TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > ブログアーカイブ

BLOG ARCHIVE

2016/10

20161030ペットホテルの様子

週末でわいわい賑わってます

風邪でのブランク中、体が大きくなって収集つかなくなるんじゃないかと

心配だったwコロンが、いろんな経験を積んでいたようで

ホテルでも穏やかに過ごしてくれて一安心(笑)

明日はサスケが合流で、ボーダーが3頭です♪

 

20161030パピーパーティーの様子

寒い中今日も沢山集まってくれました

新人さんが3頭

年末にお泊りで今日お試しだったピース

2回怖い思いをさせてしまった柴犬みかん

終盤急に元気になったプードルらふぁえるちゃん

 

新人達をスムーズに受け入るために

人間の介入が都度必要になってきます

両者の利害が一致しないやりとりは、瞬時に人間が判断して

介入してください

飼い主でなくても大丈夫です

近くにいて気づいた人が行動してあげてください

犬どうし任せる事も大切ですが、仔犬の集団ですから

分別のついてない子もいます

介入は必須です

 

動画にもあるように、会うと必ず遊ぶ鉄板の仲良し組み合わせも

増えてきて

自信がついていろんな子と遊び始めた子もいて

全体的にレベルアップして、楽しさの中に

穏やかに遊べたり、小さな子に優しく接したりできる子が増えてくれば

新人達の成長がもっと促せます

きっとそうなってくると思います

社会化空間としてどんどん活用してください

 

 

『Trim』物販特集⑥ 

先日の記事の中でのJKC広報誌の中に広告を出している

メーカーの品質が低い云々の事について、ご質問があったのでブログ上でお答えします

 

“ペディグリーは分かるのですが他のメーカーの品質も最低なのですか?

またそういった情報はどこから得るのです?”

 

2323353157_dea52818a3[1].jpg

 

【ペディグリー】

たしかにペディグリーはわかりやすいかもしれません

何かで情報を得ている訳ではなく、各メーカーが発信している内容を精査しているだけです

精査というと聞こえがいいですけど、要は少々疑って見てみるんです

ペディグリーを見てみましょう

 

2323353157_dea52818a3[1] - コピー.jpg

もうね・・・『それいけ小型犬』っていう商品があるだけでアウトです・・・

〇〇専用フードを作ってる会社はけっこうありますけど

細分化する事でのデメリットは、工場のラインを増やさなければならない事での不効率と

賞味期限ですよね

ただそのリスクを考えても売れるんです

小型犬の飼い主さんは、小型犬専用っていうだけで安心しますから

話せば長くなりますが、企業姿勢だけでそのフードの品質もわかります

精査する気力も無くなってしまう・・

 

 

【ビルジャック】

ここは以前問い合わせがあった時に書いていますので

その記事を見てください

《過去記事:お客様からの質問》

この時に書いているのも、広告の出し方

嘘ではないけども、良い商品に見せるための印象操作がセコイぞ

 

【ロイヤルカナン】

一番精査しにくいんじゃないでしょうか

国内で一番売れている=広告費をかけている

良く見える情報操作も沢山している事は想像出来ます

以前展示会に行った時、ロイヤルカナンのブースが盛り上がってたので行ってみると、ハチマキした社員さん達が「売るぞー!」「おー!」みたいなノリでいました・・

 

2323353157_dea52818a3[1] - コピー - コピー.jpg

出た! 猫種専用フード!!

猫ブームですから・・・

 

質問の内容と逸れてますね・・・

 

犬種別フードも14種類あるそうで

いつも言っていますけど、シュナウザーに結石が出来やすいからって

全てのシュナウザーに結石が出来る訳じゃないですよ

それなのにナトリウムを必要以上に増やしてどうするのという話

犬のリスクを考えずに、利害に走りすぎ・・(企業体質)

ホームページを見て、いちゃもん付け始めたら前に進めません・・

 

アーバンライフ〇〇みたいなフードがあるそうなので、原材料を載せます↓

2323353157_dea52818a3[1] - コピー - コピー (2).jpg

疑ってかからなくても疑問満載なのですが

あえてあげるなら

どうして《とうもろこし》《とうもろこし粉》《コーングルテン》を分けているのか?

全部一緒にしちゃうと、肉類を上回るからです

えっ、そんな単純な事を大手がするの?って思いますよね

します・・

主原料はすべて天然由来って当たり前すぎるし、逆に言うと主原料以外は安価なケミカルです

とうもろこしの粉より、ビートパルプよりも動物性油脂を多く入れなければならない理由が分かりませんが

入れざるおえない理由があって、入れてるからBHAで酸化防止しなければならないのでしょう

BHAが気になったら何でソルビン酸カリウムを使わなきゃいけないのか気になって

どうして水分が10,5%なのか、減らせない理由は何なのか・・・・

気になり始めるとキリがないのですが

質問の回答になっていないかもしれないですが

良い商品の訳がないです(汗)・・・

 

何か情報を見ているか?と言われると

ホームページでメーカーが謳っている内容を精査しているだけです

ちなみに評価だけであれば

【DOG FOOD ANALYSIS 】  REVIEUS →searchに知りたいメーカーのスペルを入力すると

サイト内の評価は出てきます

ちなみにニュートロは最低評価ではなく下から2番目です

 

