TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > ブログアーカイブ

BLOG ARCHIVE

2017/08

明日はドッグバンパーの体験会

先日お伝えしたドッグバンパーという全盲の犬用の歩行補助器

の体験会を明日開催します  

時間:11:00~ 場所:ドッグ ダイヤモンド

 

告知の記事をfaceboookに書いたら 60イイネ 6シェア頂いて

もうすぐ5000人の人が見てくれます

 

 

IMG_9991 - コピー.JPG

 

関心があるのだと思います

当店でも全盲の子は数頭います

日本中に何頭の目の見えない子がいるんだろうか

 

そしてこの商品は世界初だそうです

世界中に目が見えない犬は何頭いるんだろうか・・・・

 

凄く可能性のある商品だと思います

ご興味のある方はお問合せください

 

042-534-9215 ドッグ ダイヤモンド

20170830ペットホテルの様子

フレンチ3頭が集結して、一瞬焦りましたが笑える子達で良かったです

海丸が少し疲れてきた頃に、明日からハリーとゆみちゃんが合流します

同級生に囲まれて海丸休めません(笑)

今日から学年で言えばいっこ上くらいのコロンも来ますからなおさら

土曜にモアナが合流したら、もうお腹いっぱいです

楽しい週末になりそうです

海外にいる方も、避暑地にいる方も今日は代表戦観戦かな?

 

20170828ペットホテルの様子

20170828パピーパーティーの様子

昨日の屋上は暑すぎず、気持ちよく仔犬達の運動家を観戦出来ました

社会化とは直接的ではないですが、関わりのある事を話題にします

 

『早めの去勢を検討する』事をお伝えするケースがあります

その子の牽制欲や生理的な欲求が相対的に見てどうなのか

欲求が強すぎると、冷静な判断が出来なくなり結果として

コミュニケーション能力を高める事無く社会化期が終わる事になりかねない訳です

 

去勢のタイミングは獣医さんによって考え方は変わります

問題なのは、その子のホルモンの成長度合いを加味する先生が少ないという事

この先の生活(犬のソトレス)に密接にかかわる事なんですね

そして停留睾丸=待つ  という事はしないでくださいとお伝えしています

 

一件目の動物病院で『散歩で吠えるし、もっと犬と仲良出来るようにしたい』

と獣医さんにお伝えしたら

『犬と仲良くする必要ありますか?』

と回答されたそうです

 

飼いはじめた頃は、ほとんどの飼い主さんは

よその犬と仲良く出来るようになって欲しい、そう思っているはずです

欲求がコミュニケーションを阻害する要因になる事を理解していないのだと思います

 

エコー検査で現状を把握して、即手術をしてくれる病院に切り替えたそうです

 

先生が治す事にしか興味が向かないのは、理解は出来ますが

そんな時代じゃないような気がします

 

 

20170826ペットホテルの様子

ネネ・ハナ・モアナの現役パピパ世代が元気ですね

発散しないとね~

今日はパピパは開催出来そうですね♪

モアナ連れていけるかな?(笑)

 

今日の歯石取り

今日は無麻酔歯石取りの日です

 

IMG_0532.JPG

 

今日の予定が昨日急遽3件キャンセルになり、空きが出ています

週末開催は貴重な日なので、参加ご希望の方はご連絡ください

 

ドッグバンパーの可能性

 

毎月トリミングしてる全盲のヨーキちゃん

自宅に帰るとガレージでおしっこと給水タイムなんですね

全盲なのにテクテクガレージ内を歩き回ります

いろんな障害物にコツコツ頭をぶつけながら歩くのですが

柔らかいとこなら良いですが、鉄骨に柱とかにぶつかると少し不憫に思います

当人ももちろん速度をセーブしながら歩いている訳ですが

『頭の前にクッションがあれば、痛い思いをする事ないのにね』って飼い主さんと話していたところです

 

 

21175456_1421698307919487_1517075806_n[1].png

※AtmoicWorks様ホームページより

 

AtmoicWorks

 

↑ドッグバンパーという全盲の犬用衝突防止ガードを制作している会社さんのホームページです

 

一昨日この会社さんとSNSで繋がり、僕がイメージしていた事を具現化している方がいる事に驚き

ヨーキちゃんの飼い主さんに紹介しました

 

ハンデキャップアニマルズ

↑フェイスブックの公開グループ。実際にドッグバンパーを装着している犬達の様子が見られます

 

視力を失う犬って、周りにも沢山います

実際嗅覚が優れていたり、痛みに鈍感だったり・・・様々な理由で

人間が思うより犬は器用に生活したりします

人間は全盲になったとしたら、様々なサポートがないと生活出来ないですから

そういった犬の能力という側面を見ると、どうしても犬任せになってしまう

もしもっと今より快適に、怖がる事無く楽しく生活出来るかもしれないアイテムがあったとしたら

使わせてあげたいと思いませんか?

