TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > FOOD & GOODS > WYSONG

BLOG

WYSONG

wysongというドッグフードはどうでしょうか?というご質問を受けました

大体のフードのある程度のレベルは把握していますが、このフードについて

調べた事は無かったので少し検索してみました

 

ホームページが存在しないんですね

代理店さんがホームページを作っていないという事だと思います

各小売店さんが自社のサイトで宣伝している感じです

 

 

happy-trim23 - コピー.jpg

 

これだけラインナップがあります↑

 

犬猫共通の商品があるようで、キャットフード取扱い店が販売しているケースや

犬の商品のみを販売しているお店が、犬用のみ販売しているケース

犬猫共通って見た事ないし、回避する人の方が多いだろうから

犬専門店は伏せたがるだろうと思います

 

これだけの商品群を輸入するのは大変だと思いますよ

リスクが大きい

実際ECサイトを見ても、『欠品』となっているお店(商品)が多い

 

happy-trim23 - コピー (2).jpg

 

↑ただ以前紹介したカナガンのように

ラインナップは沢山あるのに、リスク回避の為に一点に集中して輸入して

あたかもそういうコンセプトのように獣医(食に興味はない)にお金を払って

オールステージ対応!犬はそれでいい! って発信

そんな不誠実な販売をするよりはずっと潔いですけどね

ただただ代理店としての経営は大変だと思います

 

 

ドッグフード界のエンペラーだそうです

『皇帝!!』

 

いろいろ製法にはこだわっているようです

 

 

1473765616199.jpg

高温と圧力をかけて栄養素を死滅させた後

酵素・乳酸菌をコーティングする・・・・そんな風に見えます(-_-;)

120℃だそうです

 

当店で言うと

K9のフリーズドライ、クプレラ・自然食の低温乾燥・ロータスのオーブンベイクド

等は栄養素を壊さない事を目的として採用している製法ですから

そういった評価の高いフードに比べると、物足りなさを感じます

 

グリーンドッグやPOTIが扱うかと言うと、おそらく扱わないでしょう

 

40年前にDr ワイソン氏が設立した会社

今は誰が社長をしているのでしょうか

 

商品によっては粗タンパクが60%を超えるものもあります

何用かはよく分かりませんが、注意喚起をしないと

普通の子が食べると腎臓(肝臓)が疲弊してしまいかねない

ボディービルダーの食事みたいです(予想)

犬猫共通の商品というのも現代の食事学からしたらどうなのでしょう

私は良くわかりません(すいません)

 

念のためDOG FOOD ANALYSIS で検索してみました

 

happy-trim23 - コピー (3).jpg

 

全て★2つ

ECサイトの文言だけを見ると、もう少し評価が高くても良さそうですが

理由があるのでしょう

 

 

 

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6