2323353157_dea52818a3[1] - コピー - コピー (3).jpg

 

 

20161027ペットホテルの様子

お試しと慣らしで3件

皆年末年始の分です

早々にご予約ありがとうございます

年始は混みますけど、楽しくやってます

 

 

 

 

巨星逝く

旧店舗の近所のダックス アロゥくんが今朝亡くなりました

二十歳の大往生でした

開業以来6年、アロゥくんの人生においては短い付き合いでしたが

毎月ケアさせて頂きました

耳が汚れやすくなった時は月の半ばに自転車で耳掃除に行きました(すぐ近所)

鼻水が出てしまうようなので、新生児用の鼻水取りをもって行った事もあります

どこか放っておけないかわいいおじいちゃんだったんだと思います

yjimage[2].jpg

 

今日会いに行った時に、初めてきてくれた時にお届けした

サンキューレターを見せてもらいました

13歳とは思えないほどの毛量で、『元気でした』って書いてありました

元気なおじいさんから寝たきりになって

最後まで愛おしい子でした

 

栄町の巨星が逝きました

僕の中でひとつの時代が過ぎた気がします

 

近所に知らない犬はいませんでした

地域密着を地で行ってたと思います

商売っ気がないねってしょっちゅう言われてましたが

しっかり貯金して、移転しました

実は今の方がよっぽど商売っ気はありません(笑)

 

明日お空に行くまでは、晴れていてほしいな

 

 

20161026ペットホテルの様子

昭島からお試しにプードルちゃんが来てきれました

フリーでお預かり施設が閉店したとかでのお試しです

所沢・練馬・昭島・・とここのところケージレスで預かるペットホテルの閉店話

をちょこちょこ聞きます

ケージに比べて管理が大変(人件費がかかる)なので

理想と現実といったところでしょうか

やりたい事(やるべき事)だけを仕事にする事は容易ではないですよね

軌道修正しながらも、そこはブレずにやっていきたいと思った今朝のラン

 

『Trim』物販特集⑤

※業者さん向け記事です

 

先日取材を受けた、専門誌『trim』

かなり売れているようでamazonでは欠品中ですが

インターズーのオンラインから購入できるようなので

是非買ってみてください

14591630_1119227754793503_5541080617541829924_n[1].jpg

 

 

≪interzoo Onrine≫

 

 

 

 

 

DSC_0910.JPG

↑これ毎月届くJKCの広報誌 ガゼット

内容はさておいて

JKCとは日本最大のケンネルクラブなのですが

そこが作る広報誌の広告欄に載っているメーカーが

ビルジャックとロイヤルカナン、ユカヌバ、ニュートロ・・・です

JKCが主催するドッグショーのスポンサーをペディグリーが務めるのもどうでしょう

上記のメーカーは私が何度もお伝えしている

dog food analysisで最低評価のメーカーさん達です

 

「子孫を残す事にもっとも適している健全な犬をコンテストで決める大会」

のスポンサーの作るゴハンを食べていたら

健全な体が造れない

どうなんでしょうか?

非営利団体です、広告の内容は精査するべきです

意識が低すぎませんか・・・

犬の健康に対してもっと興味をもってほしい

 

 

 

と、まぁ・・・いつもの調子でバサバサと

メーカー名を挙げて好きな事言ってますが

快く感じない人も多いかと思います

すみません・・・

分かってて言ってます

ただ学べば分かります

どのくらい駄目か・・・

学んでほしい

おそらく皆さんが想像しているよりも遥かに利益主導なメーカー達で

思っているより、大分品質は劣ります

及第点があげられる会社の商品を名指しで批判なんてしません

 

記事の中で販売の方法について少し触れています

陳列しているフードについての説明はほとんどしません

 

今たべさせているフードがどういった性質のものか

その子に合っているかをお伝えする事がまずは必要です

合っていて、良質であれば変える必要はないとお伝えします

変えなければならないと感じたら

その理由を明確にお伝えします

雑誌向けにクロージングという表現もしていますが

正解は限られています

出口がいくつもあると販売しにくいですが

誘導するべき出口はあるんです

健康という出口です

トリマーはその道を作ってあげるだけですよ

 

 

自分の知識ではまだ無理だな、と感じたトリマーさんは

まだ物販のエキスパートにはなれません

もっと勉強です

犬の健康に寄り添って

飼い主さまに寄り添って

初めて一流のトリマーと言えるのではないでしょうか

 

  

20161025ペットホテルの様子

屋上で犬達が走っていますが

一番走っているのは撮影者のようです

頭数少な目でまったりなホテルです

 

20161023パピーパーティーの様子

昨日も沢山ご参加いただきありがとうございました

年長組のそら・たんぽぽが指導役として(笑)がんばってくれていて

次世代の指導役、ポッキー、キララが多少のムラはあるものの(笑)いろんな子に

遊びを教えてくれています

その次の世代にはトミーがスタンバイしています

この子達は、パピパの他に保育にも定期的に来てくれている(た)子です

親から離れた、『犬の世界』に身を投じて経験を積んできた子達なので遊びへのキャパが広い

その他、素質だけで成り立ってるぶぅwあたりもかなり頑張ってくれています

ただただ遊んでいるだけだから

《教える側》と《教わる側》に明確な線引きがある訳ではないですが

チャロなんかも、もっといろんな子と遊べるようになれば、自信を付けます

自信が付くと、いろんな子に対して応用してみたくなるので

もしかしたら教え役になってくれるかもしれません・・・・なれるかなw

 