 

9月1日(金) 11:00~

ドッグバンパー 説明会・試着会を当店で開催します

愛犬が視力を失ってしまって、不憫に感じている方は是非ご参加ください

※購入前提ではありません、商品の可能性を知って頂く事が大切です

当日は開発者のAtomicWorks代表の西澤さんが説明をしてくださいます

 

お問合せお待ちしております

 

20170823ペットホテルの様子

数日まとめてのUPになってしまいました(^_^;)

まだまだ夏休みモードで、わいわいやってます

ここ数日やっと太陽が見えてきて、屋上でもはしゃげるようになりました

今週末までこんな感じで、来週から落ち着きます

 

20170820ペットホテルの様子

後半からはコロンとレモンのやりとりです(長い)

レモンは先住犬にしつこく接します

先住犬は、強く嫌という事も出来ず我慢する時間が多い

レモンは体力もあるし、男の子だから今に生理的な欲求や権勢欲もでてくれば

なおさら折り合いはつかなくなります

 

今学ばなければならないのは

今までしてきた行動が相手にとってどう感じていたか

そういう相手の気持ちを察する能力

そして、もっと柔軟なコミュニケーション方法

 

家での傍若無人な行動をホテルで出さないと

周りの犬達も叱ったり、窘めたり出来ません

ここに来て、しつこくw暴れはじめましたが、その相手がコロンだった訳です

 

やはりとっつきやすい印象を与えるのでしょう

あとはコロンに任せるしかありません

金曜日までにどこまで持っていけるか!

 

未知です(笑)

 

シュナウザー面皰症

今日来てくれたシュナウザーちゃんが『シュナウザー面皰症』になったそうで

聞きなれない病名ですよね

背中にニキビが出来るようですが、根本的な治療が難しく治療薬も特になく

悪化させてしまうケースも多いようです

 

処方されたのがノルバサン・サージカルスクラブ

はじめて扱いましたが、クロルヘキシジンが通常のノルバサンシャンプーの4倍入っていて

高い殺菌力と角質溶解成分も入っているのでしょうか

 

どんな病気かネットで調べても、出てくるのは動物病院のブログか飼い主さんのブログくらいで

文献には辿り着きませんでした

 

得られる情報の中でケアや生活の中で気を付ける事、改善すべき事は

 

・皮脂の詰まり→シャンプーなどで脱脂・保湿などを定期的に行う

・食事環境の見直し(小麦が影響しているかも)などでした

 

今食べているフードはこれ↓

IMG_9991 - コピー.JPG

 

これ販売元のサイトのコピーですけどね・・・

一番大切な原材料表示や栄養価がこんなに見にくい色で表記されているって(笑)

有りえないですよね

 

自社のサイトから原材料に辿り着けないヒルズの次に姑息な手法です

 

隠したいんです(^_^;)

 

ちなみに第一主原料が鶏肉になってますよね

鶏肉のたんぱく質の数値は、生の状態で23%です

水分が72%なので生肉の約3分の2は水という事になります

仮に水分が0%の鶏肉があったら、たんぱく質は約3倍の約70%という事になります

 

つまり鶏肉だけのドッグフードがあったら、素タンパク質は70%くらいになりますが

このフードの粗タンパクは18%

この差=ドッグフードの主原料は穀物という事です

 

難解な疾患であり、定期的な洗浄と内面からのアプローチが必須です

肌の免疫力向上するために食事面の強化も必須ですね

 

早く良くなりますように

20170819ペットホテルの様子

昨日はコーギ兄弟のお試しでした

20キロ近いコーギ、しかも2頭となると慎重にテストに入ります

飼い主様からの聞き出す情報量も増えますし、でも先入観を強く持たないように

交えていく訳ですが・・・・・

 

可愛かったです(笑)

 

 

1頭はカーディガンで、登録頭数少ないと思いますが

オフ会開いたらけっこうな頭数集まるんですって!

dir04301[1].jpg

 

 

 

 

 

 

 

20170818ペットホテルの様子

昨日はミックスのレモンちゃんを保育でお預かりしました

先住犬のダックスちゃんとの折り合いがつかない為です

先住犬がしっかり躾してくれれば何の問題もないですが

出来ない犬はいます

我慢するだけになってしまいます

だから下の子に分別をつけさせる訳です

犬としてのコミュニケーション能力がどのくらい高まるかは未知ですが

絶対的に試してみる価値はあります

仲良くなりますように

 

