TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > TRIMMING BLOG > 集中的なケアが必要な子

BLOG

集中的なケアが必要な子

先日UPした記事ですが

何件かご相談を頂いているので再アップです

 

 

4月1日以降のご新規様受け入れの案内での補足

『集中的なケアが必要な子を受け入れます』

 

coffee_logo_youtube7 - コピー.jpg

 

coffee_logo_youtube7 - コピー (2).jpg

 

皮膚病が治らないとご相談を頂いて洗った子です

断定は出来ませんが、局所的にマラセチアが多く発生していると思われます

こちらで考えたケアを暫定的に施術させていただいて、1週間後の病院受診をお願いしました

 

 

病院で受診してもらって、詳しく診断結果が出てからの話ですが

おそらく集中的なケアをした方が早く良くなる子だと思います

コンスターチを第一主原料、加水分解した原材料を使用している

おそらくアレルギーに特化したフードを食べているので、受診結果によっては

どこに重きを置くかによって、フードの変更もしてもらいます

飼い主様にお願いしたのは受診と短期間での密なシャンプ依頼(可能性があるという事)

目的はお肌を治して、快適な生活を送らせてあげる事です

 

【具体的な受け入れ条件と案内】

・慢性的な皮膚のトラブルで悩んでいる子が対象

・病院に定期的に連れて行ってもらえる事

・明確な病院からの指示が無い場合、転院も検討してもらえる事

・定期的にシャンプーに来てくれる事

 

最低条件がこれですが多角的なケアになりますから

環境や食事にもメスを入れます、そのあたりも聞いていただけたら近道を通れるかもしれません

今まで治らなかった訳ですから、当然改善しない事も予想出来ます

手間も治療費、サロン代もかかります

そこをご理解いただける方が受け入れ対象になります

 

シャンプ代¥3000(小型犬)

       ¥4000(中型犬)  ※シャンプー&ブローの価格です

※シャンプー剤の選定、ケアの間隔などは病院様と打ち合わせしながら決定

※皮膚環境の改善など、集中的なケアが必要なくなった場合は料金は通常料金に戻ります

※今までご利用いただいていたサロン様に戻っていただいても当然OKです

※ハーブパック・クマザサ温浴。・うる艶パック・マイクロバブル・各種薬用シャンプーなど

こちらが必要と判断したものはすべて上記価格内で施術します

※低価格での施術なので送迎は不可です

 

病院(スタート)→サロン→病院→サロン→病院→サロン・→・・・・・サロン・・→サロン・・病院・・・・→サロン

 

こんな感じが予想されます

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6