TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > 犬に糖質制限は必要か?

BLOG

犬に糖質制限は必要か?

 

犬に糖質制限は必要か?

 

以前スプリングナチュラルというドッグフードを販売していましたが

輸入が出来なくなったとかどうとかで販売できなくなったんですね

低GI食品を使った、良いコンセプトのゴハンだったので

代替品を探してましたが、低GIをコンセプトにしたドッグフードは稀なんです

 

安価なドッグフードだと低GIのドッグフードは皆無だと思います

そこに重点を置くとコストが高くなってしまうからです

 

そもそも犬にとって糖質制限は必要なのか?

研究者ではないのでエビデンスに基づいた結論がある訳ではないですが

トウモロコシなどの安価な原材料を主体としたフードや

体重管理用の療法食などは糖質の過剰摂取になるので止めた方がいいです

 

 

そもそも低GIのフードは血糖値を上昇を緩やかにする事が出来るのですが

同時に脂肪の蓄積がしにくいという利点もあります

ダイエット食を食べる訳ではなく、普段から太らない食事を心がけている事と同じです

 

人間に例えると、パスタや白米、うどんが好きだけど、それで終わりではなく

白米も食べるけど、お肉や野菜もバランス良く! そんな感じです

 

ドッグダイヤモンドで購入できる低GIのフードを紹介しますね

 

IMG_9942.JPG

Naturally Fresh

グリーンドッグが代理店を務めるR2から仕入れました

①ノンミール

(※ノンミール=原材料を粉で仕入れていないフードの事)

ノンミールについては何度もお話していますが、品質の良いフードを選ぼうと思っても

ノンミールのものは非常に少ないです

当店で言うと NaturallyFresh アーガイルデッシュ ロータスフィッシュだけです

 

②白インゲン豆 えんどう豆など低GI食品で構成されています

 

③キアヌ・ハトムギ・トウジンビエ配合

いわゆるスーパーフードを呼ばれるもので

ビタミン・ミネラル・アミノ酸が詰まった天然のサプリメントです

安価はフードに入っている事はないです

アーガイルディッシュに入っているチアシードやFish4に入っているスピルリナやムール貝も

同じような位置づけで配合されています(元価が高いです)

 

※サンプルも用意しているのでお気軽にお申し付けください

 

 

 

IMG_9945.JPG

 

ロータス ターキレシピ

ロータスのターキは じゃがいも→さつまいもに変更されたあたりは

アレルギーや低GIに配慮されたのだと思います

 

Forza10 ウエイトコントロール

低カロリー・低脂肪・低たんぱくに設定されていますが

玄米を使用して低GIへの対策もされています

 

 

低GI=ダイエットフードではないですが

普段から太りにくい体質にする事が出来るし、療法食のダイエット食の食べ過ぎで

代謝が落ちている犬にも有効だと思います

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6