20170817ペットホテルの様子

お盆も開けてチァックアウトが続き

元気なシュナ勢もエトだけになり(笑)

おちついたペットホテルです

 

 

20170815ペットホテルの様子

やっと落ち着いてきました♪

今日以降8月いっぱいは15頭前後の預かりなので受け入れは可能です

疲労困憊ちゃんもいない、というよりパピパ世代が・・・・(笑)

今日の動画は寝ている場面が多いです

唯一メロンが張り切ってます(たまたま)

 

20170814ペットホテルの様子

少し頭数が減って、今晩は昨日より安眠できそうだ

朝起きたら即掃除は変わらないだろうけど

 

願えば叶う!!

以前にお話ししたと思うんですけど

娘が通う幼稚園って『日本一』『幼稚園』で検索すると一番多く表示されます

 

連日のように海外視察団が訪れるそうで

実際私も大勢の香港の視察団に遭遇しました

【世界中から視察殺到する幼稚園の秘密】

 

園長先生はこんなになるとは思わなかったと言っていましたが

傍から見たら必然でしかなく

園児の事だけを考えて、思いを具現化した結果だと思います

 

私もその域に到達したいという思いが心のどこかにありました

犬のだけ事を考えて、具現化をし続ければ夢ではないと思いますが

そうそう上手くいくものではありません

 

一通のメールが届きました

英語のメールは念のため翻訳サイトで変換するようにしていますが

具体性のあるメールはほとんど来ないのでスルーしています

 

 

リン - コピー.jpg

 

が、今回いただいたメールは具体性しかなく(笑)

それに対する私の返信もストレートすぎるという・・・

今自分の送った英語(100%翻訳サイトまかせw)を再度日本語に変換してみると・・

 

お手紙ありがとう。

もちろん、私たちは歓迎します
翻訳サイトに文字を入力しています
言語の問題がある場合、コンセプトはうまく伝えられないかもしれません

いずれにせよ私たちは歓迎する

 

超いいいかげん(^_^;)

でも相手を信じたらこんなにありがたい事はありません

 

 

 IMG_9991 - コピー (2).JPG

 

 

 

 

 

英語はほとんど話せません

私たちが運営するコンテンツは単純ではないため

日本の専門家が必要だと思う

 

英語が話せないくせに偉そうだし・・・

でも本当に単純な事はしていないのです

 

 

 IMG_9991 - コピー.JPG

 

 

 

 

 

多分文章はメチャクチャだと思いますが

 

私は店のすべてのスタイルについて話すのに2時間かかると思う

 

そう言っております・・・私が

 

 

 

これはアシスタントさんとのやりとりなんですけど

こんなやりとりで来ちゃうんですね、シンガポールから・・・

 

もちろん他のビジネスも兼ねての来日だと思いますけど

メールの会話から二日後に来店です

 

 

 

約3時間、通訳の方を交えて

お店、屋上、自宅でお話させて頂きました

勉強熱心なオーナーさんで、自身のコンセプトもしっかりしてらっしゃるので

質問も明確で楽しいやりとりが出来ました

 

3.jpg

 

韓国や台湾、シンガポールなどアジア圏の方は

日本のトリミングスタイルや高い技術で製造された機器についてのリスペクトを感じます

逆にインスタを見ていると

驚く程高い技術のアジア圏のお店さんがいくつもあります

 

 

我々が見なければならないお店は国内よりも海外にあるのかもしれないですね

シンガポールに旅行に行きたいです(笑)

 

20170813ペットホテルの様子

お盆だから当たり前だけど

犬が減らない・・・・(笑)

レオがお腹壊したけど、皆元気です

 

 

20170813パピーパーティーの様子

仕事だけど、仕事じゃないから

何が一番面白いって成長を感じる時なんですけど

中でも体を使って遊べるようになる瞬間は本当に楽しい

犬達の満足度も各段に違うと思う

 

今日はプードルちゃんとシェルティーちゃんがうまく遊べるようになった

シェルティーちゃんに関しては4か月で前回初参加で既にイケイケだったから

時間の問題だろうなと思ってた

 

プードルちゃんはたしか8か月くらいで

お母さんは『もう犬と戯れて遊ぶ事は出来ないのかな』と言ってました。

やる気はあるだけに、『勇気』『タイミング』これだけだと・・・・

結果としては今回ステップアップする事が出来ました!

