TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG

BLOG CATEGORY

BLOG

20151126ペットホテルの様子

《ジレンマ》 《葛藤》 《苛立ち》 《やるせなさ》・・・・

どう表現する事が適切なのかわかりませんが

どう行動して良いのかわからずに吠えています、バロンがw

これが正解なんだ!とわかるまで

相手の犬達に認められるまで、辛抱が必要ですが

《今》しかないので、がんばってもらいます

 

犬らしい生活

枕がおしっこ臭くなったので、洗っています

年末年始、トリミングをお休みしている期間はホテルに専念するので

毎晩40頭くらいの犬と一緒に寝ますが、今から楽しみです(・v・)

 

時々飼い主様に犬と一緒に寝てますか?って聞くことがあります

一緒に寝たら叱られると思って、口ごもってしまう方も少なくないですが

どちらかと言うと逆です

別々の部屋で、サークルで寝させていると聞いたら『なんで?』って思います

 

4560040788[1].jpg

 

 

 

 

 

昔この人の本を読んで、こんな生活もいいなって思った事があります

寝首をかかれるかもしれないので、常にアルファでいなければならないそうです

ホテルの犬達には上下関係はなく、共同生活という意識も当人達には薄いです

人間でいう学校や幼稚園のような、普段の家庭とは別の空間という認識です

ただ頭数が増えてくると、あるいは滞在期間が長くなると

いわゆる『群れ』の感覚というか仲間意識は少しずつ芽生えてきます

 

犬達の集団の中で、一定のルールを決めそれを認識してもらうためには

《犬らしい伝え方》が必要だと

犬達のやりとりを見ていると、そう感じます

 

ちっちゃな小型犬を一頭飼っていて、凄く愛嬌があって

何も問題なく暮らしているのであれば、上記のような感覚は必要ないですが

何か問題が発生していて

解決の方法が見つからないのであれば

関係性の構築方法を見直す必要があるのかもしれません

 

 

 

優しい人

身内の不幸で急遽飛び乗った新幹線の座席は3列の真ん中でした

窓際にはスーツのサラリーマン通路側には年配の男性

僕の膝の上には、ソフトキャリーに入ったリキ

東京までで既に一時間。そこからさらに4時間はリキには酷でした

キャリーの中でごそごそ、顔は出してくれと訴えています

窓際の男性は始発で出張ですかね、睡眠を邪魔されて舌打ち

流石に焦りましたが、打開策も無く

リキに声をかけながら時が過ぎるのを待っていました

そんな時、通路側の男性がキャリーから出ているリキ鼻に

お弁当のから揚げを近づけました

見知らぬ犬にから揚げを与えるおじさん・・・・

普通は無いですよね、ただその時は在り難かった

から揚げを食べてリキが落ち着いたし、僕の心も落ち着きました

 

乗車中の暇を持てあまして携帯をいじっていたら

留守電のメッセージを開いてしまいました

もう聞く事の出来ない声だったので、思わず泣いてしまった

通路側の男性は天を見上げる僕の首ににそっと枕をはめてくれました

91uux9rCuuL._SY355_[1].jpg

そして僕の両耳にイヤホンを差し込んでくれました

イヤホンから流れる、静かな音楽にどれほど癒された事か・・

 

京都に到着する10分くらい前にその男性は席を立ちました

枕を返していなかったので、戻ってきたらお礼をしようと思っていいましたが

戻ってくる事はありませんでした

 

幻だったのかもしれません

見ず知らずの他人にこんなに優しく出来る人には

僕は会った事がありませんでした

 

 

年内のトリミングの予約は全て埋まっています

120%の仕事をすれば、あるいは休日出勤すればもっと受け入れらえますが

通常通りの仕事量でがんばります

 

看護師・美容師・介護士・・・etc

人や生き物と接する職業の人は、基本その対象には優しくなければなりません

ただ疲労やストレスはそういった基本的な感情さえも消し去ってしまう事があります

どんな介護士が老人に冷たくあたりたいと思っているでしょうか

でもあれだけ介護施設の虐待が明るみに出るのは

精神の崩壊がもたらしている部分も多いと思っています

安い給料、少ない休み、見えない将来・・・

 

幸い当店には優しい人間しかいません

仮に面接で採用した人間が、どうしても優しくなれなかったとしたら

申し訳ないですが辞めてもらいます

ただ繁忙期にも高いサービスを維持する為に無理な詰め込みは極力避けます

ご理解ください

 

ワクチン証明書の提示が条件

15歳のコーギちゃんがシャンプーに来てくれました

表情を見ながらゆっくり施術しました

高齢を理由に他店で断られたそうです

ちなみにそのサロンは毎回ワクチン接種証明書を持参しないと

受け入れてもらえないそうです

前の月に提示していて、たまたま当月忘れていてもだそうですが

どうして自ら集客にハードルを作ってしまうのか、理解が出来ませんが

是非そのルールはそのままにしておいてください

 

ただ会社が決めたそのルール、現場のトリマーは困惑しているはずです

だって忘れますから(-_-;) 追い返さなきゃならないんですよ

 

もっと言うと、アレルギー等々でワクチンを接種出来ない子がトリミングに来たとして

パルボやテンパーに感染する確率って高いですか?

