TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN

BLOG CATEGORY

COLUMN

先生に言えない

迷惑をおかけします。ただ今新規トリミングの受付は中止させていただいております

 

本日のパピーパーティーは14時から開催します

最高気温が13度、比較的暖かい事が予想されますが、長時間外に居る事になるので

犬も人も暖かくしてお越しください

 

 

 

お肌の調子が悪い、お腹を壊す事がある・・・・・

例えばそんな症状が出た時にアミノペプチドフォーミュラー、ZDウルトラ

セレクトプロテインを与える

他のものは一切与えないで、それだけを与え続ける

 

個人的な感覚として

皮膚のトラブルやお通じのトラブルなど、いろんな犬に対して比較的起こりやすい事例

に対して、高い確率で原因を究明して解決に導く事が出来るお医者さんはそうはいません

専門医ではないからという大きな理由がそこにはあります

 

人間の皮膚のトラブルをとってみても同じような事が言えると思います

近所の総合病院の皮膚科に行った時と、街で一番の評判の皮膚科に行った時に

問題が解決する確率は後者の方が高いに決まっています

どちらも専門家だとしても、そもそもセンスが違うし

挑んできた症例数も研究数(勉強量)も違う

 

いつもの病院に通い続けて、なんとか治してもらおうとするのはナンセンスな事だってある

 

いろんな事情があるのはわかります

近いし、何かあった時に力になってくれるし

ただケースバイケース

優先するのは愛犬の健康状態です

 

 

 

上記のようなゴハンはアレルゲンを特定させる、治療方針を明確にしていくための

判断材料にはなり得ますが

与え続ける事が『食事療法』とは言えないですクオリティーです

そこは間違えないでください

 

 

 

 

 

 

 

ルーチン

僕は毎日コツコツ何かをやり遂げる事はあまり得意ではなく

中学生の頃は、毎月送られてくる参考書が手つかずで山積みになってました

やり遂げた時の自分の状況も、サボった時の状況も

自分自身イメージ出来ていない、そもそもしようとしない。そんなトコでしょう

 

今でも毎日やってる事は娘のお風呂とブログくらいかな

 

 

完成度を高く保とうとすると、逆にプレッシャーになってしまうかもしれません

ペルル9歳の歯磨きも、ユルユルですが一応毎日しようとしてます

歯磨き粉の威力に頼っています(-_-;)↓

 

 

ゆるいとうか適当ですね・・

 222139_dtl1[1].jpg71Sfa8bPBVL._SL1500_[1] - コピー.jpg

 

店頭においてある

オーラティーンやコスモスラクト社デンタルローションは

性質は違えど、実力はありあります

どちらも甘味料(ソルビトール)が入って甘いので、犬も喜びます

最悪の営業方法

仔犬を購入した時に生命(医療)保障がついてきますよね

保険会社と提携しているパターンが多いですが

病院を経営しているショップだと会社独自で保障しているところもあります

任意だったり、契約についてきたり、営業スタイルは様々ですが

保障を継続させる条件として

購入したショップから固定の銘柄のフードを定期的に(通販で)購入する

という項目を必須としているショップがあると聞きました

 

たった一回の簡易的な検査で『この療法食を一生食べなければならない』と言う

獣医さんとなんら変わりません

 

仮にそのフードが凄く良質だったとしても

その時その時の犬の状態で、合う合わないってあるでしょう

医療費がおりないとか、生命保障が受けられないとか・・・

そんな縛りを設けるなんてナンセンス

すすめられたごはんが心配

尿検査で尿に結石が混ざっていた事でSDCDとドクターズケアを勧められたが心配です

ざっくりそんな質問でした

 

療法食は一切与えないという方もいらっしゃいますね

よくかかりつけの先生と相談しながら、犬にとって一番良い方法を選択してほしいものですが

前提として

血液検査の結果なども踏まえた愛犬の今の健康状態

大きく分けて、ストラバイトかシュウ酸カルシウムか

今与えているごはんの栄養価の把握

一日の給水量、排尿回数、毎回のph値・・・・・etc

特徴を観察しながら最適なphを維持することで、固形化させない事が目標になります

DSC_0085 - コピー - コピー.JPG

 

病院からすすめられたものが腎臓のケアをしたものだったので

それに準じていつくかプックアップした情報を提供しました

マグネシウム、リン、カルシウムなどのミネラルの量や

ナトリウムの量など、メーカー側から提供されている情報を精査して

そして食事として良質かどうか

そういった事も踏まえて、先生と相談しながら決めると良いと思います

 

ブリーダーから勧められるごはん

ブリーダーさんやペットショップの店員さんがすすめるごはんは

必ずしも良質ではないというお話は以前にもさせて頂いております

 

幼犬のゴハンが『経費』だからです

ブリーダーにしてもペットショップにしても

小型、大型問わず、

仮に生まれたばかりから4か月くらいまでのの幼犬が40頭いたとして

一頭あたり平均60gのドライフードを食べさせていたとしたら

一月に消費するドライフードは72000gです

仮に定価販売のロータスを購入して与えていたとしたら

月に¥187000です   これがドライフードだけにかかる経費です

その他ミルク等栄養補助食品、ペットシーツ、ワクチン(病院代)、シャンプー

空調など光熱費、等々様々な経費がかかります

子犬の将来の為に良い食事を与えようにも、かなり頑張らないと無理です

※ポリシーを持ってがんばれば出来ます

じゃどうするかと言うと、安いフードをメーカーから提供してもらいます

その代わりに、店頭に大きなフェイスを一等地に確保して、積極的に

そのフードを売ります

持ちつ持たれつの関係ですから、そのフードを勧めてきますよ

 

ただ、そういった営業方法↓ をしているフードメーカーで良質なものを扱っているところを

僕は知りません

 