でもな、いろんな可能性を感じさせる成長を見せています

この時期には凄く大切な事です

犬ですからすべての犬は同族です

怖がる対象ではない

どんどん遊ばせてあげてください

 

 

 

ストレスマネージメント

あらためてじっくり見てみると、モデルのゴールデンの演技が名演技すぎて・・

泣けてきます

じっくり見てください↓

 

 

 

ただこのCM

『虐待』だの『かわいそう』だの批判も多いそうですね

好き・嫌いもそれは言うのは自由だけど・・・・

 

名演技! これだけは間違いないです!

 

DSC_0910.JPG

ホテルのまるちゃん

足を咬んでいて一部毛が抜けています

 

心配したお母さんが病院に連れて行って検査しましたが

原因はわかりません

 

私はストレスかもと思っていますが

感情があるから人間の伴侶になれる訳で、犬だって何か思う事はあると思います

 

ただ病院は原因を調べて、治療するところですから

家庭環境の変化や運動量などをカウンセリングして

対処療法→ストレスと診断・・・なんて道はたどりません

前述したとおりです

 

掻きとり検査を実施して、細菌等々を調べるし

アレルギ―検査もします

 

完全ストレスフリーの状態で犬を飼えている人なんてほんの一握りではないかな

真似したいし、羨ましいですけど今のうちでは難しい

私だって、仕事がキツくなると無意識にツメをかんだりしています・・

ストレス社会に生きる人間が飼うんですから

犬にストレスを与えないなんてなかなか難しいこと(追及するべきだとは思います)

カーミングシグナルが一般的になってきた昨今はなおさら感じるのではないでしょうか

 

この記事、結論なんてないです・・つぶやき・・・

ストレスフリーで犬を飼いたいです

 

 

『Trim』物販特集④

Trimに載せて頂いて、お問い合わせを多く頂いております

ブログでサロン様向けに発信させていただいているシリーズの続きです

14591630_1119227754793503_5541080617541829924_n[1].jpg

 

 

賞味期限切れが多く

商品を増やせない場合は?

 

小規模なトリミングサロンの場合

ほとんどのお店はこんな状況かと思います

 

メインで置く商品を、万人受けならぬ万犬向けの商品にする事が必須です

日本で飼われている犬の多くが小型の室内犬です

グレインフリー全盛といえど、ハイプロテインに特化した商品や

ラインナップの少ない商品などをチョイスすると

その犬に合わなかった時に、次の手がありません

 

取引のある問屋さんで扱っていて、取り寄せられる商品や

同じメーカーさんが持っている別の商品などを把握して

一覧にして取り寄せ出来る旨を伝えて、お客様にお渡しするだけでも

売り上げのUPに繋がります

 

大手ペットショップやインターネットでの購入に比べて

当店での購入はこんなに便利だという要素があればなお良いと思います

 

送料がかからない

近くならお届けする

ポイントカードに加算できる

等々

お店独自の利点も考えてみると良いかもしれません

 

続く・・

 

 

20161022ペットホテルの様子

毎日程よい割合で保育組が滞在してくれて

なかなか賑やかでもあるホテルです

今週末は混み過ぎず、比較的落ち着いて過ごしてくれています

 

トリミング料金見直し

現在予約帳を作成している1月15日までのトリミングの予約は100%以上埋まっております

先々までご予約をいただいたり、年間予約をしていただいたりと、

当店を気に入っていただき毎回トリミングを楽しみにしてくださるお客様には感謝の気持ちでいっぱいです

いつもご利用いただき、本当にありがとうございます

 

反面、ご希望の日時に予約が取れにくいなど、ご迷惑をお掛けすることもあり本当に申し訳ございません

 

ドッグダイヤモンドはオープン以来(それ以前から)、トリミングは美容だけでなく健康に快適に過ごすためのものと考えており、カット技術はもとより、健康ケアもできる限りのことをしてあげたい

そんな思いからお肌に刺激の少ないシャンプーやブローの仕方を追求し続けています

 

もともと、ほとんどのお店さんで追加料金となる低刺激&高級シャンプー「ラグジュアリー」を通常使用し、薬用シャンプーであっても追加料金はいただいていません

色々な皮膚トラブルのワンちゃんに選択肢が広がるように、高価であっても数種類の薬用系シャンプーを導入し、皮膚の状態や季節によってトリマーが選択できるようにしています

 

トリミングブログで日々のケアについて書かせて頂いております

先日導入した「イノセントアミノリッチシャンプー」

【過去記事:アミノリッチシャンプー】

 

「ラグジュアリー」よりもさらに高価ではありますが、お肌に優しく仕上がりも美しくなるので導入しました 

 

同業さんとの交流でシャンプー剤やクレンジング剤等の消耗品などにかける経費の話題になると

当店は通常のお店さんの数倍であることを実感しますが

プロのサロンである以上、質には絶対的にこだわりたいし、使用する量もケチることはしたくない

譲れないこだわりがあります

 