 

 

 

 

 

 

 

9月に人生はじめてのセミナーがあるのですが

話す内容は、やってきた事を話す感じだから凄く準備が必要という訳ではないのですが

やっぱり重要なのは、どう伝えるか

緊張しいなのでTED見たりして勉強してます

でも一番参考になったのはこの人のメンタルです↓

 

 

フォルツァが動いてます

療法食のFORZAをレギュラーで置いています

以前置いていたアニモンダも販売は難しかったですが

FORZAの方が売れています

実際実績(お客様からの声)も上々で販売しやすいです

IMG_9887.JPG

 

腎臓・胃腸・皮膚・耳(小袋)が置いてあります

その他はお取り寄せです

※アクティブシリーズ(療法食)のみお取扱いです

 

トリミング業界は皮膚治療がブームです

そんな中皮膚治療に力を入れているいくつかのお店さんにもこのフォルツァが置いてあって

そういうとこ見てもやはり力がある商品なのかもしれません

 

カテゴリーとしては販売しにくいですが良いフードなので

しばらく置きます、ご相談ください

 

 

 

靴も販売しています!

靴も売ってるんですか?って時々聞かれます

 

靴①.JPG

 

売ってるっぽいですよね~

これ実は靴型のおもちゃ

 

靴.JPG

 

靴紐も付いていてなかなかのクオリティーで¥1050!!

すぐ靴で悪戯しちゃう子にはオススメ

これがきかけで靴で悪さする事を覚えたら大変! とは考えないでください(笑)

 

 

 

 

20170812ペットホテルの様子

もう少し牧場が続きます

今日あたりから長期組のチェックアウトが続きます

疲れてると思います(笑)

元気な状態でチェックアウトさせるよう努めます

楽しんできてください♪

 

 

20170811ペットホテルの様子

今日から牧場です

この時期の宿泊は、何頭もお断りしています

今日だけで5件くらいのお問い合わせがありました

快適性を損なう訳にはいかないのでご理解ください

 

20170809ペットホテルの様子

仲良し組の4頭のお試しがありました

仲良しというのは親どうしも

世代も一緒で、飼い方も似ているかな

いわゆる子育てがひと段落して、愛情を存分に注ぎこむ系(笑)

だから皆甘えんぼ^ ^

4頭で固まって行動するんじゃないかと思ってたらジョーだけは別格だった

 

 

20170807ペットホテルの様子

昨日は久しぶりにスシローに

前回行った時も黒丸家見かけて昨日も(笑)うちより頻度高いな

 

台風も夜のうちに過ぎ去って助かりました

夜はエアコンOFFで寝ましたが

甘えん坊が多くて

ららは油断すると目が腫れるくらい顔の傍で寝たがる

メロン・ティアラは足元  エルサもリボンもレオもくっついてくるから

暑くて起きました

今日も賑やかにやってます

 

20170806パピーパーティーの様子

今日は新入りちゃんが沢山

6頭くらいいたかな・・・

結果が出る出ない、見える見えないは最優先ではなく

遊べる事だけが目標でもないですか

労力を惜しまず通ってみてください

 

20170805ペットホテルの様子

おためしが2件ありましたが残念ながら一頭はお断りになりました

家族と離れる事への耐性

円滑なコミュニケーションをとる能力

この二つです

正直パピパに通って、保育に預ければ多くの子はクリアできる問題ですあり

これをこなす事で普段の生活の安定度も変わってきます

 

20170804ペットホテルの様子

チロ・ここあ・あお・モカ若い世代チームが賑やかです

トイ・さよちゃんは若いけどおとなしいチームです

元気チームは夜になっても、楽しくてなかなか寝ません・・・・

 

胆泥症の犬に与える食事

『胆泥症の子にオススメの食事うやサプリはありますか?』

そんな質問を頂きました

時々同じような質問を飼い主様から頂戴する事がありますが解答に困る部分はあります

 

下の表はアニコムの白書からの抜粋です

胆嚢・肝臓・膵臓の疾患の統計なので

胆泥症・胆石・胆管癌・肝硬変・門シャン・膵炎・・・・・等々が当てはまるのだと思います

なぜこれらを一つのデータにまとめるのかと言うと、常に関連性があるから(だと認識しています)

 

 

IMG_9991 - コピー (2).JPG

 

※犬種ごとの罹患率ですね

何度も言っているように、基本は個々であって愛犬の特徴を見極める必要がありますが

こういった犬種特性がある事も頭に入れておかなければなりません

 

IMG_9991 - コピー.JPG

上下のデーターの年度が違うので、比例していないですが・・・

やはり年齢を増すごとに罹患率は高くなっていきます

 

