TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN

BLOG CATEGORY

COLUMN

プロのトレーナーさん募集(無給)

パピーパーティーやドッグダイヤモンドのホテルをはじめて見た方は

『どうしてみんなこんなに良い子なの!??』って結構驚かれます。

 

ケージレスドッグホテルの精度を上げるのも

パピーパーティーの精度をあげるのも、時間と労力とそして戦略が必要です。

 

つまり、もっと戦略を練って時間と労力をかけたら

良い子の数も精度も上がるという事です。

 

 

4月から暫定的に 日曜日に加えて水曜日、土曜日もパピーパーティーを開催します。

 

それに伴いお手伝いして下さるプロのドッグトレーナーさんを募集します。

 

無給ではありますが、きっとキャリアのプラスになるのでご検討ください。

 

トレーナーさんにとってキャリアのプラスになる理由をオブラートに包まずお伝えします。

 

まず人間の子供に関しての教育に興味がある人ってどんな人だろうと考えます

定義も正解もないのでイメージで良いです

 

僕は『ある程度年齢を重ねていろんな意味で余裕のあるママ』ってイメージです

いろんな意味での余裕とは、『時間・心・金銭』などですかね。

子供の教育に固執した、いわゆる昔でいうところの“教育ママ”とはちょっと違うニュアンスです。

 

それでね

 

パピーパーティーに犬を連れてくる人って、それのパワーアップ版みたいな感じですかね。

犬の教育に興味がある人ですよ

人間の~よりも少数です

 

もっといろんな面で余裕のある方々だと思っています。

 

トレーナーさん達の仕事の多くは改善。

問題行動が起こってしまって<余裕のない状態>の飼い主様とのお付き合いです。

楽しく仕事ができるケースの方が少ないでしょう

 

ただこれからは改善ではなく、健全な犬に教育で導けるトレーナさんが重宝される時代になります

ならなくてもそうしなければならない

時代は相変わらず真逆でも、切り開いていかないといけないんですね

 

そういう潜在的なお客様に対してのボランティアだと思ってください

営業活動の一環でアドバイスすれば良いと思います

利害が一致していたら何の問題もありません

むしろパピートレーニングへの契約をどんどんしてください。

 

ご興味があったら是非連絡ください

石原 090-8171-7998

 

 

 

 

 

卒業式のお知らせ

 

 

3年前の新卒を採用する際のインターンは20名強学生が参加してくれました。

インターン生がなぜ多く来るのか不思議に思うかもしれませんが

当時は関東の専門学校に求人票を送っていたし、“働き方改革”という言葉にそれなりに早く反応して

待遇の良さをアピールした求人票だったという事もあります。

裾野を広げれば必然的に優秀な人材が確保できると今も思っています。

 

その中からスタッフ全員から高得点を得て、満場一致で選ばれたのが轟でした。

インターン当初から長野で開業する為に東京の専門学校で学んで

東京のサロンに3年勤めるという意思だけはなぜか強く。

その自信の根拠はどこから来るのか不思議でした(笑)

 

3年前の3月末、4月から住むアパートの確認や引っ越しの手伝いの為に

長野からご両親が上京してお店に挨拶に来てくださいました。

お母さんの『娘は天然ですが、どうぞよろしくお願いします』という一言が凄く印象的で

世界で一番近くにいたお母さんの言葉に間違いがあるはずもなく

 

社会人のスタートは僕から言わせると『天然を治す』ことから始めました。

天然のままだと開業しても成功しないからです。

 

天然ではいられないような環境

天然だと生きていられないような、自分が思いっきり損するような環境に置かれると

治すしかなくなります。

 

 

 

たった3年だけど、3年前若いですね

 

 

社会人になったのに急に超厳しい部活に入ったようなものですから

なかなか辛かったと思います。

 

委縮してましたね

 

 

同期入社した加藤は轟とはけっこう反対の要素を持っていて

器用で先輩達とも上手に交われる子だったので、轟を誘って飲みにいったりしてくれてました。

加藤は今はトリマーしていないのかな

とても優秀で、僕は今でも一緒に仕事をしたいと思ってます。

この世界で一緒に日本一になろうよって屋上で約束したんでね。

 

 

 

轟はカットセンスは非凡なものを持っていますが

それよりも大切な事はずっと忘れないでいて欲しいと思ってて

 

