TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > FOOD & GOODS > 腸内環境を整える前提として良い食事を

BLOG

腸内環境を整える前提として良い食事を

 

昔ドッグダイヤモンドを開業する前、知人の経営するサロンに見学に行った時の事

輸入のオールインワンサプリを紹介いただいた時に

 

『粗悪なフードを食べていても、これをかけると良いフードになる』

 

って説明して頂いたんですね

当時は大した違和感を感じる事も無く『それはスゲー!』ってなった記憶があります

 

 

item01_img[1].png

 

 

rashiku-rashikuの麹菌+天然酵母+乳酸菌 のサプリ

お伝えしているように、腸内環境を整えて栄養の吸収をよくします

 

だからと言ってフードが粗悪でも良いのかという話

 

【添加物】腸内環境が悪くなる原因の一つで、通常のドッグフードやおやつなどに含まれる添加物は、
       善玉菌を殺し、悪玉菌を増幅させると言われています。

【穀物】そもそも犬は穀物を消化吸収するのが苦手だと言われています

     しかし粗悪なフードの中には穀物主体で出来ているものも少なくありません。

     そういったフードを食べてると、どう腸内環境を整えたところで・・・

 

せっかく腸内環境を整えるサプリを与えるのであれば

良質なアミノ酸・バランスのとれたビタミンミネラルを配合したフードを食べた方が良い

というより、良いものを食べないとサプリを摂る意味が薄れます

 

今与えているフードは愛犬にとって適切なフードを言えますか?

フード・躾・健康 犬の事全ての質問に精一杯お答えいたします

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6