TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > ドッグバンパーの可能性

BLOG

ドッグバンパーの可能性

 

毎月トリミングしてる全盲のヨーキちゃん

自宅に帰るとガレージでおしっこと給水タイムなんですね

全盲なのにテクテクガレージ内を歩き回ります

いろんな障害物にコツコツ頭をぶつけながら歩くのですが

柔らかいとこなら良いですが、鉄骨に柱とかにぶつかると少し不憫に思います

当人ももちろん速度をセーブしながら歩いている訳ですが

『頭の前にクッションがあれば、痛い思いをする事ないのにね』って飼い主さんと話していたところです

 

 

21175456_1421698307919487_1517075806_n[1].png

※AtmoicWorks様ホームページより

 

AtmoicWorks

 

↑ドッグバンパーという全盲の犬用衝突防止ガードを制作している会社さんのホームページです

 

一昨日この会社さんとSNSで繋がり、僕がイメージしていた事を具現化している方がいる事に驚き

ヨーキちゃんの飼い主さんに紹介しました

 

ハンデキャップアニマルズ

↑フェイスブックの公開グループ。実際にドッグバンパーを装着している犬達の様子が見られます

 

視力を失う犬って、周りにも沢山います

実際嗅覚が優れていたり、痛みに鈍感だったり・・・様々な理由で

人間が思うより犬は器用に生活したりします

人間は全盲になったとしたら、様々なサポートがないと生活出来ないですから

そういった犬の能力という側面を見ると、どうしても犬任せになってしまう

もしもっと今より快適に、怖がる事無く楽しく生活出来るかもしれないアイテムがあったとしたら

使わせてあげたいと思いませんか?

 

9月1日(金) 11:00~

ドッグバンパー 説明会・試着会を当店で開催します

愛犬が視力を失ってしまって、不憫に感じている方は是非ご参加ください

※購入前提ではありません、商品の可能性を知って頂く事が大切です

当日は開発者のAtomicWorks代表の西澤さんが説明をしてくださいます

 

お問合せお待ちしております

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6