TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > PET HOTEL BLOG > ふくの保育4日目

BLOG

ふくの保育4日目

ふくの保育4日目

散歩のお話の続きです

五感をフルに使う! なんてかっこよく書きましたが

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚。。。。これらを使った散歩をしてくださいという事です

分かりづらいですよね(^_^;)

 

今日僕は1歳10か月になる息子を連れて横浜まで行きました(仕事)

家から歩いてモノレールの駅まで行き、電車を乗り次いで横浜の目的地まで行って

約50分滞在して帰宅するまでに要した時間は5時間です

 

1512635814972.jpg

※連結部分10分位見てて助かったw

 

大人一人ならそんなに時間かからないですけど

子供は基本歩くの遅いし、寄り道めちゃめちゃ多いし

でもやりたい事をさせてあげて五感を使わせる訳ですよね

ベビーカーに乗せたら、何も触れないし寝ちゃうから乗せない(もっていかない)

自動販売機に興味を持ったら、一定の時間触らせてあげる

つり革に興味を持ったら、抱き上げてぶら下がってもらう

海を見てしまったら・・・・しばらく見せる(しかない)

見て、触って、聞いて、歩いて、口にして、嗅いで・・・・

終始そんな感じで一緒に行動する訳です

きっと体も頭も疲れます、こっちも疲れます

目的地に一緒に行く事が目的なら、ベビーカーに乗せますから

経験させる事が、一緒にいる事の目的ですから

 

1512635841548.jpg

※じっと座っていられる訳がない

 

でも世の中の母親はそんな大変な事を当りまえにしているんですよね

今日は児童館、明日は公園、明後日は動物園・・・・ってね

同じ行動を毎日繰り返しても刺激は少ないですから

思考錯誤しながら経験を積ませているんです

出来るだけ早い段階で

だって子供の将来は3歳で決まる!とか5歳で決まる!とか散々脅かされていますからね

 

では犬ならどうですか?という話です

やる事は一緒です

なるべく早く

どんどん五感を使わせてあげるだけ

簡単です

 

散歩についてお話しますね

・時間を設定しない

〇〇時までに!って設定するから歩調が速くなる

せかせか散歩したって何も満たされません

普段の散歩は通勤時間ありきの散歩だったとしたら、1時間早く起きれば済む話です

アスファルトだけ歩かせても触覚・嗅覚は使いません

土の上、枯葉の上をゆっくり歩かせてあげてください

匂いを嗅ぎたければ嗅がせてあげてください

行き交う人に挨拶をしたそうにしてたら、させてあげてください

犬に興味を持ったなら・・・・・

これはこの先の話ですね

 

今日は昨日と同じ公園に16時に行きました

犬がいっぱいいるから

てか犬まみれでした~

 

 

コメント

投稿者 かずかず 日時
ふくのお散歩動画を拝見しました。私とのお散歩の時は私の周りをチョロチョロしたり飛びついてきたりで足を踏みそうになっていました。まるで別犬です!満足なお散歩なんですね。本当にありがとうございます。日曜日にふくが帰って来るのが楽しみであり、また私の顔を見て逆戻りしてしまうのではないかと正直不安もあります‥。
投稿者 オーナー 日時
かずかず様 ★
ちょろちょろして落ち着きがない感じですね。
そしたらその行動に対して、もしくはその落ち着かない状況に対して
『NO』を感じてあげてください。
それは駄目だという意思表示を少しだけするんです。
そしてアクションを起こさない、歩かない。
仮にその場でずっと止まっていたら次第に落ち着きますから。
落ち着いた状態に対して『YES』をそっと伝えてあげてください。
ゆっくり歩いて、しっかりと周りをみさせて
飼い主様が落ち着かないと犬は変わりませんから
日耀には変わってあげていてください
まずは演技で良いですから
戻らない為に1週間にしましたが、戻ると思います((笑))
でも理論を掴めば、徐々に良い方向に向かえます
戻らない事が理想ですけどね
全ては無理です(お伝えします)
徐々にです!
コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6