TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN

BLOG CATEGORY

COLUMN

青森番外編

青森で親御さんに挨拶を済ませた後に

プレトリメンバーさんのお店に寄ってきました

 

新青森から新幹線で一駅先の七戸十和田まで

そこからタクシーで銀世界を見ながら着いたのは

横浜オーナーの運営する DOGART molt さん

 

2019-03-03.png

 

 

 

 

 

 

お洒落な店舗で、拘りをもって運営されているので

地元ではかなり繁盛していると思います

トリミングをARTって表現するところもかっこいいですね

 

52940723_218347662363995_6244407304741978112_n[1].jpg

オーナーの横浜さんもイケメンで

 

あっでもこのアイコン程ではないです(笑)

 

 

 

2019-03-03 (1).png

 

これかっこ良すぎでしょう↑

 

 

 

モルトさん行って良かったです

拘りをバンバン青森から発信してください!

 

 

余談ですがお店に入った時、横浜さんではない男性が僕に気づいてくれました。

『立川のお店の方ですよね?』って

当然お店のスタッフさんでトリマーさんだろうと思ったら

お客様でした(笑)

 

どうして僕を知ってるのか尋ねたら

ブログを見て頂いているようです

 

以前と違って、トリマーさんへの発信だったり

飼い主様に有責な情報ばかりを発信している訳ではないので

飼い主さんが見ていてくれる

しかもこんな遠くまで!って思うと感無量です

 

真面目な記事書きます。

 

 

 

 

腎臓はたんぱく質で出来ているから大丈夫

営業中にかかってくる『営業電話』は一応話は聞くようにしています

※回りくどい時は、要点だけ伝えてもらいます(せっかちだから)

 

でも一瞬で台無しにするような表現をする人っていますよね

 

ドッグフードの営業をテレアポしてくるメーカーがありますが

おすらくバイトを雇っているので、言ってる事がムチャクチャです

 

基本メーカーは良い事しか言わないのは当たり前の事ですが

言い方ってありますよね

 

高タンパクフードを扱ってるメーカーに売り込みを受けたら

社長さんや責任者さんに腎臓のリスクは聞くようにしています。

見解を知りたいし、知識として得たいからですが『もうまんたい』としか言われないです。

 

 

先日の電話営業での回答は

『腎臓はたんぱく質で出来ているから問題ありません』

ですよ・・・。

いやそりゃそうだろうけど

 

テレアポアルバイトスタッフが言ってるにしても

そう言うように指導している上司が日本代理店の中にいるんですからね

 

 

僕はそのドッグフードは評価に値すると思っていますが

そういう事をメーカーに言われると、扱えなくなります

 

久しぶりに腹が立った出来事でした(笑)

 

 

 

 

粕谷が出勤最終日でした

 

 

 

トリミング室のBGMは服部がアイポッドにちょくちょく曲を入れ替えてくれてます

厳密に言うと、個人のアイポッドの曲を不特定多数の人間が営利に聞く事はNGだと思うので

改装で有線入れようと思っています。

 

Bzのシングルコレクションを入れてくれて、懐かしい曲が流れたので今日はテンションあがりました

何回もリピートさせて多分周りは迷惑だったと思います。

以下の記事は、この思い出の曲を聞きながら読んでください

(僕の思い出が聞きたい方は言ってください。 聞いたら赤面すると思います)

 

 

 

 

 

安定期に入って、ちょこちょこ手伝いに来てくれていた粕谷が

とうとう今日最終日でした

 

約2年頑張ってついてきてくれました

 

僕からは 亡くなった愛犬ぼたんのケーキ

 

 

2019-03-02 19.48.16.jpg

 

 

このケーキ見て、そのボタンって社員旅行の時のあの写真ですよね!

ってわかるって凄くないですか?

その写真がコレです

 

 

53216944_553512945136153_2454638388792262656_n[1].jpg

 

 

 

そして僕が一番好きで、娘が1歳の頃助けてもらった絵本

 

IMG_2999.JPG

 

子供が順調にしゃべったら、必要ないんですけどね・・・・

 

 

 

4月から子育てが始まります

子育てを楽しめるか、ストレスになるかって紙一重だと思うけど

彼女は楽しんで子育てが出来るタイプだと思う

 

 

2019-03-02 19.51.30.jpg

 

残像みたいになっちゃったけど、スタッフからもプレゼントを貰ってました

 

 

 

 

2019-03-02 20.10.46.jpg

 

