TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG

BLOG CATEGORY

BLOG

ロータス ターキレシピ

2月8日から12日まで社員旅行のため、ホテルの受付業務を除いて(要予約)お休みさせて頂きます
トリミングの新規受け付けは一定期間中止させていただいております

 

 

 

ロータス・ターキレシピ入荷しました

先日の記事で、犬の為にある程度拘りが見えないと

手を抜いているトコが目につくと陳列する事はないって書きましたが

ターキレシピはノンミールでサツマイモを使用しています

栄養価を損なわないようオーブンベイクドを採用してますから

加工済みのミールは出来ることなら使いたくないはずです

サツマイモはコスト高になりますけど、低GIで栄養価も高いです

 

脱サラ後バイト時代にジョーカーでロータスを買っていた時高く感じましたが

今日入荷した商品を見ると、やはり割高なグレインフリーに人気が偏っています

当店での一番の人気商品はロータスですが、皆さんよく買っていただいていると思います

愛犬の健康について真面目に考えている証拠ですね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下過去記事です

 

ロータスの営業の方がお店に寄ってくれました

2月1日に ロータスのターキレシピが販売開始されるようです

 

ターキ(七面鳥)がベースのグレインフリーのフードになります

dogdiamond_004_01[1] - コピー - コピー.jpg

 

dogdiamond_004_01[1] - コピー - コピー (2).jpg

 

dogdiamond_004_01[1] - コピー - コピー (3).jpg

高蛋白・低カロリー・低アレルギーでビタミンミネラルも豊富

優秀な七面鳥のお肉(正肉・レバー)とニシンが蛋白源としてノンミールで使用

 

今回は じゃがいも→さつまいも だそうです

 

グレインフリーのフードにはじゃがいもが多く使われています

穀物に代わるつなぎの役割だったり、コスト面も考慮した結果だと思いますが

いろんなフードで多用されている分、アレルゲンとして特定されるケースも増えてきました

じゃがいもの中の蛋白成分の割合を考えると、さほど心配する必要はないように感じますが

流れとして拘ったフードほど じゃがいも → サツマイモとなってきている背景もあるのでしょう

サツマイモはコストもかかりますが、栄養価は全般高く より低GIなので安心出来ます

 

ターキレシピのタンパク値は24%とダックレシピの27%より少し低めです

あえてここに設定してきたんですかね

 

2月1日 発売予定です

ローテーションに加えてみてください

 

 

大型犬クラスのトムくんをバビィで洗う

BUBBIE/Z(バビィゼット)を使って泡で洗う事のメリットのひとつは

作業性の向上

泡が混ざったお湯で、全体を濡らしますから

体全体が濡れた時点で、かなり洗浄出来ています

《時短》効果はかなりあります

↓毛量も骨格もしっかりしたボーダー、トムくんです

 

20160201ペットホテルの様子

スーキーとジュードが意気投合しました・・・激しいです

天候はイマイチですが屋上でも思いっきり走れてストレス解消

 

客観的に犬を見る

ブログにコメントを頂きました

ドッグダイヤモンドを利用した事で我が子を“客観的に見る事が出来た”

 

この客観的に犬を見るという作業

比較対象がないとなかなか難しい作業です

 

動物病院さまからご紹介を頂き飼育の相談をお電話で頂きました

生後10か月という事もあり、内容も内容でちょっと急がなきゃ駄目だと思い

押しかけてきました(-_-;)

あ、叱ったら咬みついてくるそうです・・

 

犬種はシェルティー

個人的には性格・気質に関しては個体差がある犬種だと思っています

飼育がうなくいかない要因のひとつでよくあるのが

先代と比べてしまう・・・

予想通り、先代のシェルティーちゃんはおとなしかったようですね

 

でもね、それ当てはめても意味がないんですよね

今の子の性格、思っている事、どうしてそういう行動をとるか

その子の立場で考えてみないと

広大な敷地を走り回って、活躍してきた犬種ですから

それ相応の覚悟が必要な犬種と言えます

抱えているストレスをなるべくフリーにして

不要な押し問答は“0”に近づける

関係性の再構築に勤めるべきです

 

1歳になったら変わるかな・・・

いや、変わらないです

飼育方法を180度変えてくださいと言っている訳ではない

原因のひとつであるお父さんを筆頭に

家族が考え方を少し犬寄りに変えてあげる

まずは謝って、一緒に歩む

 

突然押しかけておせっかいを焼いた訳ですが

限られた時間の中でお話したことのひとつ

 

ブラッシング

 

嫌がるから手早く済ませようとしていた

これも逆です

嫌がらない方法で、今よりもっともっと時間をかけて

優しくブラシしてあげる

お父さん咬まれてもいいように手袋してたみたいですけど

仮に咬まれても痛くない手袋があったとして

何度も咬まれている人がその手袋をはめた時

咬んだ気持ちを尊重して、優しくなれますか?

