TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > 接触のさせ方

BLOG

接触のさせ方

記念公園の銀杏が綺麗すぎるので

同業仲間を誘って、今日も行ってきました

P1110777.JPG

 

公園内のランの様子を見ていると

新たに来た子に対して、既にフェンス内で遊んでいる子が

フェンス越しに吠えかかっていますが、飼い主は制止しません

そんな興奮状態の子がいる中に、吠えられていた子を連れて

飼い主さんは躊躇せず入っていって、すぐにリードを外しました

案の定興奮した状態での到底挨拶とは言えない、コミュニケーションから始まり

2頭の利害関係が一致しない追いかけっこへと続いていきました

 

一般の飼い主さんに、もっと落ち着いた状態にしてから・・・とか

相手の様子を見なきゃ・・とか言うのは酷かもしれませんが

基本的な事はおさえておかないと事故(トラウマ)に繋がってしまいます

 

先日お試しに来てくれたダックスちゃんは

都内のフリーの施設でお試しした時は

複数の犬に追いかけられ、乗られて退場させられたそうです

複数トレーナーがいる施設ですが

分別のついていない犬の割合が多い(群れとして成熟していない)のと

制止すべき行動を人間が理解していないのだと思います

先日のランと変わりません

うちではガンガン遊んでました(-_-;)

 

チワワとノーフォークの醜いやりとりを延々と動画にUPしてるトコもありました

 

勉強に行って、トラウマを作って帰っては意味がありません

安定した犬の比率を上げる事に力を入れないと、社会化の促進は

なかなか出来ないです

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6