僕たち夫婦にもプレゼントとお手紙が(´;ω;`)ウッ…

送別される立場なのにプレゼントを用意してるって変わってると思うけど

僕自身サラリーマンを辞めるとき、上司や同僚一人一人にプレゼントを買った事を思いだしました。

僕は良くしてもらって本当に『感謝』してたから。

同じような気持ちなんだと思うと嬉しいですね

 

 

53264622_2210776145611364_4534131566330249216_n[1].jpg

 

出産まで完全な産休に入りますが

暇なときにビーの散歩に来てくれるそうで(笑)

子供が生まれたら服部が子供と遊んであげるそうです(笑)

 

保育園に預けるようになって、余裕が出たら

またトリミングに来てもらいたいですね

 

とりあえずお疲れ様

安産を願っています

 

52047702_767286833641188_4403712002464153600_n[1].jpg

 

 

全ては腸からセミナー!

昨晩はプレトリの物販強化塾の企画

『全ては腸からzoomセミナー』を開催しました。

 

全員自宅で仕事終わりに聞くというスタイルなので23時を超えます(笑)

 

はっきり言って腸の働きを全て理解しようと思ったら3時間では無理です

でも我々は 自分の健康のため と、愛犬の健康のため

そして自分が得たエビデンスを関わっている飼い主様に提供して、商品を試していただくために

こういった最低限の腸に関する知識を持っておくべきだと思って、開催しました。

 

2019-02-27 (3).png

 

講師であるエクセルの福井さんはzoomでのセミナーは初だったので

練習も兼ねて何度かzoomで打ち合わせ(笑)

でもすぐ脱線するんですよね

 

nick-bockwinkel-with-AWA-belt-color-252x300[1].jpg

 

ニックボックウインクルとか(笑)

 

『相手がワルツを踊ればワルツを』ニックボックウインクルの名言だそうです( ゚Д゚)

 

 

 

 

そして当日の参加者は50人。

プレトリのzoomセミナーは毎回50人超えです。

でもzoomは100人までいけます♪

 

年間数百回セミナーをしている福井さんが、ちょっと緊張してました

zoom反応薄いから・・・(笑)

 

2019-03-01 (1).png

 

でもプレトリに登録していたら、これ聞かないと損です

端末にzoom取り込むだけで聞けるんですから

 

 

もちろん多くの人が『腸』に興味がないって事はわかっています

僕だって、福井さんの話を聞くまでは興味は薄かったですから

でも全員が得るべき知識でした

 

※これ、今回は乳酸菌の商品を販売するという目標ありきの企画ですが

セミナーの内容として、本来の対象は全ての人なんですよね。 『飼い主』でもなく『人』。

 

75枚のスライドのうち1枚だけ内緒でお見せします

 

2019-03-02.png

 

腸のコンディションを整えるとこれだけの効果が見込めます

逆に言うと腸のコンディションが悪いと、これだけ体に悪影響を及ぼしている可能性があります

 

 

 あっ・・・もう一枚お見せします(怒られたら削除します)

 

2019-03-02 (2).png

 

i am chono !ですよ

やばくないですか?

『腸』と蝶野をかけたんですよ!

しかも闘魂三銃士ですよ・・・

 

 

意味が分かります?

腸の勉強をするのはいつですか?

 

 

 

 

時は来た! ただそれだけなんです。

学ぶのは今。

乳酸菌市場が右肩あがりに成長している『今』学ぶんです。 

 

 

 

 

コスモスラクトは腸のコンディションを整える商品と思ってください

ドッグフードだけで、腸のバランスが最適な子もいるしそうでない子もいます

 

気になる症状がなかったとしても、試してみる商品だと思います

こんな子には特に

 

☆便の回数が少ない犬

☆便の量が少ない犬

☆便が臭い犬

☆アレルギーを患っている犬

☆涙焼けが多い犬

☆皮膚にトラブルがある犬

☆外耳炎になりやすい犬

☆アトピー

☆胃腸が弱く、下痢になりやすい犬

 

 

等々ですね

 

用量を守っていただいて、便の様子を診ながら調整してあげてください。

 

青森県にはじめて行く!

はじめての青森は思ったよりも寒くなかったですが

雪はた~くさん残ってました。

真冬は連日雪かきが大変なんでしょうね('◇')ゞ

 

 

tohoku_mapimg[1].png

 

 

思ってたより遠くなくて(言ってる意味がわからないと思うけど)

海も山も近くにあるって、僕の地元の広島と一緒

良いところだと思いました(懐かしい感じです)

 

 

53476390_1562695363863494_5948872662393552896_n[1].jpg

 

けっこうの田舎でしたけどね

 

 

何のために青森まで行ったか?