なれるのならその方法を尊重しますけど

咬まれる怖さから解放されて作業が荒くなるのなら

止めてください

 

保育が必要な訳でもなく

プロのトレーニングが必要な訳でもなく

一日も早く飼い主様が意識を変える事

ここに尽きます

 

20160131ペットホテルの様子

さんまとジュードがはしゃいでましたが

まったりムードのホテルでした

おためしのキキちゃんはほとんど動かなかった

本番はもっとリラックスしてくれるかな

 

20160131パピパの様子

2月8日~2月12日の間、社員旅行の為休業させて頂きます。※ホテルの受付業務(要予約)のみ
トリミングの新規受け付けは一時中止させていただいております

 

 

ブログのカテゴリーに《PUPPYPARTY》を追加しました

HOTELとは記事を分けます

というのも、今日3か月のティーダちゃんがパピパに来てくれたんですけど

ヨチヨチ歩きでね♪それは可愛かった

今日初参加のサラダちゃんにお兄ちゃん役してくれてたミライも初参加の時は

ティーダちゃんぐらいだったよね♪って話してたら

パピパの動画って、成長が早い分まんま《成長記録》なんだなって

今日気づきました(-_-;)

 

 

 

 

ルルがやまとにドヤ顔で遊びに誘ってた場面や

終盤になって空太が元気になった場面

さくらが犬と一緒に遊ぶ事に面白みを感じた場面

少しずつですが、みんな成長していますね

ホットスポット

開業2年くらいした時の顧客分布図です

 

DSC_0259.JPG

当時は旧店舗の栄町付近にお客様が集中していますが

国立や東村山、曙町などいくつか、店舗から離れた場所に

顧客が集中するホットスポットが出来ています

 

その中の砂川方面の巨大なホットスポットの中心にいた3ワン

 

 IMGP1463.JPG

 

心臓の症状の悪化により

負担の少ない自宅でのトリミングに変更する為

DOGDIAMONDでのトリミングは今日が最後でした

 

6年ですからね

そりゃ犬は歳をとります

滞在中、真夜中に枕元でまさおといさおが突然喧嘩し始めるんですから

当時はね

ゴールデンにマウンティングしたりね(まさお)(昔)

 最近はホテルでもすっかりおとなしくなりました

 

まだまだお世話になりますが

プチ卒業式でした

 

早いに越したことはない

『狂犬病の注射がまだですけど、大丈夫ですか?』

保育に初めてくるタイミングで、飼い主様が悩むところです

法律で義務づけされている事は前提ですが

当店のホテルに狂犬病を発症した犬や野生動物がいて

未接種の仔犬を咬んで感染させる確立は、天文学的に“0”近いです

だからそこを悩むのはナンセンス

ざっくり言うと“早いに越した事はありません”

今日保育のお試しに登場したマロンとティーダは3か月

よちよち歩きですが、2時間の間に寝てましたよ♪

それが仔犬で、順応性で、社会化時期です

仔犬を飼いはじめたら外に出してください

《春になったらお散歩ですね》とか

《狂犬病終わって2週間したら散歩デビュー》とか真に受けないでください

保育にもパピパにも連れてきてください

《躾》《社会化》どちらか2択という訳ではありませんが

重要なのは社会化です

 

 

20160129ペットホテルの様子

申し訳ありません、ただ今新規トリミングの受付は中止しております

 

30日6:00の時点で路面に雪は積もっていませんが、今後の天候によっては

ご来店の方法はご相談ください

 

 

SOLは珍しく、長い時間外にいましたね

クレートの外やベッドの上で寝る事すら珍しいですが

ジュードをひたすら追っかけてましたw(男好き)

 

そのSOLが空太に迫られて逃げていました

空太は昨日話した、興味を覆う殻を一部破ったみたいです

パ~ン!と弾けた訳ではないですが、ジワジワと・・・(*^。^*)

 

↓これ以前『パ~ン』と弾けた例

過去のブログが消えちゃったから、滞在何日目か忘れちゃったけど

空太のそれをはるかに凌駕するギャン吠えと固定概念の固りだったクロス

出会った時は、興味なんてかけらも感じませんでした

 

 

この時のクロスのプレイバウと今日の空太のプレイバウは似てました(笑)

経験したことないんだろうな~って感じ

仔犬の頃、兄弟とくんずほぐれつ遊んだ事もないんだと思う

でもこの下手なコミュニケーションも経験を積めば進化していきます

だって、今のままだと誰にも相手にされないから

興味は、破れた殻の隙間から溢れて出てきているんです

普通に考えたら、受け入れられるコミュニケーションを試行錯誤して導きます

 

 

 

 

犬ウオッチングしている事、全てが学習

屋上でハイテンションで走りまわってるとこ

大きなジュードがSOLに追いかけられて困ってるとこ

部屋の真ん中で横になって寝てる白い犬・・

部屋の隅で前だけ見て寝てる空太には衝撃的な事でしょう

いろいろ感じて帰ってください

20160128ペットホテルの様子

空太は時折、思い出したように吠える事はありますが

パピパの時、あれだけ避けていた他の犬と同じ空間にいるにも関わらず

ベッドでリラックスして寝られるようになりました

 

やまとは、保育初回でしたが

お試しの時のギャン泣きは少なく、終始観察していました

観察=犬ウォッチング は興味でしかないので良い傾向だと思います

 

誰もが興味を抱いています

dogdiamond_004_01[1] - コピー - コピー.jpg

ただ本来『興味の塊』でもおかしくないような仔犬達が、よその世界に飛び込めない要因が

興味を包み込んでいる

それが、家族から離れた寂しさだったり、犬や他人に対する恐怖心だったり・・・

そんな阻害要因を薄くしていって

興味が殻を破って出てくるのを待つ

そんな作業が必要になります

 

 

吠えを無力化させる

訴える方法がなにも“吠え”じゃなくてもいいんです

じっと見つめるだけとかね

犬は無駄な事はしないです

仔犬でも同じ、無駄だと思った事を長く続ける犬はいません

 

つまり家庭ではその作業が『無駄』だとは思っていない

むしろ有効な手段だと思っている訳です

仔犬ですからそんな複雑な思考回路は持っていません

必死に吠えた事で、対価を得ているんです

思い返してみてください

今のうちに無力化させて、別の方法を選ばせた方が

お互い楽になります

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6