TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN

BLOG CATEGORY

COLUMN

兄弟が多い家庭で犬を飼う時に気を付ける事

家族みんなで可愛がっているのに犬に咬まれる(キャー)

けっこうあるあるなんですけど咬まれるくらいならまだしも

他の犬に吠えたりとびかかる、家でも吠える、宅急便に吠える、他人が苦手

そうなってしまうと早めの軌道修正が必要になります。

 

 

 

2020-04-21.png

 

この傾向は実は強くて

それに加え、飼う犬が小さいほど犬は健全に育たなくなる傾向にあります。

 

 

環境を冷静に見たら誰でもわかる事なんですけど

・何を優先するか

・優先順位を決めたあとどういうルール設定をするか

このあたりが重要になってきます。

 

教育方針がブレるくらいなら教育の主役は『母親』が無難だと思います。

 

それを家族がフォローする感じですね。

 

環境とルールを設定したらまずは犬と遊ぶ事だけでOKです

躾はもっと後の話です(トイレトレーニングは別)

 

 

困っている飼い主さんは一人で悩まずにお気軽に相談くださいね。

 

 

 

保育・パピーパーティーの再開について

最近ホテルのお泊りがいないので、2階の自宅で妻と映画を見る事が増えたんですよね

取り入れる情報がほぼコロナだから、映画くらいは違うの見たいと思ってたんですけど

どうやらこれが見たかったらしく、また感染系です(;'∀')

 

2020-04-15 (5).png

 

韓国映画ですが正しく恐れるために参考になるものは一つもなく(笑)

 

人間の悪いところしか描写しない映画ですが

アクションものとしては面白いと思います('◇')ゞ

 

保育のお問合せを数件頂戴しています

子犬の教育は不要不急ではないと思ってはいますが

保育園や学校も自粛しなけらばならない先が見えない現状再開のタイミングを決められない状況です

 

現状旅行でのホテル受付、新規の受付も中止していますが

中長期的にコロナと付き合わなければならない事がほぼ決定した中で

リスクと教育のバランスが見えたら

ホテル、預かり、保育、パピパの再開のご案内を致します。

それまでお待ちください。

明日からの営業について

今朝から何件か東京都の休止要請施設に関しての問い合わせがお客様からあったので現時点での回答を載せます。

※あくまで現時点です(;'∀') 僕と妻の考え、スタッフの考え、お客様のご意見、

感染者の状況は1日毎に変化します。

 

2020-04-14 (3).png

 

ドッグダイヤモンドはトリミング・ペットホテル・物販で構成されています。

店舗の床面積が100㎡以下なので全て『対象外』になります。

 

人の接触を8割削減する事が求められている中、対象外とはいえ営業を続けて良いの?

ここについては緊急事態宣言が発令される直前にものすごく悩みました。

営業をする事で“人を動かす”という一定の社会的責任が生まれます。

 

 

『リスク』と『不要不急』

 

816WmIK53pL._AC_UL320_ML3_[1].jpg

 

一昨日この映画見ました。

世界中のパンデミックを描いた映画で話題になっているので見た方も多いと思いますが

 

それなりの情報を取り入れて正しく恐れているので映画の中に新たな驚きはなく

 

あっ

 

『人間って一日2000回顔を触る』には驚いた(笑)

 

 

で、これ買った

 

2020-04-13 (5).png

 

 

 

 

 

ホントはこれの方が安心感あるんだけど勇気が無くて・・・

 

61BAdMzfZaL._AC_UL320_ML3_[1].jpg

 

 

 

 

 

 

ダービッツみたいなのにしました('◇')ゞ

 

GettyImages-52891933[1].jpg

 

 

 

小規模なトリミングサロンを運営する上でのリスクは大きく二つ

『対面での接客』と『感染者の犬』

 

 

カウンセリングは電話で出来ますし、店舗に3密の場所はありません。

潜伏期間も含めて症状の無い方の犬を預かる事と洗う事のリスクに関しては

おそらくこの先ずっと『0』にはならないです。

※陽性の方の飼犬の対応に関しては長くなるので割愛します

 

そしてお客様の居住区によってリスクは違います

港区からも青梅市からもお客様はご来店いただいていますが

人口に対する感染者の割合は約50倍差があります。

 