 

春から入社する菊地さんの親御さんに会ってきました

 

今いるスタッフも、過去に勤めていたスタッフも

ほとんどの子の親には会っていますし大切な事だと思っていますが

この距離を会いに行ったのは初めてです




何を目的に?

 

IMG_2975.JPG

 

親御さんからしたら子供が東京で一人暮らしを始めるって

心配で仕方ないと思うんです

その心配を和らげる事が、一番の目的です

 

まずは僕がどういう人間か、夫婦二人でどういう思いで始めたか

などを過去に書いたサンキューレターを読んでもらいました(笑)

横着ですが、この手紙そういう思いが書き込まれているんです・・・。

 

あとは就業規則の内容を説明して、今までの離職率と離職の理由をお話ししました

円満も解雇も挫折もお話ししましたが、

辞めた後暴れたスタッフの話はしていません(そういう人どこにでもいると思うけど)

 

僕の勝手な思いだけで時間を作ってもらったけど行って良かったです

 

早いもので、4月の入社を待つ前に

3月の後半の来春卒業のインターン生の応募が専門学校からありました

 

同じ学校から3名の希望でしたが、期間が決まっているとの事で

1名に絞ってもらいました

申し訳ないけれど、なんとなくドッグダイヤモンドに入りたいでは務まらない可能性が高いです

 

仕事が大変という訳ではなく、厳しいという訳でもなく(そうでもあるけど)

提供してるサービスレベルが違うので素養が必要なんです・・・(申し訳ないです)

 

 

では

 

 

phコントロールだけをを一生食べ続けさせないといけない理由

今日久しぶりにこのフレーズを聞きました。

『phコントロールを一生食べさせないと駄目』

おやつも野菜も駄目、体質だから。

同じように獣医さんから宣告されて、経過観察なしで与え続けている方がいるかもしれないので。

同じような記事は何度か書いていると思いますが、書きます。

 

今回の案件はドッグドックでの尿検査

再検査でも尿にザラザラした結晶があったので、体質だという事でphコントロール確定。

一生食べないといけないそうで、おやつも、お野菜もNG。

理由はphコントロールの効力が無くなるから(細かなニュアンスは変わっていると思います)

 

僕がうちの子を診断してもらったとして、診断として受け入れられるのは

体質として結石ができやすい可能性があるから今後も定期的な観察と食事の注意が必要かもしれない。

その部分ですね。

 

今回の案件は

①結石の種類を説明していない。

②原因を究明しようとしていない

③食事の選択肢を提示していない

 

10年前だと、普通にあったパターンですがもう価値観が変わっています。

このメーカーのフードは扱わないという病院も増えてきています

扱う事がディスブランディングになる

『一生・・・』で患者が減るんです。

病院が情報を集めていないから仕方ないと思います。

 

おかしいな?と思っているけど確認出来ていない人は

自分や家族に当てはめて考えてみると良いと思います。

 

もし自分に結石が出来たとしたら、経過観察を無しに同じ食事を強いられて

納得できるのか?

しかも結石の原因やメカニズムや種類に関しての説明は全く無し。

そういった知識は今ネットでいくらでも手に入ります。

 

そう情報の更に上の飼い主と犬に寄り添った情報を提供して

様々な治療法を飼い主と一緒に探していくのが医者だと思います

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日は応募開始です

いよいよ明日は応募開始の日です!

何の?って コレです↓

 

【広報たちかわ】

 

 

53032375_411864506290170_3163816546824880128_n[2].jpg

 

 

子供向けの『トリミング体験』です!

とは言っても、トリマーという職業に興味がある子が対象になります。

 

今日エアくんのお母さんに『載ってたよ』って言われて思い出しました。

 

忙しいのに偉いですね、社会貢献!っておっしゃっていただきましたが

たしかに! 以前なら断ってたかもしれないですね(^^ゞ

 

去年は中学生の職業体験も受け入れたり、以前とは少し考えが変わってきた気がします

 

そういった事に協力する事が、凄く大切だと思うようになりました(笑)

以前は全然思ってなかったから~

 

まぁ吉田さんとの出会いが大きい気がしますね

マインドが変わってきたのは

大人になったのでしょう

 

犬の社会化をもっと飼い主さんがわかりやすく取り入れられるような取り組みを

ちょっとづつ始めています

これも仕事とは切り離したボランティアのようなものです

 

大事だと思って、やりたいからやってるだけです

しかし、目標をなし遂げるにはいろんなところに足を運んで顔を出さないと不可能です

 

出しゃばっているように見えるのは、自己顕示欲からではないです(笑)

 

