TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > 犬と情操教育

BLOG

犬と情操教育

先日お招き頂いた、マンションのお散歩会

小学生の女の子が一人でダックス連れて参加してくれていました

犬のプロが2人参加すると告知して頂いた散歩会に

子供が一人で参加する事に違和感を感じましたが

連れてるダックスの様子を見たら、納得出来ました

1461493349907.jpg

若くて、体力のあるダックスくん

いろんな事に興味が残っているようで目がキラキラしていますが

僕が近づくと唸ります

犬には吠えます

本来はそんな事する必要のない子なんです

1461493376393.jpg

女の子に『昔はそんなじゃなかったよね』って言うと

うつむいて頷いていました

責任を感じているようでした

 

僕は子供に散歩をさせるべきではないと思っています

特に仔犬の頃の散歩って、凄くいろいろ気を使ってあげなければならないし

社会性をはぐくむ重要な時間ですから

技術も知識も必要なんです

 

何目線かと言えば『犬目線』です

 

これが『親目線』になると変わってきます

子供が飼いたいと言って飼いはじめた犬ですから

子供に責任を持たせたい気持ちはわかります

命を学ぶ

いわゆる情操教育ですね

 

この子は大丈夫な気がします

成長と共に部活や塾、多忙になっても

可愛がってあげるような気がします

親が託しているから

 

ただ女の子が大人になって

なおこのダックスくんが犬も人も苦手だったとして

その原因の一端を担っていたという事実を

理解した時に、後悔は残ると思う

 

今なら時間が巻き戻せるかもしれません

もう一度会ってみたいです

 

 

 

 

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6