TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > 散歩の重要性

BLOG

散歩の重要性

 

 

夕方リリの散歩に付き合ってきました

 

①息子が帰ってきたら吠える

②散歩中猫を見たら興奮が冷めない

 

こんな悩みがあると聞いたのが理由です

 

息子に吠える、という事はまた今度お話するとして

問題はお母さんが『してほしくない』行動を、お母さんが止められないという事です

関係性がいわゆる『親子』『飼い主と犬』ではないんです

 

散歩中猫に突進していく行動もしかり

 

そこだけを切り取って『抑制』させる事は、仮に出来たとしても

根本的な解決になっているかどうかは分かりません

 

『散歩』がどれだけ重要か

①仔犬の頃は、外の世界がどういうものか判断する基準のほとんどが散歩です

②犬の日常にリラックスを与えるのも、ストレスを与えるのも散歩

 

良い印象だけ与えようとしても

散歩の主導権を犬が握っていれば、その対象をどう感じるかは犬次第です

飼い主がなんと言おうと、犬が感じたものが全てになります

間違った印象操作です

 

今朝の散歩の様子です ↓

みんなで出かけようとしましたが、ジョンの散歩がはちゃめちゃで

ジョンだけ後に単独となりました・・・

 

 

 

 

コメント

投稿者 りりママ 日時
石原オーナー様
おはようございます。

昨日はりりのお散歩のご指導ありがとうございました。

昨日もお話ししましたが

りりが家に来てお散歩に行く様になり、男性、自転車、バイク、車の音等すべてにおびえていたので、可愛さのあまり、そんなりりを抱っこしてしまう事が多かったり、りりの行きたい方へ行っていました。


最近、ネコを見ると興奮してしまいこちらに引っ張れば来るのが普通だと思っていたので

どうしてりりはこうなのかな?と
私の方がストレスのお散歩でした。

りりが可哀想、りり可愛い❗可愛い❗で
今まで来てしまったのが今のお散歩の状況を作ってしまったのだと反省しています。

これからも石原オーナー様のご指導の下、
トレーニングをして毎日りりとの楽しいお散歩の時間を過ごせる様に頑張っていきます。

今朝は雨でお散歩に行けず残念です。

リビングでボール遊びをして走り回っています。

これからもりりの事宜しくお願いします。
投稿者 dog_diamond 日時
りりまま さま☆

いつもご利用ありがとうございます
りりの困った顔と言ったら・・・
でも必要な過程なんです
どのくらいの負荷をかけるかはお任せします
がんばってください
声のかけ方とか、タイミングとか
お母さんはまだまだ上手ではないので
りりが理解するまで時間はかかるかもしれないですが
きっと理解して、もっと柔軟に歩けます

怖い→抱っこ は
場合によっては恐怖を正当化しかねないです
大したことない事柄を大きくしてしまう
常々言っている印象操作です

リリは素晴らしい素質の子です
きっとお困りの事は減っていきます!
コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6