そんな事言われたから、自分でも確かめてみましたよ

僕が自己顕示欲の塊なのかどうか

 

【自己顕示欲の強い人の12の共通点】

 

①いつも自分が注目されていないと気が済まない


✖ いや、そんな事はないです(笑)

 

 

②上昇志向が強い

 

✖ マジでサラリーマンの時から全然強くないです

 

 

③ねっとでの顔出しやアピールに積極的

〇 いや、仕事だから('◇')ゞ顔が出せない人には言われたくない

 

 

④会話の主語は『私は~』が多い

 

✖ ほとんど言わない(と思う)

 

 

⑤場の空気を読まない

✖ 空気くらい読むわ。 読んだうえでわがまま言うけど

 

 

⑥常に評価されたい

 

✖ ない。そういう人は苦手。 自分の仕事は自分で評価するし。

 

 

⑦積極的に役員になりたがるけど、周りの事は考えてない

 

✖ どんな人だよ(笑)

 

 

⑧ポジティブ思考のお人好し

 

〇 そのまんまだと思う

 

 

⑨構ってほしい

 

✖ 一人でもいいです

 

 

⑩自分の見た目を異常に気にする

 

✖ 普通に気にするけど、異常ではない

 

 

⑪髪型をよく変える

 

✖そんなに変えない

 

⑫以外に内省的

 

✖ 内省的とは自分自身の内面を省みることを表す言葉です・・だそうです 無いです

 

 

いや、あくまで自己評価だけど 12個中2個しか当てはまらない

 

 

 

 

トリマーに興味がある方は、応募お待ちしております

純粋に未来のトリマーを応援したいと思っています

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルに年齢制限がない理由

ドッグダイヤモンドのホテルで高齢犬を受け入れる理由を説明したいと思うのですが

 

その前に、一般的には高齢犬を受け入れるペットホテルは非常に少ないです

 

①体調の変化にお店として対応が出来ない

②亡くなってしまったら困る

 

多くの場合これが理由だと思いますが、必然的に動物病院に預けるケースが多いと思いです

 

 長期で預かっていったマルチーズのももが亡くなりました

 

 

15歳と言う年齢と、元々後足が全く使えなかったので

当店のスタイルでの預かりは厳しいと思って病院をお勧めしましたが

是非ドッグダイヤモンドでというご依頼を頂き預かりました

 

器用に前足だけで移動して犬も苦手ではなく甘えん坊で

就寝時、布団(実際は洗いやすいアウトド用のブランケット)を敷くと

真っ先に走ってきて布団の上に横になっていたのはももです

朝まで一緒に横になって寝るのですが、朝には布団の上でおしっこもうんちもしています

だからよく布団を洗ってました

 

うちで預かって良かったと思えるくらい、年齢を感じさせないももでしたが

大腿部に腫れが出てきて、

かかりつけの病院に何度も通いながら

経過を診ていましたが、起伏はあるものの症状は下り坂でした

 

大腿部の腫れは、腹水・胸水と悪化して

ももは預かった当初のように前足で歩く事も出来なくなりました

 

 

飼い主様が退院するまでは頑張ってもらおうと思っていたし

看護経験の長い長友やずっと担当していた飯田を中心に

保温やマッサージを頑張ってくれていました

 

でも来月半ばの退院予定まで、もたないかもしれないと思った時

僕も、ももも、飼い主様も後悔しない選択をしなければならないと思い

入院先の川崎の病院までももを連れて飼い主様に会いに行きました

 

助手席ですやすや寝ているももでしたが

ハンズフリーで聞こえてきたお母さんの声を聞くと、目を見開いて興奮しました

 

そして

病院のエントランスで待ってるお母さんに抱かれた直後に

虹の橋を渡りました

 

誰にも迷惑をかけすに、病気を患って辛かっただろうにもも(犬)は凄いと心底思いました

 

翌日うちの永遠の看板犬のリキがお世話になった、高尾霊園で火葬してもらって

今は安らかに眠っていることでしょう

 

 

 

 

 

僕が高齢犬を預かる理由は『飼い主様が困るから』です

 

だから持病を持った高齢犬を旅行という理由で預かる事はしないです

飼い主さんは今旅行に行かなくても困らないだろうから

看取ってあげてから旅行に行ってください

 

でも正直言うと、滞在中に高齢犬が死んだらどうしよう・・って思っていました

ももに対して僕はが出来る事はもっともっとあった

それは事実です

でももを預かった事を後悔していません

 

うちのスタイルは、犬によってはストレスになる事もあります

ももの死期を早めてしまったかもしれません

でも後悔はしていません

凄く可愛い、愛すべき子でした

 

