TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > PUPPY PARTY

BLOG CATEGORY

PUPPY PARTY

20170312パピーパーティーの様子

今まで食べたものの中で一番美味しいかったのは母親の作るカレーですが

一番好きな食べ物と言われると『餃子』

 

1489325028251.jpg

 

バーベキューで作ったヤキソバが最後にカラッカラになった感じも好きで

yjimage[2].jpg

アメリカンドッグのカリカリの部分も好き

 

だから餃子を3面焼いたら、銀だこテイストが加わって美味しかった

 

昨日は3か月半のシュナくん

4か月半のポメチワくんが初登場で、共にノリノリ(前半w)

前回終始椅子のうえか椅子の陰にい隠れてた柴犬のハナちゃんも急にノリノリで

逆にひかれるという事態に(笑)

 

ユキちゃんの登場で第2部が始まるのですが

ここからは遊びと発散

少しづつの経験値の向上

楽しんでいきましょう

 

 

わが子を守るのは飼い主

6年前のチロルの保育の様子↓

 

『チロルが散歩してると、遠くからでも分かる』

そのくらいのギャン吠え、手当たり次第に吠える感じ

犬や他人への恐怖心からきていたのですが

私がそんな子を預かって、散歩やランに連れていったとした時の

飼い主さんとの気持ちの上での絶対的な違いは

 

『この子を守るのは自分』だという部分です

 

どんな事態が起こるか分からないですが、いろんなシチュエーションを想定して

何かが起こる前に対処する、起こった時には毅然と対応する

そんな飼い主の意思を犬に見せつけないと犬が安心する訳ありません

 

『吠える』事に対してだけ切り取ってみると

仮に“怖い”という思いから吠えているのであれば

『俺と一緒にいるのに怖いってなんだよ!!』って伝えます

もちろん怖くないと思わせるような物理的なアクション

“介入”だってしますし、よその子を叱ることだってします

襲ってきそうな犬がいたら盾になります

相手がピットブルでもヒョウでもライオンでも

極端でしょ

でも本当に思ってるから

捕食の動画見てイメトレしてるから(^_^;)

 

気持ちの問題です

 

 

↑6年前、いろいろと雑ですが(汗)家ではギャン吠えのチロルが一度も吠えていない

守る!という気持ちと、環境や雰囲気、状況判断・・・etc

 

怖がりな犬は性格・・そう思いたくないから

少しでも変わってもらいたいと思っているからいろいろ連れて行っている訳で

でもまず変わらなきゃいけないのは家族の考え方

 

犬は答えてくれますから

頑張った事に対して『褒めて』あげる事、喜びや満足を共有する事

大事です

 

 

ポジティブシンキングな犬

『ポジティブシンキング』

私は間違いなくこっち側

何かを始めようとする時に、駄目だったイメージは一切湧いてこない

というか考えないようにしているのかもしれない

 

思考の問題なので必ずしもそれが良いとは思っていないし

むしろ、成功、失敗のどちらもイメージした方が打率は上がるのかもしれない

ただポジティブに考える人は失敗を失敗と思わない(タチが悪い)

『経験』だと自分に擦りこんで、それで終わりだから(^_^;)  強い(ある意味)

 

それって思考が単純なだけなんですけど

生きるうえでは長所だと考えています

 

犬にもポジティブシンキングな種類(個体)っていて

根底には思考が単純だというところが存在して

それを飼い主が理解しないと、お互い疲れてしまう

 

嫌な事(叱られたり、痛かったり、苦しかったり)は忘れますw

楽しいこと(褒めてもらったり、一緒に遊んでもらたり)は強烈に覚えています

 

そこを長所を捉えて、伸ばしてあげると(認める・容認する)

凄く楽しそうにするし、意外な能力も発揮する(事もある)

 

前述したように

思考回路が複雑でない分、多くは要求しないでいいと思う

怪我しないように

事故につながらないように

細かな事には多少目をつむってw

そんな飼い方が合ってると思う

 

パピパの様子

そんな子がまさに頑張ってますw↓

 

 