その辺りは加味しますが、いずれにしても

①ご家族を含め体調のヒアリングをして預かるか否か決めた後、

犬の被毛に付着したウイルスの存知期間を『過度』に恐れる段階ではないと思っています。

 

現状の対策としては、出来るだけシャンプーに早く入れるようにしています。

状況的に無理なら次亜塩素水(200ppm)を体に吹きかけます。

(被毛の上で何時間生存するかのデータは見当たりません。)

 

 

一定の社会的責任があるとはいえ

不要不急を判断するのはあくまで『お客様』です

飲食店は規制対象外ですが、多くの方が自粛している理由は『不要不急』だと感じているからです。

 

先日約50名の方にご要望をお伺いした中で、ほとんどの方が美容を望んでいた事と

今日頂いた電話の全てが『お店やってるの?』であったため

現時点では休業はしませんとの回答になります。

 

 

 

 

 

パピーパーティーの開催方法。

先日『パピーパーティー勉強会』というセミナーにオンラインで参加しました。

参加者はサロンオーナー&スタッフが殆どですが50名以上が参加していました。

サロンでパピーパーティーを開く文化なんて数年前は皆無でしたが

ここまで『犬の幼児教育』に興味をもつ人が増えてくれて嬉しいです。

 

2020-04-02.png

 

 

 

そうですね

子犬を迎えてするのは躾ではなく、仲良くなるためのスキンシップと経験

 

今回のセミナーは何度かご紹介させて頂いている清峰さんが講師ですから

全面的に納得できる内容でした。

ただパピパには個性が必要

どんどん個性的なパピパを造り出して社会化文化を広げてください

 

月曜は○○のパピパ

水曜は○○のパピパ

土曜は○○のパピパ

日曜は家族で講演にお出かけ

みたいな

 

パピーパーテイーを開催するうえでの注意点などを簡単にまとめた動画です

主催する側も参加する側も是非見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

3日間研修してました!

4月から素敵な新入社員が2名入社しました。

 

新人養育のプランは年ごとに変化していますが、今年は頑張りました(笑)

結果がどうとかではなくて、僕が今まで以上に考えました。

 

ドッグダイヤモンドの強みは『教育』

これは何年も前から分かっていた事で、日本中探してもうちにしかない強みですが

全方位において足りている訳ではないので

そもそも論現代において求められている『教育』についてインプットしまくって準備してきました。

 

せっかく準備して『教育武装』するんだったら別にドッグダイヤモンドの新人ちゃんだけじゃなくてもいいよね

って思ったのでプレトリ店舗さんにお声をかけました。

各地域の猛烈に意識の高い3店舗さんの優秀な若手7名も加わりたっぷりと学びました。

 

91848722_677737372768551_6610002617558892544_n[1].jpg

 

トリミングの基礎知識や接遇とかではなく

意識の高いスタッフさんが集まるなら『リーダー研修』です。

入社した瞬間からリーダー感を持つ事が凄く大事です。

 

『化学変化』と『ディスカッション』と『アウトプット』

 

同年代の頭の中身を見せ合ってディスカッションを行う事で、化学変化が起きます

起きただけでは自分もお店も変わりません

いかにアウトプットするか

しかも<速さ><質><量>をしっかりと管理する講習ですね。

生まれ変わってもらいたくて来てもらいましたから

 

勿論優秀で良い子達ですよ。目をキラキラさせてね

でもどこか殻を破ってもらいたいと思っているから送り込んでくる訳ですから。

 

 

3日目は集合写真と個別写真の撮影です

皆本当にかっこよい写真が撮れました

ライフ スタジオさんはいつ行っても素晴らしいサービスです

 

明日(4日)から営業再開です

パピーパーティーも13時から開催します

是非お越しくださいね

 

 

 

4月1日(水)のパピパも注意したします

 

 

 

4月から水曜・土曜・日曜とパピパの開催日数を増やすとお伝えしていましたが

 

コロナの影響を鑑みて4月1日は取りやめにします。

 

 

4月4日(土)13時が、新年度のスタートです(予定)

当面は水曜、土曜の頭数は少ないと思うので、初期段階の犬慣れをさせたい子には

適している環境だと思います。

 

 

 

 

90975783_304493713857932_8406987195851735040_n[1].jpg

 