 

新卒の頃の話ですが、技術はまだまだだけども施術されている犬がウトウトしてたり

カットしていると足元に犬が集まったり

そんなトコあります

 

ちょっと話がズレます

その世界の事を深く知らないのに申し訳ないですが

例えば幼稚園の先生とか、看護師さんとか

子供や患者さんから凄く好かれるのになぜか辞めちゃう、そんな事ってあると思ってて。

もちろん仕事の要素ってそれだけじゃ駄目なんだろうけど

子供や患者から好かれるって凄く重要な要素で

 

 

それはつまり

どこにベクトルが向いているか?って事なんですよね

園長先生、先輩や父兄、知識や環境、医者や看護師長、待遇や技術

勿論全てが大切ですがカスタマーは子供や患者

 

『犬』って事です。

 

結局そこにベクトルを向けるのに必要なのは

信念です

自分を持ってる人間が強いです

 

 

カットの話もしますね

 

 

 

シュナウザーのやへいをはじめてカットした時はびっくりしました

正直焦りました

男の子をこんなに女の子ぽくしていいの?って

シュナウザーのスタンダードって全く現代的じゃなくて僕は好きじゃないんですけど

どこかで囚われているんでしょうね

スタンダードが表現する骨格や筋肉、力強さを一切消去して

可愛さだけを引き出しています。

 

 

3年経った今、多くのトリマーはここを求めています。

スタンダードを雑誌に載せても売れません。

 

 

 

 

 

経験年数2年弱で望んだプロを対象としたセミナーでも、このコンテンツで望みました

10年20年トリマーをやっている人が聞くセミナーです。

 

しゃべりも下手だし、さすがに『カットスゲー』とはならないですが

きっと参加者の方の中にも、ここまで一頭の犬のカットに関して拘った人はいないと思います。

 

説明させてください

 

一番得意な分野で勝負させようと思いました

そしてこれから求められるカットで勝負しようと思いました

それが僕はが一番衝撃だった、シュナ♂なのにガーリーなカットです。

 

モデルは♀なのに男顔のテルです

飼い主の服部でさえガーリーに出来ない犬をかわいくするために

雑誌を読み漁り

夜遅くまで服部と打ち合わせして

しっかりとロジカルに伝えました。

 

僕の要望は無茶ぶりのお客様の要望だと思えばよい訳です

 

そんなたった一人のお客様の要望に雑誌を読み漁り、研究しまくって

結果を出した経験があるトリマーさんってホント一握りだと思います。

 

 

 

既にかなりの長文になってますよね。

話したい事はまだありますが、締めます。

 

 

同僚に助けられながら暗い顔で働いていた頃

一度焼き鳥屋さんに飲みに行った事があります。

 

 

僕の目的は『根拠の無い自信』を取り戻す事です

ドッグダイヤモンドと同じころ開業したそのお店は、順調に店舗数を伸ばし成長しています

料理が評判ですが、僕が見て欲しかったのはスタッフさんの表情

実にイキイキ働いています。

 

 

常々自信に根拠はいらないと思っていて

根拠があるならそれは確信

僕や彼女みたいに能力が人並みな人間は確信に変わるまで待つと日が暮れますw

人生終わっちゃいます

 

 

ただただ『できる』

長野で一番になれる、って伝えてきただけです

 

ある時期までは根拠なんていらないんです

開業した後『あの時出来るって言ったじゃないですか!』

って怒って言ってくる人なんていませんから・・。

 

 

6月末に退職します

約束の3年。

 

 

そろそろ少しずつ根拠も必要な時期なので

最後の仕事は『教育』という課題を出しています。

 

4月から入る新卒ちゃんに、出来る限り自分の持っているものを伝える事が課題です

多分苦手です

 

教育に必要なスキルをまだ持っていないので('◇')ゞ

 

 

興味がない人から話を聞いても心に響くわけがないですよね

ベースとして尊敬されないといけません

ただ尊敬されるために自分自身で発信する事さえ出来てないですから

 

自分で考えて、新人ちゃんに感謝されて6月末を迎えられないようなら

お店を出してもお客様から承認されません

 

キリがない(笑)

書けば書くほどセンチになるのでもうやめます

 

6月30日(火)

