TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > トリマーの可能性

BLOG

トリマーの可能性

 

トリマーの求人を見ていると新卒の初任給は16万位が平均でしょうか?

トリミングの売上に対して40~50%が給料というお店が多いのではないでしょうか

 

個人的には、トリマーは守備範囲を自分で狭めないでほしいと思っています

 

当店でのトリミングの売り上げに対する経費の割合は

オプション比率が高かったり(サービス色が強い)

ラグジュアリーやセラミドシャンプーをレギュラーで使っているので

原価が高い分、他店に比べると確実に高いですが

トリミングの売り上げに対する給料の割合は平均すると6割弱・・

高い方だと思います

 

どうすれば自分の給料があがるのか?

 

圧倒的にカットが速くなれば、あがりますよね

《犬の負担にならないように手早くカットしてほしい》

というのも飼い主様のニーズのひとつですが

《丁寧に》《優しく》との両立はなかなか難しいです

 

ではどうすれば?

 

飼い主様のニーズに答える努力をするだけですよね

 

DSC_1154.JPG

 

飼い主様がどんな事を思っているか?

飼い主様から見たトリマーは一般的には【犬のプロ】ですから

一つ一つの質問に的確に答える

手入れが苦手な犬をどうすれば平気になってくれるか常に考える

どう切れば可愛くなるか

どこが短縮できるか

どこか体調の変化はないか

こういうサービスがあったら喜んでもらえるかな・・・

 

毎日が勉強です

 

武井壮さんがラジオでこんな事言ってました

就活に悩んでいる学生への提案として

毎日一時間何かについて調べる、自分への投資の時間を作る

何でもいい、例えば“漆”について一時間調べれば

そこらにいる誰よりも“漆”について詳しくなる

 

そんな課題を自分に課せる人は

トリマーとして厚み・強みが増しますよね

 

上のグラフで5点満点のトリマー

うちで言うと妻がここに近いですが

仮に5点満点のトリマーがうちにいたとしたら

給料は45万くらいかなと思います

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6