 

桜満開の積雪でしたが、先ほど屋上の雪かきも終わりました。

土曜は晴れ予報で暖かくなりそうなので是非お越しください。

 

 

今朝プロが監修する犬の記事を見ました

怖がりになる犬の条件について研究機関で研究された結果が載っていましたが

 記事に結論は無く

ただ僕の中の結論に近い部分がほぼ書かれていて

早い話『環境設定』と飼い主さんの『経験のさせ方』に尽きると再認識させる内容でした。

 

 

2020-03-30.png

 

昨日将来の先生候補くんを見せにお客様が訪ねてきてくださいました。

その子の名前は『リタ』に決まったそうです。

凄く運命や時の流れを感じました。

 

 

【マスク 返して Yhahoo ニュース】

 

 豊川市が先月中国の友好都市あてにマスクを4500枚送ったそうなんです。

そしたら足りなくなって、返してって言ったら10倍の5万枚送り返されたって記事。

 

 

これを見てどう捉えるかって話ですよね。

ドイツの医療チームは人工呼吸器を抱えてイタリアに行ってるって。

 

 

 

朝起きたらうんち拾います。

布団の中で携帯で犬のニュース見て、まどろんでからお店の掃除をはじめます。

夜は経営やらの情報を目を閉じるまでインプットしてます。

 

 

 

リタ(利他)の自分になるためだと思っています。

綺麗ごと言うつもりはないけど

週3無料でパピパを開催するのもいぬを健全に育てたいからで

コンサルをやりたいのも、困っている人を助けたいから

 

 

リタくん凄く可愛くて、マルマル太ってて超健全でした

メンタルも凄く整っているマルチーズです

(※子犬を見る時にその子だけでなく親のメンタルを確認する事も凄く重要です)

 

親元さん(ファニーテールさん)で予約されていた方が急にキャンセルになったようで

珍しく一般募集してました

 

しっかり飼っていただける方じゃないと譲ってもらえないと思いますが

ご興味がある方は元記事是非読んでみてください

 

 

 

 

 

 【女のこのオーナーさん募集 ファニログ】

 

 

新型コロナウイルスに関して当店でのスタンス

平素はドッグダイヤモンドをご利用いただき誠にありがとうございます。

ご利用されない方もいつもこのブログを見て頂いてありがとうございます。

 

都知事から今週末に関して都民へのメッセージがありましたね。

1400万の人口は小さな国程であり、その密集度は北海道の約100倍です。

しかも毎日数百万の人が仕事で他県から東京に移動する訳ですから

普通に考えて真っ先に感染拡大する場所は東京。

先週末の終息したかのような楽観ムードを見たら、今警告しておかないと大変な事に

なる可能性はあると思います。

 

大変な事と言うのは『医療崩壊』ですね。

一月前に見た感染列島と同じ事がアメリカ、イタリアで起こっています。

thX8OVS2UU.jpg

 

崩壊すると生存確率の低い患者は切り捨てるところまで一気にいきます

病床と医師(看護師)と機器が不足しています

 

こういう時こそ『助け合い』だと思います

 

おそらくそれは小さな『我慢』から始まって

分かりやすく言えばスーパーに並ばない(笑)

 

我慢が助ける事に直接的に繋がる訳ではないですが結局はその層に伝える事が都知事の仕事です。

 

 

日本で余ってる人工呼吸器やエクモをアメリカやイタリアに送ればいいのにってずっと思ってて

『人工呼吸器』『余剰』って検索したらこの記事が出てきました。

 

 

2020-03-28.png

 

だよね・・って思います。

中国の国家主席がアメリカに余剰しているエクモや人工呼吸器を寄贈する訳ない・・。

だったらお金がある人が直接買い取って、速攻で輸送して現場に供給する。

 

 

一律10万給付やベーシックインカムの話が出るのも分かるけど

 

 

貰ったお金をすぐに僕がはとバスの2階席(観光業)や、窓を開放した屋形船(飲食業)で消費できる

訳ではないから、僕はいらないです。

 

うちもホテルの売り上げは撃沈してて

ほとんどのサロンのホテルは壊滅状態です。

都内の同業者で他県からのお客様を一時的にお断りしているお店もあります

厳しいですが観光・飲食などに比べたらなんてことないです。

 