夕方まで仕事して

夜は送別会です

まだお店の予約をしていないですが、砂川七番の沖縄料理屋さんを貸し切りしようと思ってます

轟が担当させていただいたお客様も是非ご参加ください

 

 

 

 

 

 

承認欲求の順番と方向。

サロン向け動画なので、お客様は見ないでください。

(※僕の印象がどんどん悪くなります。)

同年代のパパには共感してもらえると思うけど

若い世代の方にはホント嫌がられる動画に仕上がってます。

 

 

8週で子犬を飼い始めたら家の中を子犬用のアミューズメント施設にリフォームした方がいいという話。

お泊りの様子を少しお伝えします。

ナッツが寝起きに僕の顔を舐めてきました♪
動きがとても重要で、とにかく周りの人間は大きなアクションを起こさない。
寝てたら仲良くなれます(笑)

 

くーはとにかく明るく元気、昨日はライチと遊べそうなところまで行ってました。

こんぶはハッピーとも遊びます。

※ハッピーは遊びが下手な事は絶対交わりません。

ハッピーと遊べる子は関わり方は

各段に上がります。実際朝起きたらこんぶとナッツが凄くまったりと遊んでました。

体の大きさも違うのに、まさに求めるような遊び方です。

ひなちゃんはだいたい、マイベッドで寝てます。夜だけ布団に乗ってきます。

ざっくりと。

 

動画は、子犬を飼い始めたら家の中を子犬専用のアミューズメント施設にリフォームしたらいいんじゃない?

というス深いようで、全く受け入れられなそうで、実は最近は多くの人が人間の子供にはしてるという話です。

 

 

 

トリマー総先生化。全ての業務は教育化する。

今日もトリミングサロンオーナーやトリマー向けの動画の紹介ですが。

 

そういうつもりはありませんが、なかなかのドヤなのでご注意をしてください。

しっかり学んで有益な情報を提供できるようにしましょう!という話です。

 

AI崩壊を見てきました

昨日は息子の誕生日だったので、一日休みをもらって昼から妻と映画を見てきました。

640[1].jpg

 

これ上映が始まったばかりのようです。

今はタブレットで気軽に定額でいろんな映画が見られる時代ですが、

時々は快適な椅子で、迫力のあるサウンドで見るのもよいですね。

ららぽーとの映画館もなんだか完成しそうな勢いで工事が進んでます。(ちゃりんこで見に行ける)

 

ネタバレは避けますが、予告編でもわかるように人間が開発したAIが暴走して

人間に危害を加えるという内容です。

 

僕は最近こういった性悪説が元になっているものを見ると気分が悪くなってくるのですが

最後まで見ると、やっぱり警笛を鳴らさないとホント駄目だと思います。

 

人間が開発したAIが人間に危害を加えるわけない

 

そう思う人も多いと思いますが

こうやって誰かのブログを読んでいる方達が思っている以上にまだまだ世の中には

いわゆる『悪いヤツ』がいて

このAIに関しては

倫理観が根源になる、そもそも善か悪かの判断基準も世界基準で統一して

世界中の開発者が性善説を基にして世の中の為になる事にしか使わない絶対的なルールを

作らないときっと暴走します。

 

つまり利権や権力に縛られている大人は絶対に関わらないように設定するべきです。

そうなると国も関われないんですけどね(笑)

政治家や官僚、国家権力と言われる全てに関しては制限をかける感じですかね(抽象的ですいません)

 

 

実際にAIを開発している会社の社長が随分前から警笛を鳴らしています。

【テレパシー技術開発に乗り出すイーロンマスクの危機感】

 

 

 

この会社の取り組みは以前も紹介していますが

理念と素早い意思決定がないと物事が進まない世の中になっています。

 

 

 

宇宙開発もAI開発もEV生産も 地球や人間の在り方と定義しないと

共感されない

共感がないと

・お金が集まらない

・もの(車)が売れない

・人が集まらない

 

もう無理ですよね

TOYOTAの年始の社長の挨拶を見た人も多いと思います(40分ある)

世界的な大企業も崩壊するという本当に恐ろしい動画でした

 

全ては理念の欠如と意思決定の遅さでした

 

社員や関連会社の社員さんの当面の生活を考えないといけない

でも意思決定の出来る関連企業はトヨタに守られないで自立する術を

とっくに考えていると思います。

必死で理念を守ろうとしていると思います。

 

 