そして、こちらも何度かご紹介していますが

皮膚への刺激を減らすことを考え、洗う過程の中で使用するハード機材

あったらいいなを開発したBUBBIE・Z 、クアトロシステム、フォームガンやコンプレッサー(きめ細かな泡を作るもの)等々

 

【過去記事:結局擦らないアイテムになっている】

【過去記事:肌に優しい洗い方】

 

 

そんなにしてまで皮膚のケアをしてくれなくてもいい、、と言われればそれまでなのですが

ドッグダイヤモンドのこだわりとして、美容だけでなく皮膚や健康ケアも重視したい

良いと思った事はつきつめたい性分です

 

(ちなみにこういった機材を使って泡(バブル)で洗う事については

来年から獣医師さんや研究機関と連結して優位性を実証する準備をしています)

 

なかなかご理解しづらい部分である事は十分承知していますが

皮膚に疾患をもっている犬だけでなく、全ての犬に対して有効であると考えています

 

正直なところ、ドッグダイヤモンドこだわりのサービスにおけるシャンプー剤等(消耗品)やハード面の充実を維持していくためには、今の施術料では厳しくなってきていると感じており 

大変心苦しいのですが

来年2月からのご予約分より、トリミング施術料の一部改正をさせて頂きたいと思っております

 

どうかご理解いただいて、今までと同じようにご利用いただけるよう切に願っております

改定料金はDD全員で検討し、近日中にお知らせいたします 

 

 

『Trim』物販特集③

先日発売された専門誌Trimで特集された記事へのご質問への回答(続編)

14591630_1119227754793503_5541080617541829924_n[1].jpg

 

どのような商品を置いてますか?

 

当店では10種類のフードを置いています

賞味期限が切れなくて陳列出来るスペースがあるならば

なるべく沢山の種類のフードを置いた方が良いでしょう

フードのコンセプトは被らないようにしたいところです

 

yjimage[1].jpg

LOTUS 

オーブンベイクドで作られた、数少ないドッグフード

代理店様にもお世話になっていて、一番のオススメ商品です

 

yjimage[4].jpg

アーテミス・フレッシュミックス

昔から評価の高いフードです

比較的安価で、大袋の設定もあるので

多頭飼育・大型犬の家庭に人気

 

yjimage[4] (2).jpg

アーテミス・アガリクス

これも凄く人気

アガリクスやEP2001、新商品に検してはプラセンタ配合ですからね・・・

以前ドッグフードを自分で作ろうと思った事があるからわかりますが

(今でもタイミングが合えば作りたいと思っています)

配合量ももちろんありますが、上記のようなサプリをドッグーフードに混ぜたら

原価が跳ね上がります。大手ならではだと思っています

 

yjimageCAVD8STZ.jpg

ドッグフード工房 自然食

何気に一番リピート率が高いかもしれません

八王子の町工場で手作りしてます

私は工場内を見学させてもらいました

市場で買ってきた野菜を、蒸し器で蒸して、お米は炊いて・・・

みたいな工程を堅実にこなしています

完全無添加なので食いつきは◎

 

yjimageCATP13KK.jpg

K9ナチュラル

大分マニアックなごはんですね

フリーズドライで製造しています

生食に一番近い栄養価が期待できるうえ

世界で唯一(だと思います)サプリの添加なしのフードでした(最近まで)

主食としてだけではなく、補助職としてもオススメしています

 

 

yjimageCAJBG1V2.jpg

ソジョーズ

これも大分マニアックですね

プレミックス自体使い方としてはレア

ただ手作りの補助としては、かなり優秀です

グレインフリーで、加熱なしで与えられます

 

yjimageCARI0ZX5.jpg

スプリングナチュラル

グレインフリーでGI値の低い食材をチョイスしています

糖尿病・肥満・アレルギーのワンコにオススメ

輸入が出来なくなるそうで、在庫限りで販売中止らしいですが

しっかりと契約を結んでいて欲しかったですね

 

yjimageCAQ2WF3Y.jpg

アニモンダ

療法食ですね

病院で処方される療法食が良くなさすぎるから置いています

 

yjimage[11].jpg

FISH 4 DOGS

お魚ベースのドライフード

おそらく世界で唯一全原材料の含有率がパーセンテージで記載されています

同じ乾燥率でのパーセンテージでの記載が義務付けられたとしたら

誰も安価なフードは選ばないと思います

とうもろこし90%とか小麦70%とか誰も選ばないですよね

国産フードにおいては、原材料さえも全て表示する義務はないですから(業界の圧力・・)

犬の健康側に傾くとは思えないですが・・・

 

スーペリアシリーズのみ置いています

yjimage[7].jpg

ネイチャーズバラエティー

インスティクトのみ置いています

犬の食事に関しては、同じメーカーで《松竹梅》を設定しないでほしい

良いものを作る技術があるのならそこにだけ注力してほしい

高蛋白(35%)のものも1種類

基本的には日本の犬事情に合った商品を選んでいます 

 

 

こんな感じで、何種類かラインナップをすると

ワンちゃん&飼い主様の選択肢が増え

結果的に絶対的な販売数も増えてきます

 

 

  

20161019ペットほテルの様子

イタグレ2の元気さにつられて

皆屋上ではしゃいでました♪

 

20161016パピーパーティーの様子

天候にも恵まれ、沢山のワンコが集まってくれました

 