もう一つの問題は、勧めているショップの店員さんもブリーダーさんも

メーカーの話を鵜呑みにして、品質が悪い事に気づいていません

 

僕もそうでした

素人で勤め始めたペットショップはサイエンスダイエットを仔犬に与えてました

良質なご飯をふんだんに与えて、真面目なペットショップだな、って思ってました

※決して不真面目なショップではありませんでしたが、

会社全体として利益優先になりすぎている感じはしました

自分でいろいろ調べ始めて

そのごはんが粗悪だという事に気づくまでに少し時間がかかりりました

 

何十年も従事したり営んでいたら話は別ですが

ほとんどの人は詳しく調べません

興味が薄いですから

メーカー側も基本良い情報を前面に押しますから

【良い】【悪い】を判断する力も必要になってきます

 

30分前に書いた記事の中に

dog food analysis の最低評価 1star のフードのリンクを貼っています

サイエンス・ユカヌバ・ビルジャック・ボジータ・アイムス・ロイヤルカナン

スクロールしたら出てくるこれらのメーカーは、そういった営業方法です

 

 

ごはんで元気になる

お友達にロータスを紹介されて、与えたところ

【犬が元気になった、よく動くようになった】

とロータスのグレインフリーフィッシュとダックを購入に来てくれた

方がいらっしゃいました

ロータスが合っていた、という訳ではなく

その他のゴハンでも、良質なものであれば同じような状況になったと思います

 

今まで与えていたゴハンが駄目すぎた・・・・・こっちが問題です

 

太ってるからという理由で、処方されたADを与え続ける

一度下痢したからという理由で消化器サポートを与え続ける

【dog food analysid 1star food 】 

勧められたからといって、↑粗悪なごはんを与え続ける

 

食べ続けると元気がなくなるって、自分に例えると怖いですよね

体に合う合わない以前の問題で、栄養価が低すぎます

犬の健康を軽視しすぎです

 

カイが記念公園で爆走しているらしい

ヨークシャテリアのカイが、記念公園のドッグランを爆走しているという

情報が何度か入ってきていたので・・見てきました(*^。^*)

爆走してました

エアくんやニコちゃんも走ってました♪

カイくんの(元)お母さんにも、元気な姿見せてあげたいです

 

求人(研修旅行と車通勤)

トップページのNews蘭に求人情報をアップしています

 

福利厚生は記載している通りです↓

社会保険・厚生年金・雇用保険・交通費月1万円まで・愛犬と同伴出勤可・昼食支給
商品社員割引(卸値)・制服(トップスのみ)・美容手当(美容室代・ネイル代3割負担)

 

昼食代と、美容手当の支給は他社ではあまりやってないと思います

社会保険・厚生年金すらないところもありますが・・・

 

それと、『車通勤』を推奨しています

車禁止なら普通ですが、出来れば車で来たら?と思っています

お店は最寄駅から徒歩5分ですが、なにしろ都下ですから

当然スタッフの住所も都下な訳で、ドア to ドア で考えると

車の方が体が楽なんですね

店舗隣にスタッフ用駐車場4台(現状)会社負担で借りています

 

 

 

6097268976_edf3d24b60_b1.jpg

 

20120725091947_1147704829_2098_9[1].jpg

 

お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが

2月8日~12日まで  社員研修旅行(グアム)を予定しております

 

2884[1].jpg

泳いでたら研修にならないかな・・

 

 

20120720082621_404397644_2442_9[1].jpg

ん、楽しそうだなw

 

ハワイに連れて行ってあげたいのですが(僕は行ったことありません)
5日だと移動時間等が長いのでオススメされませんでした
第二子が3歳くらいになったら皆で一緒にハワイに行きたいと思ってます^^

 

BUBBIE・Z使用動画①

BUBBIE・Z(バビィゼット)の使用方法をまとめた動画です

特徴は

①ペットボトルでシャンプー剤を供給します

何種類でも対応可能、切り替えもスピーディーに出来ます

②シャンプー剤を落下させます

ポンプ吸い上げ方式でないため、メンテナンスが容易に出来ます

=不具合も少なく、長く安心して使えます

③一定量の空気とお湯と、きめ細かな泡で洗い流します

犬の肌への負担は、圧倒的に少ないです

 

ワクチンの事

以前旧ブログで紹介したこの本

アメリカで活躍されている獣医師さんが書いた本です

僕のワクチンに対する考えは、この方の考えに影響されている部分もあります

51ghkrCsBLL._SX330_BO1,204,203,200_[1].jpg

 

今は日本で獣医師として働いてらっしゃるようです

フェイスブックでワクチンについて発信されていたので

コピペしてシェアします

1.jpg

 

2.jpg

 

3.jpg

 

dogdiamond_004_01[1] - コピー - コピー - コピー.jpg

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうですか?

随分認識が変わってきませんか?

 

カスタマイズ

獣医さんがデータに基づいた基準を設定して、問診した後

飼い主さまと話し合って接種するかどうか決める

そんな作業を経験した方は少ないんじゃないかと思います

時期になると案内が届いて流れ作業

待合室も混んでるし、聞けない雰囲気ですよね

 

容態が悪くて来たのに、狂犬病接種と勘違いして数か月前に打ってるのに

もう一回接種されてしまった・・なんて話も普通にあります

 

仕事にならない!先生はそう思うかもしれません

ただこの18+5項目。文章にすると長く感じますが

基本的な事ですし、毎年飼育状況が変わる訳でもないので

毎回毎回すべて聞かなければならない事でもないです

やっぱり重要な事なんだと思います

 

 

 

何が正解かは自分で判断してください

僕は毎年抗体値検査を受けて、そのデータを基に先生と相談しながら

接種するかしないか決めています

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6