TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > ケージレスで預かる事

BLOG

ケージレスで預かる事

ペットホテルで画像検索するとこうなります

13906804_1070878102961802_2514848310456695100_n[1] - コピー.jpg

ちがうでしょ

 

 

開業当初から言っている事なのですが

ケージレスのホテルは増えるし、増えるべきであると

お散歩に何度連れて行こうが

一日のうちのほとんどの時間をケージで過ごす事が

当たり前と思わないでいただきたい

 

 

所沢と練馬のケージレスホテルが廃業したそうで

最近その方面からのお客様がいらっしゃいました

辞めた理由はよくわかりませんが

24時間管理するのは確かに大変なのかもしれません

でもストレスを減らす事を考えたらそうするしかないでしょう

※犬によって向き不向きはあります

 

実際ケージレスで運営するお店は増えているのかもしれないですが

参考にしたいと思うようなお店が出て来ません

 

昨日はお客様の身内の犬を都内のケージレスホテルに預けていたら

滞在中他の犬に咬まれたという内容の相談を受けました(-_-;)

 

開業一年の関西のケージレスホテルの日々の様子を紹介している動画で

雄犬が他の犬にマウンティングしていたとかどうとかで

同業者が情報サイト内で情報提供(?)していました

 

『技術』も『時間』も『広さ』も必要なんです・・・

 

1年では滞在犬が安定しないです

今より常連率が高くなればもっと犬は群れに近づくので

相乗効果として安定してきます

咬む咬まないは→咬む犬は預からない

これしないと厳しいです

もちろん咬まれる理由はありますけど

コミュニケーション能力が長けている犬ばかりではないですから

犬を選別するのも技術だと思います

老若男女いろんな性格の犬を預かるにはスペースが必要です

うちは今くらいの頭数を預かるなら1.5倍は欲しいと思っています

IMG_0276.jpg

 

こうやって客観的にみると

ケージで預かる何倍も大変だとは思いますが・・・

それでもこれがホテルだと思います

IMG_0044.jpg

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6