ご質問のあった『胆泥症』だけではなく肝硬変や膵炎などに関しても、食事(サプリ)の

アドバイスが難しい背景として、そもそも専用の療法食が存在しない事が挙げられます

 

現代病とも言える膵炎においても、療法食は存在しません

多くの病院さんが消化器サポートを処方するケースが多いように感じます

つまりお医者様にとっても、その病気に対しての食事の指針があまりないという事です

 

薬は処方するけど食事はなんでもいいよ! とか

低脂肪の食事にして!(胆泥症) とかそういうレベルのアドバイスで終わる事も多いと思います

 

余談ですが、ホテルに来た子が服用していた薬

最近体調を崩していると聞いていましたが、ネットで調べると慢性の膵炎に対応するための薬です

1501879012247.jpg

でもadを食べてます

僕の中でのadは脂肪の塊(脂が浮いてますよね)なので、大丈夫かなと心配になります

 

全般その位の食事指導があってからの、飼い主様が独自で調べつつ小売店に相談

そんなケースが多いように感じます

 

胆泥症に関しても、基本的な知識として

低脂肪で高蛋白という前提はあっても、同時に条件を満たすフードはなかなかなくて

足りないものを補うとしても基準が明確ではないから伝えづらい

 

結局は提案した食事を与えてもらいつつ、エコーで胆泥の経過を観察してもらい

なおかつ低脂肪・高蛋白による弊害がおきないように+αの観察もしてもらう

それをフィードバックしてもらうとい事になるかと思います

関わりが濃い方であれば出来るかもしれないですが、責任も伴いますから

なかなか難しい案件ではないかと思います

 

20170803ペットホテルの様子

急遽6か月のシーズーのお試しをして、預かる事に

事情があり一度もお散歩をした事がないらしく

間に合うか不安でしたが・・・“超いいこ!”

可愛い男の子、間に合いそうです

数日預かりますが、状況が変わらないようなら

用事がなくてもちょこちょこ着た方がよい気がします

 

Trim 経営セミナー

昨日は一日お休みいただいて都内までセミナーに行ってきました

かなり大規模なセミナーで 

『トリミング』 『獣医学』 『経営学』の3つの部屋に分かれていて

各部屋とも朝・昼・夜3人の講師が登壇しますが

特徴としては部屋を行き来していいというルールなんですね

僕は吉田さんの講義が聞きたかったので経営セミナーを受講

 

経営学の午前の部が終わった後、30分くらいトリミングセミナーが聞けたので行ってきました

1501719615608.jpg

中島かおるさんというアメリカでサロンを経営している

有名なグルーマーさんで、咬む、多動などの問題犬ウェルカムなお店だそうです

この分野に置いてはからり独特な世界観を持っていて、随分先を見据えていらっしゃるので

普通の感覚のトリマーさんが聞いてもピンとこないかもしれませんが、

短い時間でしたが凄く為になりました

 

経営セミナーに参加されてる方も、トリマーから独立→雇用→社長(経営者)に

という方が多いと思います

経営者兼プレイヤーというよりプレイヤー兼経営者ですね

だからホントはトリミングセミナーが聞きたい(笑)みたいなね~

病院3兼サロンも6件?くらい経営されている藤野先生が経営者はこの部屋(経営セミナー)

にいなきゃ駄目だ!って言ってたのも分かるし、実際現場も楽しいし藁(笑)

 

一般的なお話をすると、トリミングサロンを営んでいて完全に経営に回る

つまりいわゆる社長業に専念して、スタッフが満足できる給料を払えるタイミングって

少なくともスタッフが5人以上は必要かと思います

もちろん、利益が出る独自のシステムを構築していれば別ですけど

副収入とも言える物販やホテルがないとなると、さらにそれは厳しくなります

 

つまりオーナーはスタッフを雇用しても

自分の分は自分で稼ぐ、むしろスタッフの分も自分が稼ぐくらいの勢いで

働かないと無理なのが業界の現状です


その域を脱するには強くなるしかないです

そうする為のノウハウをの一部を9月13日にお話しします

 

 

 

 

20170802ペットホテルの様子

夏休みに入って束の間の休息?

今日は頭数が比較的少ないのでまったり気味です

お盆に向けて徐々に頭数が増えていきます

お盆明けから少し余裕がありますので、ご予約はお早目にお願いしたします

 

 

20170731ペットホテルの様子

今日から8月

ホテルは繁忙期に入ります

お盆中の受付は終了しましたが、盆明けから8月後半は若干余裕がありますが

おためしはお早目にお願いします(受けられなくなります・・)

 

よろしくお願いします!

 

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6