家では暴れてるけど今日はおとなしかったプードルちゃん

かわいい顔してガウガウ言うチワワくん

ゆのんのお友達、序盤イケイケだったミックスちゃん

これまた終始イケイケのビションくん

タンタンのお友達のかわいいプードルちゃん

新入りちゃん達も続々登場で盛り上がったり

積極的なところもありながら、頑固な性格が災いしてなかなかお友達が出来なかった

チャロが遊び始めたり

ゆきちゃんが少し変わってたりw

楽しいパピパでした

若いうちに沢山沢山遊んで良い経験を積んでください

 

 

『Trim』物販特集 ②

先日発売された専門誌『trim』

ドッグダイヤモンドの物販ノウハウの特集が7ページにわたって掲載されています

さすが全国のトリマーさんが見ているだけあって

沢山お問合せを頂いています

皆さん同じような疑問・質問があるようなので

ブログ上でもご質問に沿った形でご回答(ご紹介)致します

14591630_1119227754793503_5541080617541829924_n[1].jpg

 

「どのような商品を置いていますか?」

 

むかしの店内.jpg

 

 

開業当初からずっと置いているのはロータス(問屋さんはウエイン)

いち飼い主として色々調べて“いい”と思っていてリキペルにもずっと食べさせていたので

OPEN時の定番にしました

当時のドッグフードに関する知識は、今よりも全然少ないですが

結果としてオススメ出来る商品で良かったです 

 

定番商品を決めるにもいくつかポイントがあります

 

①愛犬に与えているフード

犬を飼っている事が前提ですが、やはり

『うちの愛犬にも食べさせている』というのはポイントとして高いです

 

②品質の良い商品である事

陳列していても売れないと意味がないですし

売れるのであれば、何でも良いという考えもあるかもしれません

しかし、今は飼い主様も研究熱心で、フードに関する知識も豊富です

売れればなんでもいいという考えはナンセンス

品質の良くないフードを取り扱っていて評判を落とす事も十分に考えられます

《良いもの》《悪いもの》をしっかりと見極められる能力・知識を身に着けましょう

 

③欠品しないもの

目新しいものを置くのも、競合を作らないという視点では良いかもしれません

ネットに流れるのも防げます

ただ代理店が小さかったり、国内でのシェアが少ないと

代理店が一度に輸入する㌔数も少なく

欠品を起こす事も懸念されます

いつも食べているごはんを与えられない事は、飼い主様にとっては好ましくないですし

信用問題にもなりかねません

 

④ラインナップの豊富なもの

当店で置いてあるロータスに関して言うと

パピー、チキンベース、ラムベース、シニア

フィッシュ、ダック、ターキー、猫と、ある程度どの子でも

オススメ出来るだけのラインアップが揃っています

オールステージ対応を謳っているフードもありますが

そんな都合のよいものってあるのかな、、、気を付けた方がいいです

 

定番商品にはそういった基準を設けたうえでチョイスした方がいいです

参考まで

 

ご質問がありましたらご連絡ください 

 

20161015ペットホテルの様子

朝から気持ちよく晴れています

パピパおまちしております

昨日と一昨日のホテルの様子です

頭数も少な目で、非常に落ち着いております♪

 

無麻酔歯石取り報告 ナッツ編

昨日 無麻酔での歯石取りの様子を動画でUPしたところ

6件の予約が入りました

安心感が伝わったようでヨカッタです♪

 

3月末まで日程が決まっています

早目のご予約をおすすめします

※一昨日の予約状況とは変わっていますのでご注意ください

happy-trim23 - コピー (3) - コピー.jpg

 

今日はナッツ王子のご紹介

歯石もからり付いてきていて

トリマー陣もなんとかしたいと思っていたのですが

我々での処置はかなりの勢いでお断りされます・・・

※咬んでくる訳ではないのですが、拒否っぷりが凄いようです

無理かな~と話していたのですが

結果としては、衝撃ビフォーアフターです

 

元々口腔内のケアへの耐性がないので

始めからおとなしい!という訳にはもちろんなりませんが

早送りながら、後半脱力して先生に身をゆだねている事がわかります

そういうケアをするとどういう効果が得られるかというと

継続して出来ます

『歯石が付きやすい子』はやはりいて

そういう子は家でがんばっても付いてしまう

だから継続性が必要です

ナッツは大丈夫

昨日頑張れたからね!

 

では劇的ビフォーアフターです↓

 

 

無麻酔歯石取り報告

昨日は人気イベント無麻酔歯石取りの日でした

サムネイル写真は施術前緊張しているサスケです

 

昨日は、施術出来ないんじゃないかとトリマー陣の間でも前評判の高かったw

ナッツも含めて7頭

加園先生は依然として10割バッターです

高齢のビフォー&アフター写真

 

サスケ - コピー.JPG

 

病院に無麻酔歯石取りのPRに行った時の話ですが

獣医師会の間では無麻酔で歯石を取る事は基本受け入れられていないのですが

その理由の一つが『ストレス』らしいです

 

結論から言うと≪見なきゃわからないよね≫という事です

 

私が思うに

麻酔をかけて、自分の知らない間に施術が終わって

家族が迎えにくる方が精神的・肉体的なストレスはよっぽど大きい

無麻酔とひとくくりに出来ない事も分かりますが

加園先生の施術を客観的に見て≪ストレス≫を犬が感じてかわいそう

と思った事はありません

無理やり押さえつけてやることはないし、

終了後震えたり怖がる子もいない

必要な事です

 