同じタイミングで仮に体調の悪い子が施術していたとして

飛沫感染・経口感染など各ウイルスの媒体経路のイメージをして

空間を共有しなければいいだけの話だと思います

 

毎月通うサロンがそういう縛りを設けるから

15歳になって散歩に出なくなっても、狂犬病注射を受け続ける

 

そういう体の気遣いって

利害関係が発生しないトリマーだからこそ出来る事じゃないですか?

 

 

ゼオライト(商品の問い合わせ)

ゼオライト(特に口腔内ケア)について時々ご質問を受けます

5年くらい前、ゼオライトシャンプーを扱う会社のシャンプーをサンプリングした事がありますが

担当の方の説明と実際の商品との隔たりを感じたので、取り入れはしませんでした

その後同社よりゼオライト関係の商品が発売されましたが

現状取扱いはしていません

口腔内ケア用の商品は、歯石がぽろっと取れると評判のようですが

仮にぽろっと取れたとして、その商品はその後体内に入るものですから

安全(健康)との両立は難しいと感じています

 

 

20151125ペットホテルの様子

4か月のビーグルくんがお試しに来てくれました

狂犬病接種前のこのタイミングで来てくれてよかった

《吠えが強い》という犬種特性から、預かれない子が多い・・・・

ホテルとしての機能を低下させないために、我慢できる範囲内でした(笑)

 

・落ち着いた雰囲気を心地よく感じる

・犬との遊びから、コミュニケーション能力を高める

 

こんな課題をクリアできるように預かっていきます

早速明日から保育開始

先輩のひなちゃん・ちび・クゥちゃんあたりがバロンの事を認めて

暖かく接してくれると助かります

ただバロンも先輩に認めてもらうだけの行動と態度を示さなければなりません

 

楽しみですね

 

20151124ペットホテルの様子

今日もお試しが2件

頭数も少な目で、落ち着いた雰囲気の中頑張っていました!

お泊りで成長しようね♪

 

20151123ペットホテルの様子

連休最終日

ホテラーも少しづつ減って来て

元気組が少し疲れを見せてきたと同時に

緊張組がほぐれてきました

そんな様子をどうぞ↓

 

ワクチン接種前にやらなければならない事

ポメのココちゃん

飼い主さんが吠えで悩んでいて

近所の人に相談したところ

『ドッグダイヤモンドに一度行ってみて!』と言われたそうです

そうですね、悩んでいるなら一度話してみてください

解決の糸口くらいはつかめるかもしれません

 

飼いはじめてから、現在に至るまでの飼育の状況を詳しくお伺いして

現状把握と今後の課題についてお話させていただいたのですが

 

今日は『過去』の事について

これは何度もお話させていただいていますが

最終のワクチンが終わるまでにどういう経験のさせた方を選ぶか

 

《リスク》と《経験》をどう捉えるか

 

随分セーフティーに捉えていたようです

無理もないです、『小型犬の幼犬』『初めての飼育』『リスクのみの説明』

殻に閉じ込めてしまいます

 

来客を控えてもらって、触らせないようにしていたそうです

病院ではワクチンが終わるまで外に出さないで・・と言われただけなので

経験のさせ方について具体的な説明がないと、優先すべき事は何のか勘違いしてしまいます

 

EPSON009.JPG

子犬を飼いはじめた方にお渡ししている冊子の一文

『ワクチン終了までに100人の人に抱いてもらう』

冊子の中でそういう風に具体例をあげています

 

 感染症により命を落とす犬より問題行動が原因で殺処分される

犬の方が多いというデータがあるそうです

 

僕が言いたいのはそうじゃなくて

《感染症により命を落とす犬》という対象が

《親元から迎えた後に、最終ワクチン終了までの間に親元での

感染が起因となったもの以外の経路で感染した犬》と変えたら

頭数の差は歴然です

 

 

凄く吠えます

ただ食わず嫌いなだけだと思っています

興味も残っています

お互いもっと楽に暮らせます

 

DSC_1167.JPG

 

 

 

帰巣本能 

今日の散歩はリキの行きたい所に行かせてあげようと思って

リキの引っ張る方へ付いていった事があるんですね

 

 

 

img001.jpg

家から出て、いつもの道の方へまっすぐ進むと思っていたら・・

 

 

 

img001 - コピー - コピー (2).jpg

 

曲がった事のない角を自ら曲がって

テクテク進みます

 

 

 

img001 - コピー - コピー.jpg

なんだよ遠回りしてるだけじゃん・・って突っ込んでいたら

 

 

img001 - コピー.jpg

 

まさかの帰宅!

散歩に行きたくなかったのか!?

帰巣本能を少し感じた出来事でした

 

 

DSC_0206.JPG

 

ホテルに滞在中の近所のKくん

 

 

最近家から脱走して、女子高生の後ろに付いて歩いているところを

近所にお勤めの方に保護されて

 ドッグダイヤモンドにいけば何か情報が入るかと思って

お店の前にきたら、Kくんしっぽブンブン振ってたそうです・・・

いわゆる愉快犯です

 

そんなKくん、散歩ではグイグイ引っ張る系なんですけど

今朝の散歩はKくんについて行ったんですね

そこを曲がるとあと5mで自宅という角を・・・

直進しました(-_-;)

びっくりしました

そのままお店までグイグイ僕を先導してくれたのは言うまでもありません

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6