TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > ヘルニアの原因

BLOG

ヘルニアの原因

taka1 - コピー.png

 

 

犬のヘルニア

今回お話するのは、椎間板だったり頸椎だったり、いわゆる軟骨が擦り減る事で

痛みを伴う病気の事です

 

このヘルニア

激しい運動や老化、骨の老化に伴って、骨のクッション材がなくなる事が原因と書いてありますね

たしかにそうなのですが

もっと根本的な原因として【食事】があげられます

 

我々は獣医師さんよりも多くの犬を毎日触っているので

相対的にいろんな犬の骨格・筋肉を観察する事が出来ます

 

実はヘルニア予備軍の犬は多くいて

若い犬だと5歳頃からそんな症状を感じます

背骨に滑らかさがなく、筋肉量が少なく肥満気味な犬です

 

原因は食事です

 

ドッグフードの販売量等々の兼ね合いもあると思いますが

予備軍や実際に患っている犬が食べているごはんで多いのが

サイエンスダイエット(ライト)  

あとは減量サポート、RD

 

体を壊します

 

言ってみれば、全世界の誰もが閲覧出来る場です

そこで会社の実名を出すわけですから

ちょっと駄目・・な位で明記しません

相当駄目だから言ってるんです

 

獣医さんに言ってもおそらくピンとこないと思います

『筋量・肥満・軟骨量・・・そうしてこうなった??』

 

そこに興味がないですから

 

現状をどうやって治すか、それが仕事ですから

 

何度も言うように

良質なタンパク質(その他栄養)が摂取できる食事を適量

そして運動

ここが基本になります

 

 

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6