 

【明日のパピーパーティーは中止とさせていただきます】

 

 

 

 

ちょうど1カ月前に書いた記事の上に現状の報告を書いていますが

基本的な考えは変わっていません。

 

正しく恐れて、感染を拡大させない。

 

 

現状お店を閉める事はしません。

電車で移動される方でご心配な方は予約の変更をしてください。

 

今朝から入口のドアをOPENにしています。

お店は一月以上前から全員マスク着用で仕事をしています。

 

ご来店の際には出来ましたらマスク着用でお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

☆以下1か月前の発信です☆

 

 

新型コロナウイルスに関して、当店での今日の時点での考えをお伝えします。

 

政府が教育機関へ依頼をしたことで、ほとんどの教育機関では来週から授業が無くなります。

うちの子が通う幼稚園も今日でいったん終業となりました。

私個人的にはもっと早く授業をストップしてほしかったので、安心しています。

(留守番させられない幼子がいて困っている共働き世帯が多い事も認識しています)

 

 

○○しないと意味が無い

そもそも中国からの受け入れを止めないから。

 

そんな『たられば』を言ったり、揚げ足をとってる場合ではないと思っています

 

 

 

おそらくこの週末で来週以降の業務停止の判断をする企業も多く出てくるはずです。

 

『熱量』と『リスク』を個々がどう判断するかだと思いますが

その前にこの表を見てください

 

2020-02-26 (1).png

 

ググればすぐに出てくる表ですしリアルタイムのものではないです('◇')ゞ

 

左が感染者の推移です。

 

国によって感染源の流入(元々の分母)に差がある(日本は中国から観光客受け入れてますしね・・)

北半球、南半球、気温湿度など感染の条件は違いますが、ウイルスの強度に違いはないとすれば

検査体制の違いがかなり影響していると思います。

つまり表で言うところの韓国やイタリアのような、パンデミックに近い割合で

どの国も感染が広がっているはずです(北半球)

ただ検査をしていないうえに症状が出ていないので感染が見えてこない状況。

※陽性で無症状のケースもあります

※中国では検査が追い付かないだけでおそらく感染者数は二桁違います。

 

右側の表は致死率

前述したように検査も出来ていないうえに、闘病中の人も多い

一番データの多い(感染が早い)中国で30%の回復率で3%の死亡率です。

 

・検査出来ない

・病床無い

・薬無い

致死率はもっと上がるかもしれないです。

 

 

韓国の教会での感染を見ると

飛沫感染というよりは空気感染に近いと思った方が良いと思います。

 

我々の仕事は、対面での会話は長くないので

 

美容室、マッサージ店、歯医者、フィットネスジム、ネイルサロン等々

対面での長時間の接客、呼吸が粗くなる、口を開ける、唾液が飛ぶ

そういった業務に比べると

お客様とスタッフ間での双方向の感染に関してはリスクは少ないと思っています。

 

ただ車ではなく電車で連れて来るお客様に関して、不安だと思っているのであれば

予約のキャンセルをしてください。

現時点ではお客様の判断にお任せします。

 

今後こちらからキャンセルの連絡をさせて頂くかもしれません、

電車通勤のスタッフを一律自宅待機させるかもしれません。

今後の被害拡大の様子次第だと思います。

 

 

『熱量』と『リスク』を冷静に判断していただいて、ご検討ください。

熱量→今トリミングに出す事がどのくらい重要なのか

リスク→マスク着用、消毒。人ごみを避ける・・など

 

最後にもう一度かたい話をしますが

当店にママトリマーが在籍していないから言える事では決してないです。

 

働いているママさんで、仕事の折り合いがつかなくて本当に困っている方もいると思いますが

命には代えられないと思っています。

 

 

予約の変更に関しても出来る限りのご協力をさせて頂きます。

くれぐれも予約に関してはお店側に気を遣わないでください。

 

 

 

緊急時に対応する為に

ホテルを地域の犬の避難所に登録しています

 ゆったりと犬に施術を受けてもらうために普段から余裕を持った予約にしています。

要望に応えられるようにしっかりと働きます。

 

 

※専門家でないうえ、そもそも表面的な情報を自分の解釈でお話ししているだけなので

必ずしも正しい内容ではありません。

 