なんだか切なくなりますが、世の中の動きなので

仕方ないと思っています。

 

 

 

 

 

 

1人で頑張るより応援される自分になろう。

当たり前の事で、大切な事なんだけども
そこを意識しないで一人で頑張ると疲れて潰れちゃう。

簡単に言うと、愛されキャラになる。

子供の頃は自然に出来ていた人は多いと思うんです。

先輩に可愛がられるとか、後輩から慕われるとか。

その延長なんですけど

お店を開業するとプレッシャーで遊び心もなくなるし

最悪笑顔も無くなる

そうなると完全悪循環です。

 

一度立ち止まって動画を見てみてください。

サロンオーナー用動画です。

どやってる訳ではないですがご注意を

 

 

 

 

 

社会化を妨げている人

犬の社会化の邪魔しないで

本音を言えばコレです

でもそれじゃ意見のすり合わせは出来ないから~

 

全ては『興味』です

知らないだけ

自分達の時代に即さない認識によって犬達がどんな弊害を受けているか

知らないから想像すらできない。

 

獣医さんの大学の授業に躾や行動学。

社会化について学ぶ時間を設けるべきです。

そこで学ばないと、社会に出たら現実しかありません。

 

 

治療以外の事に目を向ける気力や時間が無くなる訳です

 

 

 

 

トリマー学生はインターンにはこう臨め。

月曜からインターンに来ていた学生が今日最終日でした。

一日も休まず7日(笑)

あれ、何でだろう・・。

 

 

真面目な学生さんで、よく質問して向上心もある子でした。

 

ほとんどの専門学校は3月頃からインターンが始まります。

今は準備期間だと思いますが、インターンにどう臨むかなんて学校はあまり教えてくれません。

優しい僕は就活生が何に気を付ければよいかまとめてしゃべりました。

こんなの聞いたら誰もドッグダイヤモンドにはインターン来なる、僕には何のメリットもない動画です。

 

 

無料の価値

1年くらい前かな?

久しぶりに吉牛に入りました。

朝10時頃から急に来店が多くなって、店内が大賑わい。

お昼時でもないのに何??と思ってたら

どうやらソフトバンクユーザー限定で牛丼無料のキャンペーンをしているらしい。

 

 

携帯のアプリ画面をレジで見せる事が条件らしいんだけど

 

家族の携帯を根こそぎ持ってきて、一人で何個も牛丼を持って帰る人や

無料なのに早くしろと文句言う人

 無料目当ての人達の駐車マナーとかも凄く悪い

 

ソフトバンクが吉牛側に広告費として莫大な費用を負担しているんだろうけど

この無料に何の価値があるのかホント疑問だった。

 

 

でも僕は無料には価値を創造する力があると思ってて

僕が毎週屋上でパピーパーティーを開催しているのは

『喜び』はプライスレスだから。

 

どういう事かと言うと

 

我が子が社会性を付けて、世の中で一人で生きていけるようにするための

投資を人間の親が惜しまないように

 

愛犬が『自慢の犬』になるためにかける労力を惜しまない飼い主は世の中には沢山いて

そういう人達が、愛犬の成長に向ける笑顔は何にも代えられないんです

健全な犬を量産できるよう

いろんな人がパピパを水平展開できるようデータや成功事例を量産する事が出来るから無料にしていて

子犬の成長に関して『無料の価値』は計り知れないと思ってる

 

 

 

 

 

 

奨学金を返しながら薄給で働いているのでセミナーに参加できない

休みが少ないのでセミナーとタイミングが合わない

毎日時間に追われ、仕事中練習する事が出来ない

何年もベイザーしかさせてもらえず学べない

 

そんな声を沢山聴いてきたので無料にしました

無料のセミナーを開催するって聞いて、引き受けてくれるトリマーさんなんていないと思うけど

島田さん自身が過去に随分スキルアップについて悩んだからこそ、

 

価値を感じて引き受けてくれたんだと思っています。

 

 

83171426_1758206624321347_6418124433919049728_n (1) - コピー.jpg

 

右下のビションは島田さんの愛犬ジュンくん

昔ホテルで飼い主を探していた『あお』の兄弟です

 

じっとしてられるのかな?(笑)

 

今回の試みには無料の価値があると思っています。
2月1日 18:00~応募開始です

メールかDMでご応募ください。

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6