20170219パピーパーティーの様子

今回は初登場の子が3頭も来てくれました

それぞれ個性があって、現段階での行動範囲も全然ちがうけど

同じ月例の仔犬どうし集まるとそこがわかる

 

もっと時間をかけてうろうりカウンセリングをしていくと

生まれ、生い立ち、家での取り組み、屋外活動、犬種特性、性格

などから今後どんな取組をすれば良いのか見えてくる

子犬を飼う時点で、その子の性格等々を見極めているケースって極稀

だからこそ現時点を早い段階で把握して

経験を積ませながら、成長段階でも都度子育て計画をたてていく

 

『現時点』を知るうえで

交わる→相対的にわが子を見る

凄く重要だと思います

 

 

20170212パピーパーティーの様子

3か月の黒柴♂が初登場でした

ホテルで預かれない黒柴は多い

7年間の当店での統計でしかないけど

柴全体より黒

成犬になってからではかなり厳しく

比較的赤い頃に預かっても、激しく相手の気持ちが理解できないで空回り

 

だから3か月というタイミングは決して早すぎない

放っておいても3歳頃になれば、警戒心は芽生えてくる

人に対しても犬に対しても

だから今、どれだけ犬と交わって、人に抱いてもらうかが凄く重要

 

キャパはありました

表情が一定

時折見せる違った表情は先輩に見せる、負けん気の強い顔くらい

 

一般的な遊びの習熟の過程は

①匂いを嗅げる

②一緒に走り回れる

③体をぶつけたり出来る

④口を使って遊ぶ

⑤複合的に相手に会わせて遊べる(テンションを選択できる)

 

そんな遊びのレベルがあるとすると

飛び級で④の入口まで到達しましたね

ぶぅの皮の厚み(笑)と男気、コロンの根気と優しさが導いてくれました

 

それはまだ早いかな>と思う先輩犬のアプローチも

人間の想像を超える順応性を見せてくれました

 

どんどん犬と交わって、人に抱いてもらって

生涯崩れない程の、慣れの貯金をしていきましょう

 

 

20170129パピーパーティーの様子

今日は新入りちゃんが沢山

パピパを開いて良かったと思えるひとときでした

5分位の動画、遊んでるところばっかり(^_^;)

遊べる子はどんどん遊ぶべし

遊びの中からどんどんコミュニケーション能力を上げて

新入りちゃん達に教える役になってあげてね

 

20170122パピーパーティーの様子

ちっちゃな2か月のポメラニアンちゃんが来てくれましたよ

いろんな人が『ギガちゃん』って呼んでるから、そういう名前なのかと思ったら

CMのキャラ犬ちゃんに似てるって事だったんですね

 

 

 

 

似てました(笑)

 

沢山のワンコが来てくれました

後半は遊ぶ遊ぶ

実に健全だと思います

 

20170115パピーパーティーの様子

今日初めてきてくれたミニピンくんは

横浜市港北区から来てくれたそうです

飼い主さん達が『凄いね~遠いね~』って言ってたら

もう何度もきてくれてる兄弟も世田谷から電車で来てくれていると判明(^_^;)

 

でも実際何度も通ってくれている子達

皆良い子に育ってる

飼っていてご家族に悩み事はあるだろうけど

いわゆる≪外に出しても恥ずかしくない≫子に育っていると思う

 

子犬達が毎回コミュニケーション能力が上がっていく変化を見ているのが

なにより楽しいです

私が楽しいんだから、飼い主さんは我が子の変化を目の当たりにした瞬間は

その何倍も楽しいんだと思う

 

 

20161225パピーパーティーの様子

思ったより暖かくて

みんなおおはしゃぎ♪

成功体験をどのようにして積ませるか

神経を集中して行動と表情をよく観察する

カーミングシグナルだけが重要なのではなく

表情の変化も大切ですね

 

 

 

20161218パピーパーティーの様子

パピパの様子の動画を編集したら、凄く長くなってしまった

動画をずっと見る事の出来る長さって、そんなに長くないですよね

インスタでも1分?位に制限していると聞きます

飽きちゃうから

でも仕方ない、私的にはドラマの連続だったから

+作用がぎっしり詰まっています

成長以外のなにものでもありません

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6