※ ココちゃんの歯石取り風景

50分弱の工程をノーカット(早送りあり)で4分にまとめています

ほとんどの子がココちゃんように序盤からおとなしく施術させてくれています

 

明日は歯石取りイベント

明日は人気イベント

無麻酔歯石取りです

ご予約いただいているお客様

5分から10分前にお越しください

よろしくお願いします

happy-trim23 - コピー (3) - コピー.jpg

 

バビィ参考動画30ビィー(中型ミックス)編

中型ミックス(保護犬のビー)

のシャンプー動画

かなり皮脂が強いので、BUBBIE/Zで下洗いをします

 

 

DSC_0835.JPG

 

とっても良い子です

里親募集中です!

 

 

ミニー&ひな 再開

 

1年半ぶりのホテル登場

むぅ(ミニピン)&ミニー(イタグレ)

チェックイン直後から、むぅちゃんはむぅちゃんでミニーはミニーでした

1年ここで過ごしたからね

 

そのミニーの1年の滞在中

保育時期と重なって、鍛えられたのがチワワのひなちゃん

面白いのが

ミニーのスパルタ教育を受けたひなちゃんはその指導法を

後輩にも同じような方法で伝えるの

これは興味深い

 

そんな師弟関係の両者が昨日1年半ぶりに再会しました

そのドキュメントです↓

 

 

今は少しぎこちないですが

↑写真のように遊んでます

20161011ペットホテルの様子

月火と少し肌寒しですが、晴れてくれて

気持ちよくランを走ってました

1歳の柴ちゃんも、お試しで緊張しながら走り回ってました

今週はいまのところ雨の心配はなさそうですね

一杯走ってもらいます

 

『Trim』物販はサロンを救う

先日取材を受けた トリミング専門誌 『trim』が発売されました

物販に関する特集で7ページに渡って、当店の物販に対する考え方が載っています

 

happy-trim23 - コピー (2).jpg

 

物販をしていないトリミングサロンはけっこうあって

置いていても品ぞろえは少なく、月の売上が1ケタ台のお店も少なくありません

 

うちも昔はそうでした

陳列されているドッグフードはロータスだけで

そのロータスも賞味期限が切れる事も何度かありました

 

むかしの店内.jpg

 

吟味・厳選して自信を持ってオススメできるものでも、

販売をする、ということははじめは難しかったです

 

むかし.jpg

 

今では8種類のフードを置いていますが

どのフードも賞味期限が切れる事はありません

 

記事の中ではノウハウなどもいろいろ書いてもらっていますが

 

記事の中の話の腰を折る訳ではないですが

 

結局は “お客様とどれだけ向き合えるか!”

ここに尽きます

 

飼い主さまはトリマーを頼りにしてくださるので

飼育に関する様々な質問を投げかけます

当然 犬の食事についても です

 

質問に答えられるように勉強する

分からない事に関しては、持ち帰らせて頂いて

後日回答を連絡する

そういう事の繰り返しで知識はどんどん身についていきます

 

疑問や質問から逃げていたら物なんて売れません

たくさんの大切な愛犬達のためならいくらでも勉強できます

 

コンセプトは明確に

フードに関していえば、うちは≪犬の健康の事だけ≫を考えています

 

北のモンスター

 

今でもリピーター様の凄く多い≪アニマルアーユルヴェーダ・ハーブパック≫

trimming-hurbPack[1].jpg

5年くらい前でしょうか

当時はオプションメニューの幅が今ほど充実してなかった事もあって

導入した《ハーブパック》が凄く好評で

仕上がりの良さやパックの効果を実感して頂いてリピートされる事が本当に多く

パックの仕入れだけで月に10万円を超える事も

 

 

問屋さんに聞いた事があります

『全国的にみてもうち以上にパックを使ってるところってないんじゃないですか?』

回答は・・

 

『北海道に1件あります! そのお店さんのパック消費量は凄いです』 でした

 

 

気になってすぐに検索した事を覚えています

 

“90%を超えるリピート率” が飛び込んできました

HPを見た直感として『別格』だと思いました

モンスターですね

 

メディアに登場しない事もあって(実際は私が見ていなかっただけのようです)

僕の中ではベールに包まれたまま

編集者の方に、ぜひ取材に行って欲しい旨お伝えしましたが

経費がかかるとの事で^_^; まぁ北海道ですから仕方ない・・・

 

その後も≪オーナーが1日10頭仕上げる≫とか噂レベルの話は飛び込んできますが

依然として私の中ではベールに包まれたままでした

 

お店の名前は《金木犀》です

 

 

happy-trim23 - コピー (2) - コピー.jpg

 

先日横浜で開催された、医療設備の展示会に行きました

お店のアイテムとして、最新の技術を把握しておきたかったためです

 

その展示会になんと金木犀のオーナーさんがカット実演をされる事が決まったそうで

ウキウキで行ってまいりました

 

金木犀.jpg

 

凄く早く着いたのでw

カット前のシャンプー、マイクロバブル、ブローまで

全行程見る事が出来て

どんなコンセプトでトリミングをされているか

聞かせて頂く事が出来ました

 