肛門腺絞りで絶叫する子でも嫌がらず絞る方法

 

 

肛門腺を絞られる事が超絶苦手な子が時々いて

噛みついたり、絶叫したりと

想像するに相当痛い思いをしたんだろうと。

 

子犬の頃から時間かけられないで『ギュー』って絞られてきたから

嫌がってるのに押さえつけられてきたからなのはこっちが言わなくても分かると思うけど

 

そういう子への(そういう子じゃなくても)対応策に関して持論があって

①尻尾を持ち上げない

②保定しない

③ゆっくりと負荷を上げていく

 

それなりに人道的だと自分自身思ってて動画も作ったけど

 

 

なんだか菊地が斬新な絞り方を開発したらしく(笑)

悔しいけど試したら少ない負荷で出来ました。

 

僕は3分位かけるってドヤってたけど、10分かけるそうです(;'∀')

 

絶叫犬、噛みつき犬で困ってるトリマーさんがいたら

押さえつけて短時間で済ませようと思わず

エリザベスカラーで噛みつきを予防することなく絞れるかもしれないですから

是非参考にしてください

 

 

暇な時間の過ごし方

 

4月から新入社員が増える事と、教育機関に入る事と轟の退社日の関係で

4月から6月末までトリマー陣の時間が余ります。

(※新規の受付をしていないのに申し訳ないですが7月からは平常運転になるので

まだご新規の受付は出来ません。ご了承ください)

空いた時間は『教育』に当てますが

内容はママトリマー・若手トリマー・経営相談・子供トリマーです。

 

①ママトリマー

ママトリマー養成講座の応募だけで4月の半分以上が埋まってしまいました。

 

愛犬を連れてきてトリミングする訳ですが、多分楽しいです。

学生気分になれるというか学び自体が新鮮だと思います(笑)

 

②若手トリマー

経験の浅いトリマーさんで、技術に悩んでいる人。

ドッグダイヤモンドのカットを伝授してもらいたい人が対象。

モデル犬を連れてきたください。

 

③経営相談

コロナの影響もあり、どのお店も少なからずダメージを抱えています。

今何をするべきか!我々夫婦が相談に乗ります。

 

④子供トリマー

将来トリマーになりたい♪という子がいたら是非トリミング体験に来てください。

ご家族同伴でも大丈夫です。

愛犬を連れてこれる方に限ります。

4月から7月までですが、学校が休校なら平日でも可能です。

学校が始まったら週末の空いている日程にご参加ください。

 

① ② ④に関しては今現在空いてる4月の日程は下記です。

全て無料でレクチャーします、お気軽にお申し込みください。

 

4月17日(金)16:00~19:00

4月20日 (月)17:00~19:00

4月21日(火)16:00~19:00

4月24日(金)14:00~19:00

4月25日(土)12:30~16:00

4月27日(月)16:00~19:00

4月29日(水)13:00~16:00

4月30日(木)15:00~19:00

ドッグダイヤモンド最大の特徴

ドッグダイヤモンド最大の特徴

 

ベースとしてお店を支えているのは『スタッフ個々のカット技術と伝承能力』

驚かれるのは犬と『一緒に寝てる事と裸足でいる事』

 

ただそういったお店づくりをしているベースは固定概念に囚われたくないというマインド

いわゆる『トリマー脳』に染まっていないからだと言えます。

 

心よく思わない人もいると思うので、あまりこういう事は言いたくないですが

犬の飼い方や、社会における犬の地位が向上している事に対して

日本全体で見ると長い年月トリマーの地位が向上していないという事実に基づいて話しています。

 

 

動画の中で話しているので内容は割愛しますが

結論として言いたいのは

トリマーは犬のプロなので、『犬の美容』という狭いカテゴリーに囚われず

 

衣食住全ての分野で飼い主さんをリードしてあげる存在にならないと駄目だという事です。

 

トリマー全体がそうなった時の『トリマー脳』は

 

決してビジネス思考ではなく、自分(人間)本意でもなく

少なくとも決して子供っぽくなく

飼い主様に頼られる、自立した大人のプロ志向になっているはずです

 

10年くらいしたらアニマルコミュニケーションじゃないけど

犬としゃべれるトリマーって増えてるんじゃないかな?

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6