 

全国には高齢犬を飼っていて『預けられる場所が無くて困っている』人は凄く多いと思います

しかしこういった事態に対応できるペットホテルは現実として少ないです

少なくとも、この記事を読んで“そこまでの対応は無理”だと思ったら預からない方が良いでしょう

 

 

 

明日からペットホテルの規約にサインを頂く作業を無くします

 

大事な事が書かれていますが、皆さんわかったうえでご利用いただいていますし

過去にホテルでトラブルが発生した時に規約を使って何かをしたことが無いです

 

勿論、高齢だけでなく持病の症状などで動物病院の方が良いと判断した時はそちらを促しますが

うちで預からないと犬や飼い主様が困るのあれば僕が預かります

 

 

どんな犬でも快適に過ごせるホテルを目指して

5月15日から10日間改装に入ります

日本一快適なホテルを造ります

 

もも ゆっくり休んでください

 

2019-02-23 (3).png

 

 

 

 

 

 

 

我が子に最適なたんぱく質量

昨日と今日二人の方から電話で同じドッグフードの注文を受けました

アーガイルデッシュの黄色(ウィステリア・アダルト)です

 

2019-02-17.png

 

先日ブログでグレヴィア とシニアだけ入れて真ん中は入れないとお伝えしたので

取り寄せは出来ますか?という問い合わせでした

 

取り寄せは出来ますし、このフード800gと2㌔ どちらか二人くらいお客様がつけば

店頭販売は維持できますので('◇')ゞ 店頭にも置くかもしれません

 

 

で。。今日は何が伝えたかったかというと

お二人とも、我が子には『このくらいのタンパク値が合っている』と判断してのご依頼だった事

 

こういう依頼は過去にもあまりありません

我が子の内臓(体全体)の状況を分析して、栄養価を判断しているという事なんです

 

 

飼い主さんが愛犬のごはんをネットで探すとしたら

ほとんどの場合はアフェリエイト包囲網につかまって

カナガン・モグワン・・・・などにたどり着きます

 

包囲網を抜けられた方は、本当に良質なフードに辿りつく訳ですが

そこまで拘る方は、うちの子はどのくらいの栄養価が最適なんだろうという思考に変わるんですよね

 

アフェリエイトの包囲網では、栄養価についてはほとんど触れていないはずです

なぜなら自分達の扱うフードは栄養価の面で議論したら不利になる事が多いから

 

ここで僕が言う『不利』とは

合わない子が多い、給仕量の調整が難しいという事ですね

 

メーカーやアフェリエイターは自分の商品の不利なところは言いません

カナガンもジウィもK9もオリジンも過タンパクのリスクに関しては自らは言いません

 

スクリーンショット 2019-02-16 20.40.11.png

 

昨晩あらためて、自分がお店に置いているフードの主要な栄養の一覧表を作りました

やはり僕は何年も前から一貫して、好きな数値は一緒です

 

そして世界でもトップクラスのフードしか置いていません

あとは合う合わないを飼い主様と一緒に見つけていく感じだと思います

 

 

 

 

 

 

 

店内改装のお知らせ

【重要なお知らせ】

5月15日(水)~5月24日(金)まで店内改装をいたします
ご迷惑をおかけしますが、ご協力をよろしくお願い致します。

 

 

定期的にトリミングをご利用のお客様に関しては

通常の周期よりも10日ほどずれてしまいますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

 

この期間中にホテルをご利用のお客様に関しては、川崎市のDogtpiaさんをご紹介します。

【ドッグトピアさんホームページ】

 

51957964_2250970251622375_4304038455907713024_n[1].jpg

 

ホームページを見ていただけると分かりますが

凄く広くて快適な環境で預かってくださいます

オーナーさんのお人柄もわかっているので、僕は安心してお任せ出来ます

 

 

で、何が変わるの?というところですが

 

☆老朽化した床材・壁紙は全て張り替えます

☆ホテルスペースとトリミングスペースを一体にします

☆ドライングスペースを作ります

☆POSレジ導入に伴い予約管理を電子化します

☆ポイントカード(紙)を廃止しデータ化します

(既存のポイントや割引券は換算して移行します)

☆写真ブースを廃止し、写真サービスも止めます

☆トリミング・ホテルに関しては会員制にします(予定)

 

 

改装(変更)の内容を見ていただくと『効率』を重視しているようにも見えるかもしれませんが

むしろトリミングや預かりに関しては非効率になる部分が多いです

それよりも犬が快適な環境作りを重視した改装だと思ってください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6