カットは可愛かった♪

実用性があり、かつ可愛さを引き出すオリジナル性の高いカットで

メディカル面のケアに力を入れているそうです

 

体調をしっかり管理して飼い主様に伝える

獣医師との懸け橋になる役目を担っている

そんな感覚は妻のやってきた事に非常に似ていると感じました

 

真似したいと思えるサロンがある事は

本当にありがたい事です

ご縁に感謝です

 

 

 

20161009ペットホテルの様子

3連休中日

まだまだホテルは賑やかです

明日は気持ち良い秋晴れで、思いっきり屋上を走れそうです

 

アミノリッチシャンプー

新たに導入したシャンプーとオプションメニューの紹介です☆

Innocent AminoRichSeries

 

ずっとレギュラーで使ってきたシャンプーの仕上がりにも満足していたので

仕上がりを重視したシャンプーを導入する予定は無かったのですが

ご紹介を頂いて、試した時の衝撃は大きかったです!

 

 アミノ酸を軸としたボタニカルアイテム

「イノセント」

 

【シャンプー】

アミノ酸を主成分とし、シルク、コラーゲンなどを配合し内側から補修し被毛に艶とうるおいを与えます

 無添加、無着色、無鉱物油の上質なノンシリコン天然シャンプーです

happy-trim23 - コピー (2) - コピー.jpg

 

 

【コンディショナー】

12種類のアミノ酸とケラチン、シルク、コラーゲンを配合。スクワランやグレープフルーツオイルなどのエッセンシャルオイルを配合した上質なコンディショナー

 艶やかなハリと潤いを与え、被毛をしっかり保護します

happy-trim23 - コピー (3) - コピー.jpg

 

 

そして新たに導入するオプションメニューも同シリーズからです

 

13649205_862859197192169_1383758191_n[2].jpg

 

☆ うる艶パック ☆

皮膚被毛の健康と美しさを考えた100%天然由来成分で、今までにないリッチな成分と配合です。(お肌の弱い子、アレルギーの子でもお使いいただけます)

その名の通り、お肌にうるおいを与え、毛が輝いて艶々キラキラに☆

  

小型犬:¥1500  中型犬:¥2000 大型犬:¥3000

どのコースも初回50%OFFです。

 

是非お試しください♪

 

 

ハッピーをモデルに紹介させて頂きます

 

DSC_0593 (2).JPG

下洗いで皮脂。汚れを取り除いた後、アミノリッチシャンプーの泡で包み込みます

犬を洗うときは『綺麗にな~れ』と念じながら洗うと思うんですけどね

このシャンプーを使うと『肌や被毛に染み込め~』って念じながら洗ってるんですよね

感覚の差だと思いますけどね

感覚として時短は出来ません・・・・長く洗ってたいから☆

 

 

 

DSC_0613.JPG

うる艶パック

5~10分置くんですけどね

時間が経過するにつれ、被毛の手触りが変わってきます!

 

 

 

DSC_0616.JPG

そんな商品だからね

コンディショナーもついつい沢山塗ってしまう

安くない商品なんですけどね

気持ち良くて使っちゃいます^ ^;

 

 

DSC_0730.JPG

店頭での販売もしています

シャンプー・コンディショナー共に¥5400(税込)です

ラグジュアリーより高いですw

 

ふわふわ、サラサラ、ピカピカ、手触りがなめらか♡

乾燥してくるこれからの季節にもピッタリですので、ぜひ一度お試しください^ ^

 

 

 

DSC_0781.JPG

DogSalon Honeyセミナー

SNS全盛の昨今、かわいくトリミングされたワンちゃんの写真は画面にあふれています

目が肥えてしまったせいか、流れてくる写真をみても驚くようなものはそうそう無いのですが

その一枚の写真は違っていました

 

 

 

 

13768101_1126421620756104_228007566_n[1].jpg

 

圧巻のカット技術とセンス

トリマーさんに面識は無かったですが、思わずコメントしてしまいました

 

 

 

翌朝興奮してスタッフにその写真を見せたとき

インスタフォロアー13万越えの有名人である事を知りました

 

お店にトリマーさんを招いて開かれる講習会には

希望者が殺到しているそうです

 

今思えば無理なお願いをしてしまいましたが

実現して本当に良かったです

国内屈指の技術を持つトリマーさんの

ベーシック→ドライ→カットとすべての工程を至近距離で

しかも細かな解説付きで見られるのですから

 

午後は各自用意したモデル犬を、復習を兼ねてシャンプーから完成まで

都度アドバイスを頂きながら、いつもと違った愛犬に満足気でした

 

 

 

 

 

 

01.jpg

 

写真と動画を基盤にしたSNSですから

カット技術がクローズアップされている事は事実ですが

犬に関するすべてに精通されている、犬のプロだと感じました

参加者全員、大変刺激になったかと思います

 

貴重なお時間を頂き本当にありがとうございました

 

20161008ペットホテルの様子

3連休でホテルは大賑わい

あいにくの雨でランで走れないのが残念

 

ワークショップ申込み受付中♡

先日ご案内いたしました、

第2回、第3回、ポーセラーツで作る「フードボウルのワークショップ」、

両日ともまだ空きがございますので、お時間がありましたら是非ご参加くださいね♡

 

