を定期的に預かってました

そのうちの一頭がよく血尿をしてて、滞在中もかかりつけ病院に連れて行っていました

その子はPH食べてて、当時のPHはたしか今ほど種類がなく

とにかくしょっぱい位しか特徴が無く、味が濃いから他の子が食べたがるようで

私はホテルではお皿を一頭一頭、犬の前に並べて食べ終わるまで管理しているからいいのですが

飼い主さんは困ったらしく、その事を相談したら病院からPH大袋買わされました

害はないから、他の子4頭も一緒にPH食べさせるという指示です

結石持ちの子が既に肝臓の薬を併用しているにも関わらずです

今なら病院で暴れますが、当時は黙ってました

比較的近くにある病院ですが、よっぽどの事が無い限り近づく事はないでしょう

食事に対して興味が無いというレベルではありませんから

 

 

 

 

バビィゼット設置 dog salon pin 様

先日千葉の富里郡までBUBBIE/Zの設置に行ってきました

高速で2時間! リーフだとすぐ電池切れしちゃうから送迎車3号で出動でした

 

DSC_0146[1].jpg

 

 

外観の塗装が終わって、足場外し待ち

内装はほぼ終わってOPENを待つばかりの状態でした

 

1488675706130.jpg

 

まさかのピンシャー看板犬!?と思ってたら

先代猫の名前だそうです

1488675609019.jpg

水圧もしっかりあって

良い泡が出来ていました

1488675732446.jpg

学校を卒業してすぐに開業するとのことで

いろいろと心配されていましたが

うちも同じ転職組で、学びながら運営してきました

トリミング業は技術職ですが、同時にサービス業ですから

サービスを大切にすれば、きっとうまくいきます

そんなご相談もお気軽にしてください

 

 

 

 

 

フードの質問

店名ロゴ - コピー (4).png

このドッグフードはどうですか?というご質問

国産フードで無添加がうウリのようです

 

1500円位なら買う人はいるかもしれませんが

名前は伏せていますが、販売価格4000円弱です

原価は500円位じゃないかと思っています

こういう『イメージ』でドッグフードを売るのって、もう止めにしてほしい

魚の粉から始まって、全部粉でしょ・・このフード

野菜も粉

もし野菜が粉じゃなく生なら極少量

というか少量であってほしい・・というのも

卵殻カルシウム

結局は卵の殻。副産物ですが

このフード、全犬種、オールステージ対応

幼犬にも与えられるというコンセプトですが

カルシウムの過剰摂取を避けたいなら多くても2%程度にとどめるべき

卵殻のなかの40%が実質のカルシウムなので

1㌔に対して 2%→20gが必要なカルシウムの上限   卵殻の量で言うと50g

つまり1000gに対して50g入っている卵殻カルシウムの原材料以下しか

キャベツ、かぼちゃ、にんじん、じゃがいもは入ってないという事

生での仕入れなら原材料としては数グラムしか入っていない事になります

 

これはカルシウムが2%だったと仮定した数値で

もっと高い事が懸念されます

卵殻カルシウムが上位に表記されているし

タンパク源が魚の粉

骨や頭の部分も含めて、粉にしたものですから

きっとカルシウムも多く含まれます

粗灰分5、3%の内訳も凄く知りたい

 

 

しかしそもそもほとんどのタンパク源を魚の粉で済ませようと思ってるメーカーが

野菜を加熱して加工するような作業をするだろうかと疑問に思う

 

さらに仮にすべて粉だったりすると、作る側は凄く楽です

加熱がいらないからエクストルーダなども要らないしね

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエット食で結石は出来るのか

急な下痢や嘔吐などで体力が低下した時に処方されたADが原因で膵炎になる

そんな事例はけっこうあると、個人的に思っています

これは命に係わる事なので、あってはならない事なのですが

そこまで深刻ではないにせよ

ダイエット用の食事で結石が出来てしまう事があるのではないかと思っています

安価なダイエットフードには多くの食物繊維が含まれていて

多いものだと40%以上が食物繊維のものもあります

繊維質なので胃の中で水分を含んで大きく膨らみます

こういった高繊維のドッグフードを食べると、必ず便の回数が増えます

しかも便の嵩まで増えます

便のほとんどが食物繊維と水分です

犬が意識して水分を補給するなら心配ないですが

胃の中で大半の水分を吸収して腸にいくと、膀胱に行く水分の量は絶対的に減ります

健康体であれば良いですが

膀胱炎になりやすかったらそれなりのリスクはあるのではないかと思っています

そもそも繊維質まみれの食事で一時的に痩せたとしても

良質な蛋白が含まれていなければ、代謝は落ちます

なんちゃってダイエットフードを与えるのはホント止めた方がいいと思います

 

20170303ペットホテルの様子

臨時歯石取りイベント

昨日ご案内した口腔内ケアセミナーと同日

歯石取りイベントも開催します

普段は第2第4木曜日なので、週末を希望される方も多く

セミナーの前後の時間帯に施術もさせて頂ける事になりました

 

 

店名ロゴ - コピー (3).png

注)開始時間がいつもと違うのでご注意ください

 

前回の施術写真です↓

1.2荒関モカ_beforeL.JPG

 

今回も安定して、ピカピカにしてくれました♪

次回は3月9日 まだ予約は可能です

お待ちしております

 

 

 

 

お店の設備紹介

お店の設備に関するご質問をときどき頂きます

良い機会なので、設備全般に関する紹介VTRを作りました

参考にしてください

 

口腔内ケアセミナー・日曜歯石取りイベント

日時:4月16日(日) 11:30~12:30

場所:ドッグダイヤモンド屋上 

募集人数:8人

費用:¥2000(1組)

※雨天中止

【ドッグハイジニスト加園先生による口腔内ケアセミナー開催】

 

・歯磨きのコツを知りたい

・普段のケアは?

・歯石がついてきたけどどうすればいい

 

犬にとって、健康な歯は長生きの秘訣って言いますよね

普段のケアは長生きするうえでも重要です

口腔内のケア全般をプロの視点からレクチャーします

 

ご予約は電話で受け付け致します

ご参加お待ちしております

 

042-534-9215 ドッグ ダイヤモンド

 

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6