TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > ペットビジネスの闇

BLOG

ペットビジネスの闇

昨日のNHK クローズアップ現代 『ペットビジネスの闇』

ご覧になりましたか?

 

目を背けたくなるような現実をしかりと直視して報道していました

 

ざっくりとした流れは コチラ から

 

見逃がした方は コチラ から

 

 

 


NHK クローズアップ現代+ 2016年5月26日「追跡!ペットビジネスの闇」HD高画質... 投稿者 JapanAnimeMovies

 

 

先日のブログ 《8週齢の是非》 で紹介した、劣悪環境で飼育している栃木県の業者

ブリーダーではなくて、引き取り屋だったんですね

《引き取り屋》ってなんだよ??って思いますよね

僕も知らなかった

 

愛護センターの犬が減ったのは、受け皿が広がったから(ボランティア活動)

かと思っていましたが、愛護法の改正で《安易に引き取らない》と方針を変えた事が

引き取り屋、という分野を増大させた一因のようです

 

動物愛護法の改正で、良い方向に向かっていると思っていましたが

手放しには喜べないようですね

 

先日センターに行った時、犬が減って職員さんの仕事も減って

暇だとおっしゃっていました

市役所の職員さんが暇そうにしていたら

おい、もっと働け!って思う私ですが

センターの職員さんだと、暇っていいねって思えました

ただ仕事が減れば、人員が減らされるのが役所だそうで

この4月から人事異動があるとか・・・

センターでの仕事は減っても、啓蒙活動とかやるべき事は沢山あるよねって思ったけど

TVで放送された現状を見ると

啓蒙活動とかお花畑な事言ってる場合じゃないんだなと

あらためて感じました

 

結局は《蛇口を閉める》

ここにもっと力を注がないと、何も解決しないんだなと・・・

 

なぜ蛇口が閉まらないのか?

閉まっては困る人がいるからですよね

 

需要があるのは理解できます

供給過多なのが駄目なわけで

今の日本全体の風潮にもリンクしますね

コンビニの弁当と一緒にする訳ではないですが

命を《モノ》とする考え方自体を、まっとうな精神の、大多数の人間の

意識をもっと高めないと、無理ですね

 

《ブリーダー》と《パピーミル》の線引き

ここに尽きます

 

具体的に言うと

オークションを利用するペットショップ

つまり、パピーミルの飼育環境を確認しないで犬を仕入れる

ペットショップの中でも

パピーミルだろうが、なんだろうが

飼育環境とか俺には関係ない・・

というペットショップが存在しなければ

線引き自体は可能な訳です

人道的に考えると、誰でもそうします

 

私利私欲に満ちた人間

動物を犠牲にしても業界の衰退はあってはならないと

本気で思ってるようなバカの意見は最初から聞くべきではない

 

法改正が5年に一度というのも、良くわかりませんが

次回の法改正への議論は、しっかりと愛護の精神をもった

人間を有識者として迎えてください

 

番組内でインタビューを受けているサロンオーナーのブログのリンクを貼ります

番組も衝撃的でしたが、このブログも衝撃的です↓

 

《happy-spore まるこらむ》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6