前回ご参加いただき、お渡しした方の作品をご紹介♪

 

2.jpg

エレガントで上品なバラのデザイン♡内側に入り込んだ柄も素敵ですね!^^

(Sサイズ)

 

 

1.jpg

プッチ風の柄を大胆にのせて、とってもスタイリッシュなフードボウルに!^^

(Mサイズ)

 

 

4.jpg

ペパーミントグリーンとゴールドの相性抜群♡とっても可愛いデザインです!^^

(Sサイズ)

 

初心者でもえりこ先生が優しく丁寧に教えてくださいますので大丈夫ですよ☆お気軽にお申込みくださいね^^

 

 

【開催日時】

第2回:10月14日(金曜日)

第3回:10月20日(木曜日)  両日とも13時開始(所要時間は3時間前後です)

 

【場所】

ドッグダイヤモンド2階

※当店の駐車場はご利用頂けません

※人間のみのご参加となります

 

【定員】 各回 4名様 (今回もドッグダイヤモンド(トリミング・ホテル・保育・パピパ・お買い物等)をご利用頂いている方限定の募集とさせていただきます)

前回ご参加いただいた方のお申込みも可能です^^ (前回ご参加いただいた方でフードボウル以外のご希望がありましたらお知らせください。)

 

【費用】

Sサイズ(直径12.0㎝×高さ3.5㎝)…4,000円

Mサイズ(直径15.5㎝×高さ5.4㎝)…4,500円

レッスン料・材料費・焼成費・税込です。

 

【お申込み方法】

ドッグダイヤモンドにお電話下さい。 → 電話番号0425349215 (メールやコメント欄ですと、確認が遅くなる可能性もありますので、必ずお電話でお願い致します)

ご希望日時、お名前、愛犬のお名前(アルファベットも)、当店ご利用有無の確認(ご利用でない方は申し訳ございません>_<)、 フードボウルのご希望サイズ、お電話番号をお知らせ下さい。

 

フードボウルのサイズの目安はこちら♪ ↓

サイズ感0.jpg

左:Sサイズ  右:Mサイズ

 

サイズ感1.jpg

Sサイズを手に取ると、このくらいの大きさです。

 

転写紙を使用するので、シール感覚で楽しめます♪

転写紙1.jpg

こちら以外にも転写紙はものすごい数がありますので、大体のイメージをワクワク描いておいてくださいね^^

お名前やイニシャルをお入れすることもできますので、ご予約の際にお名前のアルファベットをお知らせください。

 

お申込みお待ちしております♡

 

Mb2.jpg

 

 

IMG_51631.jpg

 

 

泡の違いは洗浄力に影響するのか?

検証の為、実験をしてみました

 

DSC_0564.JPG

同じ条件で汚した3枚の布

 

DSC_0564 - コピー.JPG

いろんな汚し方をしました

 

それぞれ3種類の泡で汚れの落ち具合を見てみました

黄緑の洗面器・・・・スポンジで作った空気を含ませた硬い泡

ピンクの洗面器・・・一般的に使用されているだろう感じの泡

水色の洗面器・・・・フォームガンで作った泡

 

結果は予想通り

フォームガンで作った泡の洗浄力が突出

DSC_0566.JPG

擦らずとも、汚れに食い込んでいく事がわかります

 

きめ細かいホイップ状の泡で洗うと

犬の皮膚・被毛から余計なものが根こそぎ取れる感じです

あくまで余計なもので

感覚としては、取れにくい皮脂や毛穴の汚れなのかなと感じます

 

20161002ペットホテルの様子

長期滞在

2か月半いたカイが明日帰ります

1年いたミニィ&ムゥが来週来ます

少ないストレスで長く居られるトコが当店のホテルの良いところ

エルも元気にやってます

 

20161002パピーパーティーの様子

『パピーパーティーにはいつから参加出来ますか?』

よく電話で問い合わせをいただいます

 

極端な話をすれば、ペットショップで犬を買った帰りに寄って頂いてもいいんです

いきなり遊ばせる必要がある訳ではなく

犬がブンブン遊んでいるところを見るだけでもいい

同じ仔犬の飼い主さんと、飼育談義をするだけでもいい

参加者の方々に、我が子を触ってもらうだけでいい

子犬を飼いはじめた全ての人に届いてほしい

倍の数の仔犬が集まったら、1時間を2時間にすればいい

3倍集まったら、開催日を週2日にすればいい

10倍の仔犬が集まったら、毎日開催すればいい

僕が付き合えなければ、基本的なルールだけ徹底してもらって

屋上を開放します

 

子犬が集まるなら、何日でも何時間でも無料です

そのくらい、仔犬の多感な時期に同年代の犬と遊ぶ事は重要だという事が

近所の全ての仔犬飼いさんに届いてほしい

 

20161001ペットホテルの様子

朝からこたけとうめこが遊んでます

連日ホテルは賑やかで、楽しいような大変なような(笑)

今日の動画のBGMは『mother』

犬の子育てのウエイトはやはり女性(母親)が大きく担っている事が多く

お父さんは一歩引いているケースが多いですね

接する時間が長いから当然なのですが

子育てして、散歩に行って・・・母親との絆は本当に強い

僕が母親に感謝しているように

犬も母親に感謝しています

 

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6